9月 | 2019 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター

2019年9月の投稿記事一覧



播磨町戦没者追悼平和祈念式 2019.09.16.

播磨町では、昭和57年4月に「核兵器廃絶のまち宣言」を掲げ、世界の恒久平和を目指す取り組みとして、戦没者追悼式や中学生を対象とした平和祈念講話会などを実施しておりました。
この度、新しい時代を迎えたことから、戦没者の霊を慰め、戦争の悲惨さや平和の尊さを次世代に継承することを目的に、「播磨町戦没者追悼平和祈念式」として開催します。
どなたでも参加できますので、改めて戦争の恐ろしさ、そして平和の大切さを一緒に考えてみませんか。
▶日時 10月5日(土) 10:00~
▶場所 中央公民館 大ホール
▶内容 献花、児童平和合唱、平和展など
▶問合せ
企画グループ ☎079(435)0356
福祉グループ ☎079(435)2362




「いなみ de Wedding」カップル募集!! 2019.09.15.

稲美町・兵庫大学官学連携事業
稲美町で結婚式をしてみたい!
ありきたりの結婚式は挙げたくない!
式を挙げたいけど予算がなくて・・・そんなカップルに朗報です♪
いなみ(173)にちなんで17,300円で結婚式を挙げませんか?
兵庫大学現代ビジネス学科の学生が、あなたの結婚式をプロデュース!
4,000組のウェディング実績をもつ石川夕起子教授がサポートします!
★費用は挙式料、会場使用料、司会料、美容着付料、衣装レンタル料(ドレス、タキシード)を含みます。当日の司会はもちろん、ヘアメイクや音響もプロが担当!稲美町で憧れの花嫁になりませんか?
挙 式 日 11月23日(土・祝)13:00~
挙式スタイル 人前式
挙式会場 稲美町 加古大池管理棟
応募条件
・入籍済み、または1年以内に入籍予定のカップルであること
・カップルのどちらかが稲美町にゆかりのある人(出身地、勤務地、思い出のエピソードなど…)
・公開挙式OKの人
・挙式の様子をホームページやSNS等に掲載させていただける人
・事前打合せやリハーサルに参加いただける人(平日含む)
・学生プロデュースを楽しんでいただける人
応募方法 応募条件に同意の上、お二人の氏名・住所・携帯電話・メールアドレス・写真・生年月日・身長・体重。靴のサイズ・応募理由(稲美町との関わり)を添えて、下記までお申込みください。
募集組数 1組
応募方法 応募条件に同意のうえ、お二人の氏名・住所・携帯番号・メールアドレス・写真・生年月日・身長・体重・靴のサイズ・応募理由(稲美町との関わり)を添えて。下記までお申込みください。
応募締切:10月10日(木)必着
※応募多数の場合は、書類審査のうえ当選カップルにのみ通知いたします。
申込・問合先 兵庫大学 社会連携オフィス TEL 427-9787




第11回県かこフォーラム(県立加古川医療センター移転10周年記念事業) 2019.09.14.

地域の皆さんを対象に消化器内科疾患とメタボについて理解を深めるフォーラムを開
催します。血管年齢や骨密度を測定して自分の体を知ることができます。
と き 9月28日㊏14時~16時
ところ 加古川市民会館小ホール
費 用 無料
問合せ 加古川医療センター 地域医療連携部
☎ 079(497)7011 📠 079(438)3756




播磨ふれあいの家だより 2019.09.14.

『日帰りバス』砥峰高原のすすき見学会
秋のシーズンの恒例となりました「砥峰高原のすすき見学会」。数多くのドラマや映画のロケ地になっている素晴らしいところです。毎回沢山のご予約をいただいており、早めのお電話が宜しいかと思います。
▶出発日 10月15日(火)、18日(金)、21日(月)
▶費 用 3,500 円(昼食代、喫茶代込み)
※最低催行人員10 人。
【行程】10:00 土山駅→10:10播磨町役場、各コミセン→11:00 市川PA(トイレ休憩)→11:40 播磨ふれあいの家到着(昼食)12:30 チャーターバスに乗り換え→13:30 すすきの砥峰高原(散策)15:00 出発→15:30 ホテルモンテローザ到着(喫茶タイ
ム)16:10 播磨ふれあいの家のバスに乗り換え→17:10 各コミセン、役場→17:20 土山駅

