8月 | 2020 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター

2020年8月の投稿記事一覧



令和3年度 稲美町立幼稚園 園児募集 2020.08.15.

令和3年4月からの町立幼稚園の入園児の受付を9月から開始します。今月号では、対象幼児や入園願などの配布・提出日程などについてお知らせします。
[対象幼児] 稲美町に在住の次に該当する幼児
3歳児 平成29年4月2日~平成30年4月1日生まれ
4歳児 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ
5歳児 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ

[受付場所及び受入対象幼児]

園 名 連絡先 受入対象幼児
3歳児 4、5歳児
加古幼稚園 ☎ 492-0429
母里幼稚園 ☎ 495-0411
天満幼稚園 ☎ 492-0420
天満南幼稚園 ☎ 492-1100
天満東幼稚園 ☎ 495-1919

※3歳児教育を実施する園は、母里幼稚園と天満南幼稚圏の2園です。
※町立幼稚園の園区はありませんので¥お住まいの小学校区以外の幼稚園にも入園できます。
※原則として、5歳児は希望園に入園できます。
※下記の受付期間で定員数を超えた場合は、受付期間中に申し込みをした人の中から抽選となります。
[入園願の配布]
各幼稚園・教育課で配布します(土・日曜日、祝日など休園日は除く)。
町ホームページにも掲載しています。
[受付期間]
9月1日(火)~7 日(月) 9:00~16:00
※この期間後も随時受け付けます(土・日曜日、祝日など休園日は除く)。
[ 申込方法]
「入園願」に必要事項の記入及び、署名・押印のうえ、幼児同伴で入園を希望される幼稚園に申し込んでください。
[教育時間]
(月・水)8:30~12:00  (火・木・金)8:30~14:00
※火・木・金曜日はお弁当が必要です。
※行事などにより変更となる場合があります。
[預かり保育]
通常教育時間後から16:00まで実施しています。
※預かり保育料が別途必要です。
※夏休みなど長期休業期間中は実施していません。

教育内容などについては、各園にお問い合わせください。申し込み手続きなどについては、各園または教育課にお問い合わせください。
間合先 教育課教育係 ☎ 492-9149

保育園について
令和3年度保育園の園児募集は、10月中旬に予定しています。
詳しい手続き方法などは、「広報いなみ」10月号や町ホームページなどでお知らせします。
間合先 こども課児童福祉係 ☎ 492-9155




図書館夏祭り 2020.08.11.

図書館で珍しい昆虫を触ったりメダカのコタロー劇団による絵本劇場に参加したりして一日中楽しめるイベントです。
と き 8月23日㊐10時~15時
ところ 県立図書館
料 金 無料
申・問 絵本劇場のみ8月19日㊌までにホームページから、または所定の申込書をファクスで同館へ
☎ 078(918)3366  📠 078(918)2500




きずなふれあいマーケット 2020.08.10.

東播磨地域の事業所に通う障害者が作った菓子や雑貨の展示・販売をします。
と き 8月21日㊎10時~13時30分
ところ 県加古川総合庁舎1階南側フロア
問合先 加古川健康福祉事務所監査・地域福祉課
☎079(421)9296  📠 079(422)7589




新しい公共交通「あいのりいなみ」社会実験が始まります 2020.08.09.

社会実験期間
令和2年12月1日から令和4年3月末まで
既存のパス路線を補完し、地域の皆さんの町内交通手段を確保するため、令和2年12月からデマンド(予約)型乗合タクシ「あいのりいなみ」の社会実験を実施する予定です。今月号から特集で「あいのりいなみ」の内容を皆さんにお伝えしていきます。
稲美町の主な公共交通は、路線パスや一般のタクシーが担っていますが、高齢化の進展などに伴い、公共交通に対する需要は多様化しています。
そのような中、町の主要公共交通である路線パスを維持しつつ、買い物や通院などの日常生活における移動の確保を図るため、「あいのりいなみ」の社会実験を実施し、町内の交通移動の需要を調査します。
路線パスを維持する観点から、バス停から半径300mは路線パスを利用可能なエリアとして、一部利用制限があります。詳しくは、9月号でご案内します。
詳細は町ホームページにて。




まちづくりアドバイザーがお届けする「まちアド通信」(播磨町) 2020.08.08.

