播磨町

令和5年度 子どもの定期予防接種予定表(播磨町)

問合せ 健康福祉課健康係☎079-435-2611■種類 ロタウイルス感染症、B型肝炎、ヒブ感染症、小児用肺炎球菌、四種混合、BCG、麻しん風しん混合、水痘、日本脳炎、二種混合、ヒトパピローマウイルス感染症■接種場所 3市2町(播磨町・稲美町・加古川市・明石市・高

稲美町

「地方税お支払サイト」のご紹介(稲美町)

「地方税お支払サイト」をご利用いただくことにより、クレジットカードやインターネットバンキングでも町税が納付できるようになります対 象 町県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)、国民健康保険税※令和5年4月1日以降に発行される納付書で、払込用二次元コードが印刷

播磨町

教育広報 きゃんぱすだより 播磨西こども園

播磨西こども園 スタート!!令和5年4月1日より播磨西幼稚園は、幼稚園と保育園の機能を合わせ持つ、幼保連携型認定こども園『播磨西こども園』へ移行します。朝の登園時刻が変わったり給食の提供が始まったりするなど、今までと少し変化はありますが、教育部の子どもたちも保育部の子ども

加古郡

加古郡リサイクルプラザ情報

日・第2・4月曜日 休館☎079-437-7671休館日を変更します休館日には、ベビー用品の貸し出しはできません。ごみの受け付けは、変更ありません。3月31日まで毎週月・火曜日及び年末年始(12月29日~1月3日)令和5年4月1日から毎週日曜日

稲美町

コスモホール4月のイベント情報

文化会館(コスモホール)☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日:4月3日(月)・17日(月)COSMO 夢コンafternoon コンサート 入場無料・全席自由と き 5月13 日 (土) 開演13:00(開場12:30)さくら〔

加古郡

エコクリーンピアはりま情報

高砂市梅井6丁目1-1☎079-448-5260エコクリーンピアはりま環境学習リサイクル講座詳細はホームページをご覧ください。申込み 4月1日(土)8時30分から講座前日の17時15分まで受け付け※ 定員になり次第終了します。問合せ 高砂市ホームページ

播磨町

ベビー親子体操教室(播磨町)

ストレッチや簡単な運動遊びで体と心をほぐします。月 日 4月3日(月)時 間 1~2歳児:10時~10時45分 2~3歳児:11時~11時45分。場 所 2階中体育室畳定 員 各回先着10人費 用 300円申込み 電話でお申し込みください。スポーツクラブ2

播磨町

もっと連携するまち HARIMA

町長室より 2023.4月号 No.73月は、別れと旅立ちの季節です。町内の各学校園では卒業式が行われ、出席させていただきました。新型コロナウイルス感染症の影響により、マスクを着用したままの学校生活では、友達の顔が見れなかったり、給食が黙食であったり、また、行事の中止

兵庫県

ロハスミーツ明石

「健康的で持続可能なライフスタイル」をテーマにハンドメイドの小物や家具、ワークショップ等のブース、キッチンカーが出店します。入場無料。日 時 4月1日㊏、2日㊐10時~16時ところ 県立明石公園問合せ ロハスミーツ実行委員会 ☎ 090-8828-7337詳細は、

播磨町

保健師だより おげんきですか?(播磨町)

その疲れ、「春バテ」ではないですか?「夏バテ」はよく聞きますが、「春バテ」は聞いたことがありますか?春に感じる体のだるさ・イライラ・気分の落ち込みなどの心身の不調が「春バテ」です。春バテの原因は、春特有の気象と生活環境の変化にあります。春は1年の中で気温の寒暖差が1番大き

稲美町

『あいのりいなみ』の制度を拡充します!

もっと乗りやすく ~運転免許返納者に1年間無料利用特典~稲美町デマンド型乗合タクシー「あいのりいなみ」の利用促進及び高齢者の交通事故防止を図るため、4月から運転免許返納者を対象に、1年間無料利用特典を始めます。1 年間無料利用特典を受けるためには届出が必要です。次の内容を

稲美町

令和5年度施政方針(稲美町)

オンリーワンの人づくり、まちづくり 住みやすさナンバーワンのまちづくり住民の皆さん、企業の皆さん、何より未来を担う子どもたちの声に耳を傾け、若い世代の感覚と責任で、これまでの良いものを継承しつつ、新しいことに果敢に挑戦し、人づくりやまちづくりを皆さんとともに進めていき

兵庫県

春季特別展「古墳時代の技術革新」

古墳の変遷や技術革新とそれに伴う人々の生活の変化を出土品で紹介します。期 間 4月22日㊏~7月2日㊐ 9時30分~18時ところ 県立考古博物館料 金 一般500円、大学生400円、70歳以上250円、高校生以下無料問合せ 同館 ☎ 079-437-5589 📠

稲美町

令和5年度高齢者優待利用券(バス・タクシー券)及び はり・きゅう・マッサージ利用券の申請受付を開始します(稲美町)

高齢者優待利用券(バス・タクシー券) ※郵送または窓口(3月27日(月)から)で受付65歳以上75歳未満の人で、有効期限が3月31日までのバス・タクシー券をお持ちの人には、3月上旬に申請書をお送りしますので、次のとおり申請してください。対 象 稲美町に住所のある65歳以上