“耳より情報”
あさご芸術の森アートマーケット
10月19日(土)10:00~16:00
様々な分野の芸術家たちが、それぞれの作品を展示・即売する「あさご芸術の森アートマーケット」は、アートと人との出会い・交流をテーマとしています。このイベント
には「食のブース」や「ステージイベント」などもあります。

▶申込み・問合せ
播磨ふれあいの家☎079(678)1481 朝来市多々良木1244-1

播磨ふれあいの家は、令和2年3月末日をもって播磨町での運営を終了します。
最後まで快適にご利用いただけるよう、指定管理者と共に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
▶問合せ 住民グループ☎079(435)2364




保育料を無償化します(子育て支援センター) 2019.09.13.

10月1日から3 ~5歳の保育料を無償化します
令和元年10月1日より、3歳から5歳までの幼稚園、保育所、認定こども園などの保育施設利用料が無償化されます
▶対象者・利用料 利用料が無償となる子どもは下記表のとおり
▶無償化の期間 満3 歳になった後の4 月1 日から小学校入学前までの3 年間
※幼稚園については入園できる時期に合わせて、満3歳から無償化の対象となります。
※令和元年度においては10月1日より無償化の対象となります。

保育施設 3~5歳 0~2歳 備考 問合せ


播磨幼稚園  

全員の利用料を無償化

 

 

町内の幼稚園は申請不要

町内の幼稚園について
教育総務グループ☎079(435)0533町外の幼稚園について
福祉グループ社会児童福祉チーム
☎079(435)2362
蓮池幼稚園
播磨西幼稚園
町外の幼稚園
町外の新制度未移行の幼稚園 月額上限あり 申請が必要


蓮池保育園  

全員の利用料を無償化

 

 

 

住民税非課 税世帯の子 どもの利用 料を無償化

申請不要  

福祉グループ社会児童福祉チー ム
☎079(435)2362

播磨保育園
町外の保育園





キューピットこども園  

全員の利用料を無償化

播磨中央こども園
町外の認定こども園


パレット保育園
町外の地域型保育事業
就学前の児童発達支援など 全員の利用料を無償化 ※障がいのある子どもが対象 福祉グループ高齢障害チーム
☎079(435)2361

 

幼稚園、認定こども園の預かり保育 利用日数に応じ、最大月額11,300円までの利用料が無償化 ※「保育の必要性の認定 」の申請が 必要です。
※一定の要件を満たす場合は、預かり保育に加えて認可外保育施設などの利用料も無償化の対象となります。
※利用日数に応じて月額上限額は変動します。(450円×利用日数)
町内の幼稚園について
教育総務グループ☎079(435)0533町外の幼稚園・認定こども園について
福祉グループ社会児童福祉チーム
☎079(435)2362
認可外保育施設 月額37,000円までの利用料が無償化 住民税非課税世帯の子どもの月額42 ,0 00円までの利用 料を無償化 ※「保育の必要性の認定」の申請が必要です。無償化の対象となる月の 前月15日までに申請をしてください。
(土・日曜日、祝日の場合は翌平日)
※保育所、認定こども園などを利用できていない子どもが対象です。
※対象となる事業は、認可外保育施設に加え、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリーサポートセンター事業です。
福祉グループ社会児童福祉チー ム
☎079(435)2362

▶保育料以外の費用 通園送迎費、食材料費、行事費などは、これまでどおり保護者の負担となります。
これまで3歳児から5歳児クラスの副食費(おかず代)は、保育料の一部としてお支払いいただいておりましたが、10月1日からの保育料無償化に伴い、主食費(ご飯代)と副食費をまとめて保育施設にお支払いただくことになりますので、ご理解・ご協力のほどお願い致します。
※0歳から2歳児クラスの副食費については、変更はありません。
※給食費の金額は、施設ごとに異なります。




あんぜん・あんしん 暮らしのメモ帳(播磨町) 2019.09.13.