企画グループ
☎︎079(435)0356

「まちづくりは誰がすすめるか」は、よくある質問です。今回は大きく分けて2つに分けられるまちづくり団体それぞれについて紹介します。

地縁型団体とテーマ型団体がコラボ(協働)したまちづくり
まちづくりをすすめる団体は大きく分けて2つあります。
1つは、自治会や自主防災組織など地域に根ざした地縁型団体。
もう1つは、特定のテーマや目的に絞って専門的に活動するテーマ型団体です。
ボランティア団体やNPO法人がテーマ型団体にあたり、播磨町では、ゆめづくり塾で活動する団体がテーマ型団体といえます。
これからのまちづくりでは、地縁型団体とテーマ型団体のコラボ(協働)が必須だといわれています。例えば、防災については、自治会(地縁型団体)の防災訓練を、防災を専門的に活動するテーマ型団体とコラボして実施すると、これまで得られなかった知識や自治会の防災で気をつけなければいけないことなどを専門的に学ぶことができます。
他にも、地域でのサロンを開くのが得意な団体や若い力が集まった学生団体など、播磨町内にもテーマ型団体がたくさんあります。自治会活動の中で、「こんなことを専門にやってる団体や人がいないかな?」と思ったらぜひまちづくりアドバイザーにご相談ください。団体と団体や人と人をつなぎ、コラボのきっかけづくりをサポートします。

【まちづくりアドバイザーとは】
播磨町では、多様化・複雑化する地域の課題やニーズに、より細かく対応するため、2020年度より「まちづくりアドバイザー」を配置しています。自治会活動やコミュニティ活動、自主的なまちづくり活動について専門的な視点から支援します。




インターナショナルキャンプ(稲美町) 2020.08.07.

高砂市・播磨町の小学生や外国人との交流事業としてインターナショナルキャンプを開催します。ぜひご参加ください。
と き 10月4日(日)9:30~15:30頃(予定)
ところ 加古川少年自然の家 (雨天中止・現地集合・現地開催)
対 象 小学2~6年生(先着20人)
参加費 会員1.000円
非会員別途協会年会費が必要です。
詳しくは、お問い合わせください(保険代を含む)。
申込期間 8月18日(火)から受付開始
※定員になり次第締め切ります。
お願い 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、昼食はお弁当の持参をお願いします。
申込先 稲美町国際交流協会 月~金 9:00~12:00 ☎492-1212
閉室の場合は企画課(☎492-9130)まで




新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免(播磨町) 2020.08.06.

新型コロナウイルス感染症の影響により、次の要件を満たした第1号被保険者は、申請により介護保険料が減免になる場合があります。
▼対象
①新型コロナウイルス感染症で主たる生計維持者が死亡、または重篤な疾病を負った世帯の人
②新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入など(事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入)の減少が見込まれ、次の㋐㋑のいずれにも該当する人
㋐事業収入などのいずれかの減少額が前年の当該事業収入などの額の10分の3以上であること
㋑減少することが見込まれる事業収入などに係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること
▼必要書類 申請書はホームページからダウンロードできます。その他申請に必要な書類についてはホームページでご確認いただくか、電話でお問い合わせください。また、申請書類の郵送を希望される場合は、電話でお問い合わせください
▼申請・問合せ 保険年金グループ ☎079(435)2582




ひとり親世帯臨時特別給付金(播磨町) 2020.08.05.

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に対し、支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。
▼支給対象者
児童扶養手当受給世帯
①令和2年6月分の児童扶養手当が支給された人
②公的年金などを受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止された人
③新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人
収入が減少した児童扶養手当受給世帯
令和2年6月分の児童扶養手当が支給された人または、公的年金などを受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止された人のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している人
▼支給額
児童扶養手当受給世帯
1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円
収入が減少した児童扶養
手当受給世帯1世帯5万円
▼申請・問合せ
児童扶養手当受給世帯の①に該当する人は、申請不要です。それ以外の人は申請が必要です。
▼問合せ 福祉グループ ☎︎079(435)2362




「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」のハガキを送付します(稲美町) 2020.08.04.

