稲美町

ふれあい交流館5月のイベント情報

ふれあい交流館☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日:休館日:5月1日(月)・15日(月)いなみ野山野草展~春~春を彩る山野草が、皆さんをお待ちしています。と き 5月6日(土)~7日(日) 9:00~17:00(ただし、7日(日

稲美町

一部の行政手続がオンラインでできるようになります(稲美町)

来庁することなく、いつでも、どこでも、オンラインで手続各種証明書の交付申請や各種事業の参加申込など 令和5年5月から町ではデジタル技術の活用により、一人ひとりのニーズに合ったサービスを選ぶことができ、多様な幸せが実現できる社会を目指し、デジタル・トランスフォーメーショ

稲美町

令和5年度 農業振興地域農用地区域からの 除外申出の事前相談のお知らせ(稲美町)

農用地利用計画で定められた農用地を2、3年以内に転用して、農家住宅・分家住宅など他の土地利用を計画されている人は、農用地区域から除外する手続が必要です。次のとおり事前相談を受け付けますので、農用地の転用をお考えの人は産業課窓口へお越しください。相談受付期間 5月8日(月)~6月7

稲美町

障がい者通所費用助成制度を開始します(稲美町)

障がいのある人の社会参加の促進を図るため、障がい福祉サービス事業所などの施設に通所する費用について、助成します。対  象 次のいずれにも該当する人・町内在住者で、稲美町の障がい福祉サービスを受けている人・生活介護事業所、就労継続支援事業所などに通所している人・公共

稲美町

あした天気になぁれ(稲美町)

ひろげよう こころのネットワーク令和5年度「人権教育・啓発に関する事業」のお知らせ人権教育課では、稲美町内に人権文化を広めていくため、様々な事業を計画しています。お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。①自治会別人権学習「ふれあい学習会」町内自治会の公民館や集

稲美町

職員おでかけ講座をご利用ください!(稲美町)

「役場ってどんな仕事をしているの?」「稲美町のことをもっと知りたい」など、日頃から気になっていることについて学んでみませんか?町では、わかりやすく親しみやすい町政を目指し、町職員などが地域の公民館などに出向いて、町の仕組みや事業内容などをわかりやすく説明する「職員おでかけ講座

稲美町

ゆとりある学校生活のために(稲美町)

児童・生徒のゆとりある生活の確保、心身のリフレッシュやスポーツ障がいなどの防止、教職員が児童・生徒と向き合う時間の確保のために、兵庫県教育委員会では県下全域で「教職員定時退勤日」や「ノー部活デー」を実施しています。稲美町では、全小・中学校で毎週2回(水曜日・金曜日)を「教職員

稲美町

ふれあい交流館4月のイベント情報

ふれあい交流館☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日:休館日:4月3日(月)・17日(月)あたご大学 『入学式・進級式』開館30周年を振り返るパネル展示を開催します。稲美町高齢者大学「あたご大学」の『令和5年度入学式・進級式』を開

稲美町

いなみっこ広場からのお知らせ

事 業 内 容と き申込み●遊びの会(稲美中学校吹奏楽部の演奏とミュージカル)5月14日(日)必要●ぴよぴよお勉強会(5回)①「絵本との出合いとわらべ歌」②「ヨガで心身共に軽やかに」③「心と体を育む食卓にするために」

稲美町

認知症高齢者等個人賠償責任保険事業を開始します(稲美町)

認知症の人が日常生活における偶然の事故などで、他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊したことなどによって、ご本人やご家族が法律上の賠償責任を負ってしまった場合に、補償を受けることができます。事前に申込みが必要です。対象の人で、申込みを希望される場合は、次の問合先までご相談

稲美町

「地方税お支払サイト」のご紹介(稲美町)

「地方税お支払サイト」をご利用いただくことにより、クレジットカードやインターネットバンキングでも町税が納付できるようになります対 象 町県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)、国民健康保険税※令和5年4月1日以降に発行される納付書で、払込用二次元コードが印刷

稲美町

コスモホール4月のイベント情報

文化会館(コスモホール)☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日:4月3日(月)・17日(月)COSMO 夢コンafternoon コンサート 入場無料・全席自由と き 5月13 日 (土) 開演13:00(開場12:30)さくら〔

稲美町

『あいのりいなみ』の制度を拡充します!

もっと乗りやすく ~運転免許返納者に1年間無料利用特典~稲美町デマンド型乗合タクシー「あいのりいなみ」の利用促進及び高齢者の交通事故防止を図るため、4月から運転免許返納者を対象に、1年間無料利用特典を始めます。1 年間無料利用特典を受けるためには届出が必要です。次の内容を

稲美町

令和5年度施政方針(稲美町)

オンリーワンの人づくり、まちづくり 住みやすさナンバーワンのまちづくり住民の皆さん、企業の皆さん、何より未来を担う子どもたちの声に耳を傾け、若い世代の感覚と責任で、これまでの良いものを継承しつつ、新しいことに果敢に挑戦し、人づくりやまちづくりを皆さんとともに進めていき

稲美町

令和5年度高齢者優待利用券(バス・タクシー券)及び はり・きゅう・マッサージ利用券の申請受付を開始します(稲美町)

高齢者優待利用券(バス・タクシー券) ※郵送または窓口(3月27日(月)から)で受付65歳以上75歳未満の人で、有効期限が3月31日までのバス・タクシー券をお持ちの人には、3月上旬に申請書をお送りしますので、次のとおり申請してください。対 象 稲美町に住所のある65歳以上

稲美町

あした天気になぁれ(稲美町)

ひろげよう こころのネットワーク『第42 回稲美町人権・同和教育研究大会』と き 1月28日(土) 13:00~16:00ところ 役場新館4階 コミュニティセンターホール 他大会前半は、公益財団法人反差別・人権研究所みえ 常務理事 松村 元樹さんにお話をしていただ

稲美町

コスモホール3月のイベント情報

文化会館(コスモホール)☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878休館日:3月6日(月)・20日(月)COSMO 夢コンafternoon コンサート 入場無料・全席自由と き 3月18 日(土) 開演13:00(開場12:30)音の宝石箱