「固定電話が使えなくなる?  IP網への移行に便乗した勧誘に注意」
大手電話会社の子会社を名乗る事業者から、「2020年以降アナログ回線が廃止さ
れる。今の電話が使えなくなるので光回線に切り替えないか」と電話がきた。不審に思
い断ったが、この会社の言っていることは本当なのか。(70歳代 女性)
【ひとこと助言】
・NTT東日本とNTT西日本(以下、NTT東西)は2024年以降、固定電話の
IP網への移行に伴い電話会社内の設備の切り替えを予定しています。
・この設備切替に便乗し、固定電話や固定電話の番号が使えなくなる、といった勧誘文
句で営業をする業者に注意しましょう。
・IP網への移行後も現在使用中の電話機や電話番号はそのまま使うことができます。
設備切替に伴う手続きや工事も不要です。
・よく分からなければその場で返事はせず、家族や周囲の人に相談しましょう。
・不審に思ったら、お早めにお住まいの自治体の消費生活センターなど(消費者ホット
ライン188)、もしくはNTT東西の固定電話のIP網への移行に関する問い合わせ
先へご相談ください。
NTT東日本 0120(815)511
NTT西日本 0120(190)022
▼受付時間 午前9時〜午後5時(12月29日〜1月3日を除く)
(出典:独立行政法人 国民生活センター「見守り新鮮情報第342号」)
ご相談は…お電話ご来所どちらでもご相談ください。ご来所の場合は、住民グループ⑥
番窓口にお声掛けください。
▼相談日時 祝日を除く毎週月〜金曜日 午前9時〜午後4時
※専門の相談員が相談に応じます。
▼電話相談・面談、相談予約 播磨町消費生活センター ☎079(435)1999




10月から幼児教育・保育の無償化が始まります(稲美町) 2019.09.13.

10月から、幼稚園、保育所、認定こども園などを利用する3歳から5歳までの子どもと、住民税非課税世帯の0歳から2歳までの子どもの利用料が無償化されます。
ただし、保育所の給食費(食材料費)については、ご自宅で子育てを行う場合も同様にかかる費用のため、無償化後も引き続き、保護者の皆さんのご負担になります。
※市町村民税所得割合合計額57,700円未満の世帯(ひとり親世帯等については77,101円未満の世帯)の子どもと、すべての世帯の第3子以降の子どもは、副食(おかず等)の費用は徴収しません。

【無償化対象施設(事業)及び利用料】

・幼稚園(②を除くもの)
・認定こども園
無償
・新制度未移行の幼稚園(私立幼稚園) 月額25,700円までの利用料が無償
・保育所
・認定こども園(2号認定、3号認定)
・事業所内保育事業等の地域型保育所
無償
(0~2歳児は住民税非課税世帯のみ対象)
・認可外保育所
(県への届出施設など要件あり)
・一時預かり事業
・病児(病後児)保育事業
・ファミリーサポートセンター事業等
3~5歳児 月額37,000円までの利用料が無償
0~2歳児 月額42,000円までの利用料が無償
(0~2歳児は住民税非課税世帯のみ対象)

※上記の表は代表的な無償化対象施設(事業)です。ただし、一部適用外となる施設・サービスもあります。
①、③の施設を利用する人については、申請等の手続きは必要ありません。
②、④の施設(事業)を利用する人が、無償化の対象となるためには、町からの「施設等利用給付認定」を受ける必要があります。申請方法などは、町のホームページ等で随時お知らせします。

問合先 保育園等の教育部分        教育課 ☎492-9149
    保育所・認定外保育所等の保育部分 こども課 ☎492-9155




からだを知る日(稲美町) 2019.09.12.

~今年も楽しく町民体力測定~ 参加費無料

と  き 10月20日(日) 9:00~16:00(最終受付15:00)
     ※都合のよいお時間に気軽に参加してください。
と こ ろ いなみ野体育センター
参 加 費 無料
持 ち 物 体育館シューズ・タオル・飲み物
     ※運動のできる服装でお越しください。
測定項目 【全員対象】上体起こし・握力・長座体前屈
     【小学生~64歳】20mシャトルラン・立幅とび・反復横跳び
     【65歳以上】6分間歩行・開眼片足立ち・10m障害物歩行
※イベント中に発生した事故・傷害・疾病については、応急処置と町が加入している総合賠償補償保険の範囲内の保証となります。




播磨町 子育て応援 すくすくタイム 2019.09.11.