~稲美町国民健康保険に加入している人へ~

稲美町国民健康保険では、医療費の自己負担額の軽減や国保財政健全化のため、現在のお薬をジェネリック医薬品(後発医薬品)に変更した場合の差額について案内する「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」のハガキを対象者に送付します。このお知らせを参考にしていただき、ジェネリック医薬品の利用についてご検討ください。
(1)対象:10歳以上の国民健康保険に加入している人(主に生活習慣病に関連する薬を服用している人)で、ジェネリック医薬品に切り替えた場合、1力月1薬剤あたり300円以上削減できる人
(2)内容:ジェネリック医薬品に切り替えた場合に削減できる自己負担額
ジェネリック医薬品を利用するには
かかりつけの医師・薬剤師に相談していただくか、医療機関の窓口にて「ジェネリック医薬品希望力一ド」を提示してください。
(注意)
・「ジェネリック医薬品希望力一ド」は、健康保険証の台紙の裏面に印刷されています。
・医師の判断により、ジェネリック医薬品に変更できないことがあります。
・薬局に在庫がないときは、お薬を用意するのに時間がかかることがあります。
《間合先》
国民健康保険中央会コールセンター ☎ 0120-53-0006 (平日9:00~17:00)
住民課保険年金係 ☎ 492-9135




小型家電回収ボックスを新たに設置します!(稲美町) 2020.08.04.

ごみの減量と資源の有効活用のため、8月から小型家電回収ボックスを町内の公共施設5力所へ新たに設置します。また、回収品目も拡大しますので、小型家電の回収にご協力をお願いします。
[設置公共施設]
役場本館1陪生活環境課前の小型家電回収ボックスのほか、次の公共施設へ新たに設置します。
①総合福祉会館  ②加古福祉会館  ③母里福祉会館
④いなみ文化の森 ⑤農村環境改善センター
(各施設の開館時聞が異なリますのでご注意ください)
[回収できるもの]
携帯電話、ノート型パソコン、デジタル力メラ、ゲーム機に加え、投入口に入る大きさの電気または電池で動く家庭用の小型家電製品全般が回収できるようになりました。
〔投入口の大きさ〕15センチx30センチ
〔回収できるものの例〕携帯電話、ノート型パソコン、デジタル力メラ、ゲーム機、
電子辞書、FAX、ラジオ、DVDプレーヤーなど
[留意事項]
・個人情報は必ず、消去してください。
・一度回収ボックスに投入された小型家電は返却できません。
・家電リサイクル法対象品目(テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、工アコン)は回収できません。

清掃センターへのごみの持ち込みは予約制です
・持ち込みには事前予約が必要です(2週間先までの予約が可能です)。
・持ち込む前にごみの分別を徹底してください。
・来場時には必ず、マスクを着用し、窓口で手指の消毒をしてください。
・発熱がある場合は、来場をお断りします。
※混雑を避けるため、家庭ごみはごみステーションへ出していただきますようご協力をお願いします。
[予約・間合先] 稲美町清掃センター ☎495-0035
受付時間9:00~15:00 (12:00~13:00を除く)
※日曜日は休み




高齢者タクシー券交付について(播磨町) 2020.08.04.

75歳以上の高齢者対象のタクシー券交付に向けて準備を進めておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策などの影響により、令和3年1月以降の実施となる予定です。
詳細は11月号の広報でお知らせします。
▼問合せ 福祉グループ ☎︎079(435)2361




ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内(稲美町) 2020.08.03.

ひとり親世帯を支援するため、給付金が、支給されます。
給付金は兵庫県から支給されますが、申請などの事務手続きについては役場こども課で実施します。
基本給付 児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等への給付
[対象者] ①~③のいずれかに該当する人
①令和2年6月分の児童扶養手当が支給される人
②公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される人
③新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が、児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人
[給付額] 1世帯5万円、第2子以降は1人につき3万円
[申請手続き]
(対象者① に該当する人) 申請不要です。
※8月頃、令和2年6月分の児童扶養手当が、支給されている口座に振り込まれます。
(対象者②、③ に該当する人) 申請が必要です。
申請方法などについては、お問い合わせください。
追加給付 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している人への給付
[対象者] 上記の基本給付対象者① または② に該当する人のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した人
[給付額] 1世帯5万円
[申請手続き] 申請が必要です。
現況確認時(8月)などにあわせて、収入が減少している旨の申請をしてください。
申請方法などについては、お問い合わせください。
間合先 こども課 児童福祉係 ☎492-9155




播磨町 子育て応援 すくすくタイム 2020.08.03.

