稲美町

インターナショナルキャンプ(稲美町)

自然の中で外国人やお兄さん、お姉さんたちと英語のゲームをしたりご飯を作ったり、アスレチックをしたり、• • 1日体を動かして楽しみましょう! !と き 10月3日(日)9:30~ 15:30ごろところ 加古川少年自然の家 (雨天決行・現地集合・現地解散)対 象 小学2

稲美町

いなみっこ広場 8月のイベント情報

●自由開放(遊戯室)親子で自由に遊んでいただけます。申し込みはいりません。【対象】 原則0歳~就学前の子どもと保護者【時間】 ① 9:00~10:30 ② 11:00~12:30 ③ 13:30~ 5:00 ④ 15:30~17:00※8月1日から時間帯を変更しま

播磨町

播磨町 郷土資料館 8月イベント情報

☎079(435)50008月の休館日 2日、10日、16日、23日、30日ビー玉木琴をつくろう八角形の立体的な木琴がやさしい音色を奏でます。▼日時 8月22日㈰午前10時~11時30分▼場所 学習室▼対象 小学生▼定員 先着8人▼費用 300

播磨町

播磨町 子育て応援 すくすくタイム

熱中症予防の話▶問合せ こども窓口☎079(435)0366なぜこどもは熱中症になりやすいの?乳幼児は熱中症になりやすいと言われています。その理由として、①体温調節機能が未熟で、熱が体にこもりやすく、すぐに体温が上がってしまう、②遊びに熱中しやすく自分で水

稲美町

こんにちは♡保健師です(稲美町)

「熱中症に気をつけましょう!」コロナ禍で、自宅で過ごすことも多いかと思いますが、夏の暑い時期、室内であっても熱中症になるリスクが高まります。熱中症のサインを見逃さず、しっかり対策をして熱中症に気をつけましょう!(熱中症の症状)(程度)(対応)

加古郡

加古郡 リサイクルプラザ「夏休みお助け工房」

☎079(437)7671毎週月・火曜日休館夏休みお助け工房夏休みの工作の宿題はもう終わりましたか?加古郡リサイクルプラザでは夏休み期間中の水~日曜日、様々なリサイクル体験教室を開催しています。空き缶のランタン作りやガラスの絵付けなどが体験できます。詳

播磨町

家庭教育コラム66(播磨町家庭教育推進委員会)

子どもたちのかがやく未来のためにー 家庭でできること ー親子の距離感夏休みに入りましたが、親はいつも以上に子どものだらしなさが気になったり、なかなか勉強しない子どもにイライラしたり・・・。親子が一緒に過ごす時間が長くなると、「あれをしなさい、これをしなさい」「あれ

稲美町

敬老会中止のお知らせ(稲美町)

令和3年度稲美町敬老会は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止します。ご理解いただきますようお願い申し上げます。敬老お祝い品をお届けします敬老お祝い品については、対象の人の住所地へ順次お届けします。お届け期間を過ぎてもお祝い日が届かない場合は、健康福祉課までお

播磨町

県立考古博物館 8月イベント情報

☎079(437)55898月の休館日 2日、10日、16日、23日、30日日本遺産「国生みの島・淡路」認定5周年記念 夏季企画展「淡路島発掘」「国生みの島・淡路」として日本遺産に認定された淡路島。島内の発掘調査成果をもとに祭祀や生業、島内外の政治関係や交流につい

稲美町

大人の基礎英会話3カ月講座(稲美町)

ネイティブスピーカーとの英会話で自信をつけよう!!さまざまな場面での英会話が身に付きます。と き 9 月12 日(日)~11 月28 日(日) 毎週日曜日10:00~11:30 (全12回)ところ いきがい創造センターハワーキングスペース講 師 口パート先生(カナ

稲美町

ふれあい交流館8月のイベント情報

ふれあい交流館☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日:8月2日(月)・16日(月)平 和 展2歳で被爆し10年後に白血病で亡くなった佐々木禎子さんの一生を通して、原爆被害の実相と平和の大切さを伝えるポスターを展示します。また、

播磨町

播磨町で 子育てしよう

南部子育て支援センター地域交流講座 ミュージカル劇心地よい音楽や歌と共に楽しむミュージカル劇です。親子一緒に楽しい時間を過ごしましょう。▼日時 8月7日㈯午前10時~11時▼場所 南部コミセン▼出演 ミュージカルサークル みっくすじゅうす▼定員 先着40人

稲美町

コスモホール8月のイベント情報

文化会館(コスモホール)☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日 8月2日(月)・16日(月)劇団銀河鉄道ファミリーミユージカル オズの魔法使いと き 8月7日(土)開 演 14:00 (開場13:30 ) 全席指定入場料 1階

稲美町

8月は「人権文化をすすめる町民運動推進強調月間」です(稲美町)

「人権文化」とは、日常生活(家庭・地域・職場・学校など)の中で、お互いの人権を尊重することを自然に感じたり、考えたり、行動したりすることが定着した生活そのものをいいます。町では、毎年8月を「人権文化をすすめる町民運動推進強調月間」とし、皆さん一人ひとりがお互いの人権の尊重を感

稲美町

新型コロナウイルスワクチン接種について(稲美町)

町では、65歳以上の高齢者、基礎疾患を有する人、高齢者施設等の従事者に続いて、50歳から64歳までの人へ接種を開始しています。対象者ごとの接種券(クーポン券)発送目、予約開始目、接種開始日は次のとおりです。なお、49歳以下の人については、国からの新型コロナワクチンの供給量