▶問合せ こども窓口☎079(435)0366

乳幼児の事故防止
一瞬の油断が予想外の事故につながることがあります。子どもは日に日に成長します。子どもの成長に合わせて、事故が起きるような危険はないかチェックをする習慣をつけましょう。
~寝室~
0歳児の事故死の80%以上は「窒息」が原因です。
窒息は睡眠時によく起きます。「マットレスなどに顔が埋まる」「寝具やスタイが顔を覆う、首に巻き付く」「ベッドと壁の隙間に挟まれる」などがあります。大人と一緒のベッドに寝る場合は、マットレスは固めのものを使用し、ベッドから転落しないよう注意が必要です。
~ベランダ~
近年、建物からの転落事故も耳にします。自分で窓を開閉できるようになる3~4歳で多く発生します。子どもが勝手に窓を開けられないようにロックをしたり、踏み台になるようなもの(エアコンの室外機・植木鉢など)は置く場所に注意しましょう。
また窓に付けるロールスクリーンやブラインドの紐が首に絡まらないよう、紐は子どもが届かない高さでクリップなどを使って束ねましょう。
~浴室~
1~4歳児においては、浴室内の事故が多いです。浴槽のお湯は使用後に抜き、子どもが勝手に浴室に入らないように工夫しましょう。子どもがお風呂に入っている時は決して目を離してはいけません。兄姉を洗っている間、浮き輪に乗せている間の一瞬に溺れることがあります。
~リビング・ダイニング~
0~1歳児は何でも口の中に入れてしまうので、誤飲・窒息の危険が高いです。灰皿や小物などは、子どもの手の届かない高い場所に置きましょう。またテーブルの上に置いていた熱いコーヒーや汁物をひっくり返して火傷をすることもありますので、手に届く範囲に熱い物を置かないようにしましょう。
事故はちょっと目を離した隙に起こります。住環境を整え、家族が事故防止を意識することが大切です。




消費者セミナー 2019.09.10.

「これで安心!第二の人生」をテーマに、家計資産の把握や終活(遺言、エンディングノート)などについて、セカンドライフプランの設計に役立つセミナーを開催します。
◆講師=浜本久恵さん(金融広報アドバイザー)
と き 9月27日㊎13時30分~15時
ところ 加古川総合庁舎2階会議室
定 員 60人(先着)
費 用 無料
申 込 住所、氏名、年齢、電話番号を電話、ファクスで
東播磨県民局県民課 東播磨消費者センターへ
☎ 079(421)0993 📠 079(424)9977




播磨町健康いきいきセンターだより 2019.09.08.

☎079(435)5578
毎週月曜日休館

ひのき香る癒しのお風呂
子どもたちが日頃の感謝の気持ちを書いたひのきの板をお風呂に浮かべます。
いつもよりもひのきが香るお風呂でメッセージを読みながらゆっくり過ごしません
か?
▼開催期間 9月14日㈯~20日㈮ 午前9時30分~午後9時30分(最終受付午後9時)
※9月15日㈰、16日㈷は午後6時30分まで(最終受付午後6時)、9月17日㈫は休館です。




播磨町茶道協会 月例茶会 2019.09.06.

▶日時 9月15日(日)10:00~15:00
▶場所 野添北公園内 蓬生庵
▶席主 朝比奈宗美(裏千家流)
▶費用 350円
▶問合せ 蓬生庵☎078(944)6040




ふれあい交流館 9月のイベント情報 2019.09.06.