赤ちゃんが快適に夏を過ごすために
▶問合せ こども窓口☎079(435)0366

暑い夏は、赤ちゃんにとってもたくさんの体力を消耗します。ことばが話せない赤ちゃんは体調を伝えることができないので、暑さ対策をして快適に夏を過ごしましょう。
〇エアコンは暑すぎず、寒すぎず
赤ちゃんは、大人と比べて体温調節が未熟です。赤ちゃんにとって快適な夏の室温は26 ~ 28 度といわれています。室温は外気温との差を5 度以内にするのが良いでしょう。
気をつけたいのは、エアコンや扇風機の風を赤ちゃんに直接当てると、身体を必要以上に冷やす可能性があります。扇風機は部屋の空気を拡散させる目的で使用するのが良いでしょう。
〇夏のお出かけ
午前10時から午後2 時は紫外線の量が多い時間帯ですので出かけるのは控えましょう。
スーパーなどは冷房がよくきいているので、タオルケットやカーディガンなどを掛けて対応を。
赤ちゃんは大人よりも汗っかきです。汗をかいたままにするとあせもの原因になるので、外出時にはこまめに汗を拭き取り、汗取りパットを利用したり、肌着を着替えましょう。また、脱水症状にもなりやすいのでこまめに水分補給もしましょう。
〇日焼け止め
普通の生活くらいなら日傘や帽子などでの対応でいいでしょう。外に出る時間が長い時は、ベビー用の日焼け止めクリームを使用しましょう。SPF20・PA ++くらいが良いでしょう。紫外線吸着剤が不使用でお湯や石けんで落とせるものを選びましょう。
〇虫よけはディートが含まれていないものを
市販の虫除けスプレーには、農薬にも混入されている「ディート」を使用しているものが多いので、赤ちゃんにはあまり適しません。「ディート」を含まないものを選びましょう。




子育て支援センターからのお知らせ(稲美町) 2020.08.03.

申込・間合先 こども課育児支援係(子育て支援センター)  ☎492-9090

● 1歳遊びの会
わらぺ歌で親子のふれあい体験をした後、1歳児が楽しめる絵本の読み聞かせをします。
[対 象]  1歳児とその保護者
[と き]  9月10日(木) 10:00~11:00
[ところ]  いきがい創造センタ一子育てルーム
[定 員] 10組
[講 師]  貝藤美智子氏(姫路おはなしの会)
[申 込]  8月6日(木) 8:30~ (定員になり次第締め切ります)

● 子育て学習塾「ぴよぴよお勉強会」参加者募集
母親仲間と共に、子育てのスキルを学びあい、育児の不安や喜びを分かちあうことで、楽しく子育てしていきませんか。
[対 象] 妊婦とO歳児の保護者
[と き] 各回10:00~11:3 0
[ところ] いきがい創造センターワーキングスペース・多目的ホール
[定 員] 10人(託児希望者は要申込)
[申 込] 8月24日(月) 8:30~ (定員になり次第締め切ります)
[内 容] 6回コースで講話と座談会形式で行います
① 10月13日(火)「絵本との出合いとわらべ歌」
講師 貝藤美智子氏(姫路おはなしの会)
② 10月19日(月) 「ヨガで心身ともに軽やかに」
講師 高橋温子氏(ビジョンヨガ公認インストラクター)
(母と子のタッチセラピインストラクター)
③ 10月27日(火) 「家庭でできる病気・怪我の予防と対処法」
講師 稲美町保健師
④ 11月2日(月) 「体と心を育む食卓にするために」
講師 箱田喜江氏(管理栄養士)
⑤ 11月17日(火) 「乳児期の発育を促す関わり方」
講師 徳永満理氏
(おさなご福祉会理事長・兵庫大学非常勤講師)
⑥ 12月1日(火) 「稲美町の子育て支援制度の紹介と学習塾を振り返って」




~令和2年度稲美町敬老会~ 中止のお知らせ 2020.08.02.

令和2年度稲美町敬老会については、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止します。ご理解いただきますようお願い申し上げます。

敬老お祝い品をお届けします
敬老お祝い品については、対象の人の住所地へ順次お届けします。
お届け期間を過ぎてもお祝い日が届かない場合は、健康福祉課までお問い合わせください。
[お届け期間] 8月11日(火) ~ 9 月18 日(金)
[ 対象者] 9月21日時点、で75歳以上の町内在住の人(昭和20年9月21日以前に生まれた人)
[間合先]  健康福祉課高齢福祉係 ☎492-9137




認知症教室(稲美町) 2020.08.02.

