ブログ

10月14日(日)三世代交流事業が開催されます

10月14日(日)10時から12時で三世代交流事業が開催されます。この事業は概ね2歳から未就学児とその保護者、祖父母の3世代であそびを通して交流を深めようというもの。普段、あまり子どもと遊べていないお父さん方・・・もしよければ、一緒に参加してみませんか?写真は去年の

ブログ

第15回東はりまマダン

10月14日(日)11時から15時で高砂市文化会館で東はりまマダンが開催される予定です。いろいろな国の歌や踊り、料理を楽しむことができますよ。写真はこの春の様子(今回と会場は違います)去年に引き続き、今年も顔を出そうと思います。詳細はこちらから(少しHPの更新

ブログ

『ないものはない』

職場の先輩に教えてもらったキーワード。知っている方もいるかと思いますが、このキーワードは島根県隠岐郡海士町(あまちょう)の宣言の言葉で、①無くてもよい ②大事なことはすべてここにあるという2重の意味を持つようです。海士町は5年半で230人の新規定住者ができ、観光客

ブログ

稲美中学校体育祭

9月22日に稲美町内の中学校で体育祭がありました。自分の時代と変わったなぁと思うところを挙げると①ラジオ体操が癒し系のストレッチに変わっていた。②最後のフォークダンスがなくなった。③人数が減った。(1学年4クラス)などなど・・・ちなみに後で教えてもらっ

ブログ

負けてからどう立ち直るか・・・

先日、NHKの高校野球解説者の鬼嶋一司さんの講演を聞いてきました。そこで心に残った言葉が「負けてからどう立ち直るか」鬼嶋さん曰く、「高校野球では、最後まで勝ち残ったものが優勝で、それ以外は必ず負ける。負けてからどう立ち直るのかがこれからの勝負。そこを解説者は見ている。」と

ブログ

文化講演会に行ってきました

昨日は講演会・コンサートに行ってきました。講演会もよかったのですが、その前にあったコンサートもとてもよかった。やっぱり、生の音っていいですね。稲美町のコスモホールにはスタンウェイピアノという非常に有名(かつ、高価?)なピアノがあって、ピアノを弾ける人にとっては憧れのピアノ

ブログ

今日から決算特別委員会がはじまりました

今日から4日間の予定で平成23年度の決算特別委員会が始まりました。決算特別委員会は町行政のお金の使った内容について質問する会議です。みなさんのお金がどのように使われたのかしっかりとチェックしようと思います。昨日は地元の方と一緒に地元の危険な箇所を自転車で見回ってきました。

ブログ

三連休

この三連休、久しぶりにゆっくりと過ごしています。この機会に読みたかった本を読んでしまおうと思います。さて、先週は一般質問でバタバタしていたのですが、合間にたくさんの方とお話をすることができました。まずは兵庫県の自然観察の人と稲美町の自然についてディスカッション。神戸、大阪

ブログ

福祉関係者と未来を語る

福祉関係で働く方と現状の福祉の問題点及び今後の福祉について議論をしてきました。・福祉関係の低賃金の問題、雇用不足・インドネシア人の介護祉士候補者の受入れ・海外の福祉政策について・無縁社会、成年後見人の問題点についてなどなど働いている現場の声を聞くことができ、非常

ブログ

【お礼】ふれあい会

9月9日(日)のふれあい会ではたくさんの方が来て頂きありがとうございました。いつも後半に議論が盛り上がって時間が足りなくなるというのが課題でしたが、今回はテーマを絞って、皆さんとの意見交換を中心にしたところ、ある程度は納得した意見交換ができたのではないでしょうか?防災につ

ブログ

227回定例会の一般質問です

こんにちは。稲美町のホームページに一般質問の題名が掲載されましたので、お知らせします。岡は13日の午前中の予定です。ちなみに私の質問の内容は(1)平成24(2012)年度施政方針の進捗について(2)稲美町地域防災計画について(3)麻疹・風疹の予防接種について

ブログ

9月9日10時から勉強会を開催します

こんにちは。先日お知らせをしていました勉強会について詳細のお知らせをします。(遅れてすみません)日時:9月9日(日) 10:00~11:30場所:稲美町農村環境改善センター議題:防災について平成24年度決算について一方的に話すのではなく意見交換も重視して行い

ブログ

企業コンサルティングの方と意見交換

先日、日本中を飛び回っている企業コンサルティングの方と意見交換をしてきました。そのコンサルティング会社は日本でも有数の大きな会社で、私もマネージメント、生産性、見える化について数年に渡りご指導して頂いておりました。今回は久しぶりにお会いするということで最近の企業を取り巻く

ブログ

8月も終わろうとしています

 電力不足を心配した夏も、今のところ心配することなく終わろうとしています。 今年の夏は、やはりオリンピック。どんな競技であれ、一生懸命に勝利を目指している姿は心を打たれました。やっぱり一生懸命頑張っている姿を見ると応援にも熱が入りますね。 また、夏の帰省もあってなつかしい

ブログ

子ども参観日を見学してきました

今日は子ども参観日を見学してきました。「子ども参観日」は学校で行われる「授業参観日」とは逆で、夏休みなどを利用して、子どもたちが自分のお父さん、お母さんの職場を見学する取組みです。企業におけるワーク・ライフ・バランスの取組を推進するため、子どもたちが親の職場を見学し仕事内