ふれあい交流館
☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878
休館日9月2日(月)・17日(火)

◆観 月 会
秋のひと時を文化の森で過ごしませんか。
甘酒やお茶席(500円)も用意しています。
と き 9月14日(土)18:00~20:30
ところ ふれあい交流館 2階ホール
主 催 稲美町文化連盟

◆いなみ野山野草展~秋~
稲美町美術展の作品を募集します。
と き 10月19日(土)9:00~17:00 10月20日(日)9:00~16:00
ところ いなみ文化の森 ロビー・ギャラリー他
主 催 稲美町・稲美町教育委員会
主 管 いなみ野山野草の会(ふれあい交流館サークル)

◆稲美町菊花展
と き 10月17日(木)~11月10日(日)
ところ いなみ文化の森 南側駐車場
主 催 稲美町・稲美町教育委員会
共 催 稲美菊の会(ふれあい交流館サークル)
出品者を募集しています。
申込締切 9月26日

◆秋季盆栽展
と き 10月25日(金)~27日(日) 9:00~17:00(27日は15:00まで)
ところ ふれあい交流館 2階ホール
主 催 稲美町・稲美町教育委員会
共 催 稲美町盆栽同好会(ふれあい交流館サークル)

◆第51回稲美町美術展作品募集
稲美町美術展の作品を募集します。
展示期間 11月6日(水)~10日(日)
募集部門 日本画、洋画、彫塑・工芸、書、写真
作品受付 10月5日(土)10:00~15:00
と こ ろ ふれあい交流館 2階ホール

◆成人式実行委員募集
令和2年1月12日(日)に開催する成人式の企画・運営をしていただく実行委員を募集しています。
応募資格 平成11年4月2日~平成12年4月1日生まれの人




コスモホール9月のイベント情報 2019.09.05.

◆COSMO 夢コンサート 入場無料
~第一水曜日の夜7時から夢コンサートでひとときを!~
9月4日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.271 リコーダーアンサンブル ロンド【クラシックからポピュラーまで】
稲美町吹奏楽団 コスモシンフォニックウインズ
10月2日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.272 加古邪道会【雅楽】 ホルンの輪【クラシック、ポップス】
※夢コンサートはボランティア(オペレータクラブ、レディーサークル)で運営しています。ただいま会員募集中!舞台設営の見学もできます。お気軽にお問い合わせ、またはお越しください。

~松田緑 ソプラノリサイタル~
ふるさと稲美のオペラ歌手
と き
 10月20日(日)
開 演 14:00(開場13:30)
入場料 一般 2,000円 高校生以下 500円 【全席自由】
※未就学児入場不可。
※好評発売中

稲美町吹奏楽団 コスモシンフォニックウインズ 第3回 定期演奏会
と き 11月3日(日・祝)
開 演 14:00(開場13:30)
入場料 無料【全席自由】
※小さいお子さんも入場いただけます。
※要入場整理券(無料)9月14日(土)から発券開始

海外合唱団と兵庫稲美少年少女合唱団の共演
チェコ少年合唱団 ボニ・プエリ クリスマスコンサート
毎年恒例の海外合唱団と兵庫稲美少年少女合唱団とのハーモニーをお楽しみください。
と き 12月13日(金)
開 演 19:00(開場18:30)
入場料 1階席2,000円(当日2,500円) 2階席1,500円(当日2,000円)
※【全席指定】
※未就学児入場不可
※9月22日(日)10:00~前売発売開始




播磨町で子育てしよう(子育て支援センター) 2019.09.04.

北部子育て支援センター
子育て講座 絵の具あそび
▼日時 9月13日㈮午前10時~11時
▼定員 先着20組
▼対象 平成28年4月2日生~30年4月1日生の子どもとその保護者
▼持ち物 着替え、タオル、お茶
▼場所・申込み・問合せ
9月2日㈪午前9時から電話または直接受け付けます
北部子育て支援センター
☎︎078(944)0717

北部子育て支援センター
ママ応援プログラム ニコニコの森カフェ
みんなで一緒に蒸しパンとスープを作って、ブランチタイムを楽しみましょう。
▼日時 10月3日㈭午前10時~11時30分
▼場所 野添コミセン
▼対象 0~3歳までの乳幼児の母親
▼講師 森真由美
▼定員 先着20人
※講座は母子分離の形での参加になります。(託児定員先着20人)
▼材料費 250円
▼持ち物 エプロン、三角巾、タオル、持ち帰り用容器
▼申込み・問合せ 9月2日㈪午前9時から、材料費を添えて直接申し込んでく
ださい(電話での申し込みは不可)
北部子育て支援センター
☎︎078(944)0717