認知症と診断され、戸惑いや不安を抱えて悩んでいませんか?
この教室は認知症と診断されたご本人・ご家族・介護者を対象に、認知症の知識と対応法などを理解していただき、少しでも戸惑いや不安を解消できるように一緒に考えていきます。お気軽にご参加ください。
と き 8月7日(金)14:00~15:00
ところ いきがい創造センター
内 容 認知症の基礎知識や対応法
講 師 南川博康氏(播屠サナトリウム)
対象者 認知症と診断されたご本人、ご家族、介護者(認知症に関わる職員)
参加費 無料
定 員 20人(定員を超えた場合はお知らせします)
申込み 8月5日(水)までに地域包括支援センターにお申し込みください。
問合先 健康福祉課地域包括係(地域包括支援センター) ☎492-9150




こんにちは♡保健師です(稲美町) 2020.08.02.

「備えあれば患いなし」
「人の名前が思い出せなくなった」「探し物が、多くなった」など、最近もの忘れが多くなったと感じていませんか?もしかしたら、それは軽度認知障害(MC1)かもしれません。
軽度認知障害は、認知症の前段階ですが認知症ではありません。早期に適切な対策をすることで、改善が見られたり、認知症への進行を遅らせることもできます。
稲美町では、要介護状態になった原因の31%が「認知症」で、最も高くなっています。認知症になってからあわてることのないよう、軽度認知障害や認知症の理解を深めておくことが大切です。
稲美町では、8月7日(金)に認知症教室を開催します。今回は播塵サナトリウムの南川院長による講義です。講義終了後は質疑応答もありますので、診断を受けた人はもちろんですが、認知症に興味がある人もぜひこの機会にご参加ください。
また、早期発見のために、もの忘れ健診を実施中です。巡回セット健診会場にお越しいただくか、健康福祉課地域包括係(地域包括支援センター)の窓口でも予約制で健診を受診することができますので、お気軽にお越しください。お待ちしています。




特別定額給付金の申請がまだの人は早めに申請を(播磨町) 2020.08.02.

特別定額給付金は、申請期限を過ぎると給付できません。まだ申請をしていない人は、お早めに申請をお願いします。
※申請受付後、振込予定日は町ホームページでお知らせしています。
▼申請期限 8月25日㈫
▼申請方法
(1)申請書類の郵送
5月下旬に受給権者宛に郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類(通帳やキャッシュカードの写しなど)と本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)の写しとともに返送する。
(2)窓口による申請
やむを得ない場合に限りますので、事前にご相談ください。
▼問合せ
特別定額給付金担当 ☎︎079(435)6165




おおきくな~れ 播磨町子育て支援センター 2020.08.02.

子育て支援センターに遊びにきませんか
子育て支援センターは、「緊急事態宣言解除」を受けて、6月1日から再開しています。
皆さんに、安心・安全にご利用いただけるよう、「3つの密」を避ける対策として、時間や、利用人数を制限させていただきながらのスタートとなりました。
緊急事態宣言が、発令されていた自粛期間は、各ご家庭での過ごし方が、様々だったことと思います。
「産後を、赤ちゃんと二人で過ごす時間が長く、自分の子育てが、間違っているのではと思い、不安になって、自然に涙があふれていることがありました」というママもいました。お子さんの成長を一緒に喜べる相手が、傍にいないことへの寂しさや、話し相手がいないことへの不安は、とても、大きかったことでしょう。
また、お子さんが、少し大きくなると、「家の中で走り回るので、イライラして、ついつい叱ってしまう回数が増えました」「体力が余ってしまい、お昼寝がスムーズにできなかったので、困った」など、自粛中の生活へのストレスが、親子共々大きかったと思います。
少し肩の力を抜いて、辛かったこと、大変だったことを、支援センターに来て、声に出して、お話してみませんか?
他のママも同じだった。一人だけじゃなかった。と感じることができれば前向きな気持ちになれるかもしれません。
支援センターの職員は、皆さんを、応援しています。




加古郡8月のリサイクルプラザ情報 2020.08.02.

☎079(437)7671
毎週月・火曜日休館

お楽しみ工房
加古郡リサイクルプラザでは、様々なリサイクル体験教室を開催しています。紙バンドのかご作りやガラスの判子作りなどが体験できます。詳しい内容については、広報はりま7月号または、加古郡リサイクルプラザのホームページ(http://www.kakoeisei.or.jp/
2020natu/2020otanoshimi.html)をご覧ください。(要予約)
▼対象 小学生以上(1~3年生は保護者同伴)




播磨町 郷土資料館 8月イベント情報 2020.08.02.

