稲美町

子ども・子育て会議の委員を募集します(稲美町)

町では、住民の皆さんの子育ての状況やニーズを調査し、事業計画の策定をするために子ども・子育て会議を設置しています。会議では、より幅広い視点からご意見やご提言をいただくため、学識経験者や子ども・子育て支援に従事する人などとともに、子どもの保護者として参加していただける人を募集し

稲美町

赤十字健康生活支援講習 参加者募集(稲美町)

認知症の人やその家族を地域で支えていくための知識を学ぷ「地域で支える認知症講習」を開催します。認知症の人が住み慣れた場所で自分らしく暮らすためには地域での支えが必要です。『認知症になっても安心して暮らし続けられる地域づくり』について学びませんか。と き 令和4年1月2

稲美町

コスモホール12月のイベント情報

文化会館(コスモホール)☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日 12月6日(月)・20日(月)12月28日(火)から令和4年1月4日(火)まで休館です。※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、催しの中止や座席数の変更などがある

稲美町

いなみっこ広場 からのお知らせ(1月開催分)

12月1日(水)から遊戯室の利用時間カf変わります遊戯室の利用時間は9:00から12:00、13:00から17:00までになります。※プレイルーム3(小学生以上が利用する部屋)と同じ利用時間です。●0歳児の会(要申込)親子でわらべ歌を楽しみながらゆったりとした

稲美町

「残したい稲美町の風景」写真コンテスト

皆さんが未来へ伝えたいと思う稲美町の風景写真を募集しています。たくさんのご応募お待ちしています。・テーマ稲美町のため池や農村などの特徴的な風景、身近な四季の風景や未来に伝えたい風景・サイズなど写真は、六ツ切り・A4・ワイド六ツ切りのいずれか(四ツ切り・ワイド四ツ切

稲美町

いなみ冬景色2021 光のウインターナイト

いなみ冬景色2021の開催について今年で8回目となる「いなみ冬景色2021」を開催します。イルミネーションの幻想的な空間をお楽しみください。※イルミネーション点灯初日のイベント・模擬店の出店などはありません。点灯時間 12月4日(土) 18:00-21:00 12

稲美町

放課後児童クラブ利用者募集(稲美町)

令和4年度の放課後児童クラブの利用を希望する児童を次のとおり募集します。なお、放課後児童クラブの利用申請手続きは、年度ごとに必要ですので、現在利用されている児童も引き続き利用を希望される場合は申請してください。対象町内の小学校に通学する小学生で、保護者が就労などのため

稲美町

夢づくり案内人事業(稲美町)

『津軽三昧線演奏会』開催のお知らせ繊細な響きと民謡が生み出す『津軽三昧線』の演奏を鑑賞しませんか?と き 11月27日(土) 開場13:45-開演14:00~15:50 (休憩有り)ところ いなみ文化の森ふれあい交流館 2階ホール演奏者 小沢鉱栄(夢づくり案内人)

稲美町

協働まちづくり100人会識を開催します(稲美町)

稲美町では、住民の参画と協働を推進し、活気に満ちあふれたまちづくりを目指すために「協働まちづくり100人会議」を開催しています。昨年度は、初代加古郡長で山田川疎水を推進するなど土地改良事業に大変な貢献をされた北条直正氏の没後100年の節目の年でした。そこで、今年度の「協働

稲美町

令和3年度稲美町平和祈念戦没者追悼式

~戦争体験を後世に語り継ぎ、平和への誓いを新たに~戦争の犠牲者をご遺族とともに追悼し、世界の恒久平和を願う平和祈念戦没者追悼式を開催します。戦争によって大切な人を亡くした家族の想いを、未来を担う高校生が朗読しますのでお聞きください。と き 11月20日(土) 10:0

稲美町

ふれあい交流館11月のイベント情報

ふれあい交流館☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日 11月1日(月)・15日(月)第54回 稲美町菊花展と き 11月7日(日)まで ところ いなみ文化の森 南側駐車場【大菊切花展はいなみ文化の森ロビー】主 催 稲美町・

稲美町

コスモホール11月のイベント情報

文化会館(コスモホール)☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日 11月1日(月)・15日(月)※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、催しの中止や座席数の変更などがある場合があります。あらかじめご了承いただきますようお願いいたしま

稲美町

県立東播磨高等学校放送部と加古川市消防本部がコラボレーションし、火災予防を呼びかけます

全国屈指の強豪校である県立東播磨高等学校放送部と加古川市消防本部がコラポレーションし、火災予防啓発用音源を作製しました。秋の火災予防運動期間中の11月9日(火)から11月15日(月)までの問、作製した音源を活用し、消防車両及び商業施設で放送して火災予防を呼びかけます。間合先 

稲美町

11月は「児童虐待防止推進月間」です!(稲美町)

「189(いちはやく)「だれか」じゃなくて「あなた」から」◎もしやと患ったら・・虐待を受けていると思われる児童を見聞きした時は、下記の虐待相談窓口に知らせてください。Q 虐待かどうかわからないけれど・・A 虐待を受けていると思われる児童を発見したら、子どもの命を守

稲美町

11月1日開設 東はりま夜間休日応急診療センター(旧加古川夜間急病センター)

「加古川夜間急病センター」(加古川市米田町)は「東はりま夜間休日応急診療センター」(加古川市東神吉町)に機能を移転します。休日の内科・小児科の応急診療も「東はりま夜間休日応急診療センター」で受けられるようになり、入院までには至らない軽症患者に対応する1次救急医療を担います。

稲美町

子育てを支援します! 「すくすく子育てサポートセンター」(稲美町)

子育て世代包括支援センター「すくすく子育てサポートセンター」とは、子どもたちが健やかに成長できるよう、妊娠期から出産・子育て期をワンストップで支援する子育て相談窓口です。保健師などが、妊娠、出産、子育てに関するご相談をお聞きし、お一人おひとりに合わせた母子保健サービスのご案内

稲美町

こんにちは保健師です(稲美町)

認知症カフェについて超高齢社会を迎えた日本では、認知症は身近な病気となっています。認知症の理解を深め、認知症になっても安心して暮らせる町になるよう、さまざまな取り組みが行われています。その中の1つに認知症カフェがあり、8月から新たに1力所開設されました。認知症カフェは、認