☎079(435)5000
8月の休館日 3日、11日、17日、24日、31日

郷土資料館では文化財教室を開催していますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催につきましては現在調整中です。
開催が決定した場合は、ホームページなどでお知らせします。

第30回大中遺跡まつり開催延期および代替行事について
令和2年度「第30回大中遺跡まつり」を11月7日㈯に予定していましたが、新型コロナウイルス感染防止の観点から、今年度の開催を延期することとしました。
現在、新型コロナウイルス感染症対策に配慮した代替行事を検討しているところです。
内容が決まり次第、ホームページや広報はりまなどでお知らせします。




運転免許証の自主返納を支援します!(播磨町) 2020.08.02.

65歳以上の播磨町民の人へ
▶問合せ 危機管理グループ☎079(435)0991

近年、高齢運転者による交通事故の割合が増加し、社会問題となっています。
播磨町では、高齢運転者による交通事故を防止するための施策を実施していますので、ぜひご活用ください。
▶対象となる人
播磨町に住民登録がある満65歳以上の人で、運転免許証を自主返納され、運転経歴証明書の交付を受けて1年以内の人
▶必要なもの
①運転経歴証明書  ②印鑑
(運転経歴証明書は、返納した免許証の種類や交付日、住所、氏名、生年月日など  を表示したカードです)

支援の内容  ICOCAカード5,000円分
※令和2年3月31日までに従前の補助金(運転経歴証明書発行手数料1,100円の補助)の交付を受けた人は対象外となります。

ご自身で決断するのは難しいという人には、周囲の人々の後押しが必要です。
大切なご家族・友人などへの優しい声掛けをお願いいたします。
この機会に、運転免許証の自主返納を考えてみませんか?




平和学習アニメ上映「アマイとサダコの祈り」(播磨町) 2020.08.01.

毎年図書館で上映していた平和映画会は、開催方法を変更します。
▼上映日時 8月1日㈯~20日㈭
※不定時で毎日数回放映。
※入場自由、無料。
▼場所 土山駅南交流スペースきっずなホール(BiVi土山内)
▼内容 小学生以上を対象とした平和学習資料上映時間8分のアニメーションです。
広島で原爆によって命を失った女の子サダコの物語を通して、希望、勇気、平和そして寛容を学ぶストーリーです。
▼問合せ 企画グループ ☎︎079(435)0356




平和展『基町高等学校の生徒と被爆体験証言者との共同制作による「原爆の絵」』(播磨町) 2020.08.01.

毎年中央公民館や図書館で行っていた平和展は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、web上などで開催します。町ホームページで特設サイト「平和展」をご覧ください。また、きっずなホールでも上映します。
▼開催期間 8月1日㈯~31日㈪
▼場所1 播磨町ホームページ内特設サイト「平和展」
町ホームページの新着情報または、次のURLにアクセスしてください
https://www.town.harima.lg.jp/kikaku/event/heiwaten2.html
▼ 場所2 土山駅南交流スペースきっずなホール(BiVi土山内)
▼内容 広島市立基町高等学校生徒と被爆体験証言者が共同で制作した「原爆の絵」の画像データを、広島平和記念資料館から借り受けました。被爆体験証言者の記憶に残る
光景を、絵と解説で語り継ぎます。被爆体験者と高校生、それぞれのコメントがより強
く平和への思いを伝えてくれます
▼問合せ 企画グループ ☎︎079(435)0356




県立考古博物館 8月イベント情報 2020.08.01.

☎079(437)5589
8月の休館日 3日、11日、17日、24日、31日

企画展「金銀銅の考古学」
耳飾り、銅鏡など、金銀銅がつかわれた県内遺跡からの出土品や、素材となる金属を採掘した鉱山遺跡の発掘調査の成果などを紹介します。
▼会期 7月23日㈷~8月30日㈰
▼観覧時間 午前9時30分~午後6時(入場は午後5時30分まで)
▼場所 特別展示室
▼観覧料 大人200円、大学生150円(各種割引有り)高校生以下無料

企画展講演会「金銀銅の考古学を楽しむ」
▼日時 8月8日㈯午後1時30分~3時
▼場所 講堂
▼定員 60人
※事前予約が必要です。詳細は館のHPをご覧ください。
▼講師 池田征弘(当館学芸員)

兵庫考古学研究最前線2020講演会「神戸海軍操練所の所在を考える―発掘調査と画像資料の検討から―」
▼日時 8月29日㈯午後1時30分~3時
▼場所 講堂
▼定員 60人
※事前予約が必要です。詳細は館のHPをご覧ください。
▼講師 垣内拓郎((公財)兵庫県まちづくり技術センター主査)




播磨町で子育てしよう! 2020.08.01.

ご存知ですか? 児童のための3つの手当
児童の心身の健やかな成長と福祉の増進を図るため、3つの制度(児童手当・児童扶養手当・特別児童扶養手当)を紹介します。
●児童手当
中学校修了前の児童を養育している人に支給されます。
●児童扶養手当
離婚などにより、父または母と生計を共にできない、18歳までの児童が養育されている家庭の生活安定と自立を助けるために、児童の父や母、または父母に代わって養育している人に支給されます。
●特別児童扶養手当
身体、精神または知的に障がいのある、20歳未満の児童を養育する父や母、または父母に代わってその児童を養育している人に支給されます。
※これらはすべて所得制限、支給要件があります。詳しくはお問い合わせください。
▼問合せ 福祉グループ ☎︎079(435)2362

児童扶養手当・特別児童扶養手当の届出書の提出を忘れずに
児童扶養手当を受けている人は、「現況届」を8月3日㈪~31日㈪までの間に、特別児童扶養手当を受けている人は、「所得状況届」を8月12日㈬~9月3日㈭までの間に、提出することになっています。該当者には通知しますので、受付期間内に、必ず提出してください。
この届を期限内に提出されないと、8月分以降の手当が受給できませんので、ご注意ください。
▼問合せ 福祉グループ ☎079(435)2362

南部子育て支援センター
子育て講座 ベビーマッサージ
ホホバオイルを使ったベビーマッサージです。ママの温かい手のぬくもりと優しい声で赤ちゃんの心と体をリラックスさせてあげながら、お母さんもゆったりとした時間を過ごしませんか。
※新型コロナウイルス感染予防対策として、時間の短縮と、定員の削減をして実施します。
▼日時 8月26日㈬午前10時~10時50分
▼場所 南部子育て支援センター
▼講師 滝川美紀
▼定員 先着7組
▼対象 町内在住の令和元年12月~令和2年3月に生まれた乳児とその保護者
▼費用 200円(オイル代)
▼持ち物 バスタオル、水分補給できる飲み物
▼申込み・問合せ 8月1日㈯午前9時から受け付けます。費用を添えて申し込んでください(電話での申し込みは不可)
南部子育て支援センター ☎︎079(437)4188
※北部子育て支援センターでは9月に開催する予定です。
※駐車場が少ないので、徒歩か自転車でお越しください。




ふれあい交流館8月のイベント情報 2020.08.01.

ふれあい交流館
☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878
休館日8月3日(月)・17日(月)

平和展
原爆による悲惨な状況を被爆者自ら描いた絵(複製)を展示します。命とは、平和とは何かを問いかけられます。
(1974年~1975年に募集したもの)
また、1999年に制作されたアニメ『はとよひろしまの空を』を常時放映します。
と き 8月1日(土) ~8 月15 日(土) 9:00~17:00
ところ いなみ文化の森 口ビー・ギャラリー

稲美町企画展
「いなみ野万葉の森」に令和の典拠となった歌碑があったことから、テレビでも紹介され、昨年多くの人が来園されました。
この「いなみ野万葉の森」を令和2年度の企画展のテーマとして開催します。作品からは、四季折々の万葉の森が感じられます。ぜひ一度、お越しください。
と き 9月18日(金) ~25日(金) 9:00~17:00
※23日(水)は、休館日
※最終日25日(金)は15:00まで
ところ ふれあい交流館2階ホール




コスモホール8月のイベント情報 2020.08.01.

文化会館(コスモホール)
☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878
休館日8月3日(月)・17日(月)

《聞政施行65周年記念事業》
第28回コスモ吹奏楽祭 
入場無料
稲美町・播磨町の4中学に加え、兵庫大学吹奏楽部、コスモシンフォ二ツクウィンズの6団体で吹奏楽祭を開催します。
と き 10月25日(日)
開 演 14:00 (開場13:30 )
※入場無料(整理券の発行はありません)
※4歳以下のお子様の入場はお断りします。

コロナに負けるな! 特別企画
コスモホールを独り占め
スタインウェイピアノを弾くもよし!仲間(5人以内)と歌うもよし!あなたならどう使いますか?
独占期間 8月11日(火)~9月30日(水)まで
(休館日・貸館利用日を除く)
時間区分
① 9:00~9:50   ② 10:00~10:50
③ 11:00~11:50  ④ 13:00~13:50
⑤ 14:00~14:50  ⑥ 15:00~15:50
⑦ 16:00~16:50
対  象 個人使用(練習)に限ります。
ホール使用料 1区分(50分) 1,000円
※連続3区分まで
※料金は、当日お払いください。
申込方法 コスモホール窓口と電話で受け付けます。
※詳しくは、コスモホールの事務所にお問い合わゼください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため下記公演は、中止とさせていただきます。

COSMO 夢コンサート
8/5 水 vol.281
創憧会【邦楽(尺八・箏・三味線)】
9/2 水 vol.282
さくら【クラシック】
加古川カマームジーク【クラシック・弦楽】
劇団銀河鉄道 ファミリーミュージカル あかずきん/みにくいあひるのこ
と き 8月1日(土)
ロシア国立モスクワアカデミー合唱団
と き 12月11日(金)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため下記公演は、開催日程を調整中です。

~ MASAX JAZZ Live Concert~ 100人限定ライブ
当初公演予定日 9月12日(土)・13日(日)
イルカ&太田裕美 ラブリー♥コンサート
当初公演予定日 9月19日(土)




ありがとうプロジェクト(播磨町) 2020.08.01.

新型コロナウイルス感染拡大防止と人権尊重に関わる
ありがとうプロジェクト

感謝の気持ちが人権尊重の地域づくりの基盤です

「緊急事態宣言」が5月21日に解除されましたが、予想される第2波、第3波の新型コロナウイルスの感染拡大を予防する「ひょうごスタイル」として、「ウイルスとの共存を意識した生活習慣」の確立が求められています。
一方、今回の新型コロナウイルスの感染拡大という緊急事態の中で、人権に関わるさまざまな課題が明らかになりました。
感染は自分自身や、家族など大切な人にも起こりうることであるにも関わらず、残念ながら感染者やその家族、さらに自分のいのちや暮らしを犠牲にして治療に当たってくれている医療従事者、社会的インフラを支える仕事に携わる人、外国からの帰国者などに対して、非難、排除するような言動や風潮が見られます。「そうであったかもしれない自分」、「そうなるかもしれない自分」を他者に重ね合わせようとする豊かで深い思いめぐらしは、人権尊重の基本ではないでしょうか。
播磨町は、1989(平成元)年に「ゆかしい歴史と恵まれた自然の中に生きるわたしたちは、心豊かに幸せな生活をおくりたいと願っています。そのために、一人一人がお互いのいのちと人権を大切にし、共に学び、仲間としてふれあい、共感の輪を広げていきます」と力強く、人権尊重「共に生きよう ふれあいのまち」を宣言しました。このような不安な時期にこそ、この宣言に込められた願いをあらためて確認しつつ、感染症対策の最前線で奮闘してくださっている方々、日常生活を支えるために尽力されているすべての人への深い感謝、人権を尊ぶわたしたちの意志を表すため「ありがとうプロジェク
ト」として、のぼり、メッセージ、イラストを掲げる取り組みを行います。




大人の基礎英会話3カ月講座(稲美町) 2020.08.01.

学校で、習った英語を使える英語に!
ネイティブスピーカーとの会話で自信をつけよう!!
講 師 Robert Dunn (力ナ夕、出身・加古川在住)
と き 9 月~11月(全12 回) 毎週土曜日10:00~11:30
ところ 未定
対 象 18歳以上の人
受講料 会員6.000円 非会員7.000円
※初回時に全額納入していただきます。
※別途途テキス卜代が必要です。
定 員 16人
申込期間 8月3日(月)~8月20 日(木)
*定員になり次第締め切ります。
申込先 稲美町国際交流協会
月~金9:00~12:00 ☎492-1212
閉室の場合は企画課(☎492-9130)まで



ページトップへ