南部子育て支援センター
子育て講座 親子ふれあいヨガ
親子でヨガを楽しみませんか。
▼日時 9月10日㈫午前10時~11時
▼講師 正木祥子
▼対象 平成30年4月2日~平成31年4月1日に生まれた子どもと保護者
▼定員 先着15組
▼持ち物 バスタオル・タオル・お茶
※動きやすい服装でお越しください。
▼場所・申込み・問合せ
9月2日㈪午前9時から、電話または直接受け付けます。
南部子育て支援センター
☎︎079(437)4188

南部子育て支援センター
子育て講座 ベビーマッサージ
ホホバオイルを使ったベビーマッサージです。
▼日時 9月25日㈬午前10時~11時
▼講師 滝川美紀
▼定員 先着15組
▼対象 平成31年4月~令和元年7月に生まれた乳児
▼費用 オイル代200円
▼持ち物 バスタオル、水分補給できる飲み物
▼場所・申込み・問合せ
9月2日㈪午前9時から受け付けます。費用を添えて申し込んでください(電話での申し込みは不可)
※初めての人を優先させていただきます。
南部子育て支援センター
☎︎079(437)4188
※北部子育て支援センターは10月開催予定です。




子育て支援センターからのお知らせ(稲美町) 2019.09.04.

申込・問合先 こども課 育児支援係(子育て支援センター)☎ 492-9090

● ネンネの会
助産師、栄養士、保健師を交えて日常の育児について話し合ったり、親子のふれあい遊びを体験します。申し込みはいりません。
【と き】 9月26日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 多目的ホール
【対 象】 0歳児とその保護者
【持ち物】 バスタオル

● ツインズ(多胎児ママの会)
多胎児を育児中のママたちが、日常の育児や工夫していることなどを話し合います。気軽にご参加ください。申し込みはいりません。
【と き】 10月7日(月)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 子育てルーム
【対 象】 多胎児の保護者(子ども同伴可)、多胎児を妊娠中の人

●子育て悩み相談
日頃の育児や人間関係で少し疲れを感じる時、誰かに話をすることで気持ちが軽くなることがあります。相談内容については、秘密厳守しますので気軽にご相談ください。事前に申し込みが必要です。
【と き】 9月13日(金)13:00~15:00
【ところ】 いきがい創造センター 相談室
【相談員】 枝川 京子先生(公認心理師・臨床心理士)
【募集人数】 2人(相談時間は1人1時間、希望により託児あり)

 

●ヨチヨチの会
栄養士・保健師を交えて日常の育児について話し合ったり、親子のふれあい遊びを体験します。申し込みはいりません。
【と き】 8月8日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 多目的ホール
【対 象】 1歳児のその保護者

● 1歳遊びの会
わらべ歌で親子のふれあい体験をした後、1歳児が楽しめる絵本の読み聞かせをします。
【と き】 9月12日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 子育てルーム
【対 象】 1歳児とその保護者
【定 員】 15組
【講 師】 皆藤 美智子氏(姫路おはなしの会)
【申 込】 8月8日(木)8:30~(定員になり次第締切ります)

● てくてくの会
”第1反抗期”や”イヤイヤ期”と言われる2歳の頃、我が子にどう接すればよいのかと悩む人も少なくありません。そこで、この時期の子どもの心理や接し方を学んで、ゆとりをもった子育てを楽しみませんか。
【と き】 9月10日(火)10:00~11:30「イヤイヤ期をうまく乗り切るために」
9月13日(金)10:00~11:30「公認心理師・臨床心理士と2歳児を語ろう」
【ところ】 いきがい創造センター 子育てルーム
【対 象】 2歳児とその保護者
【定 員】 15組
【講 師】 皆藤 美智子氏(姫路おはなしの会)
【申 込】 7月22日(木)8:30~(定員になり次第締切ります)




明石城観月会 2019.09.03.

武蔵の庭園の御茶屋をステージに、朗読会、尺八と琴による音楽演奏、雅楽演奏を実施。西芝生広場では天体観望会を開催。公園内のカフェによる飲食の提供(有料)も。
と き 9月13日㊎18時~20時30分 (天体観望会は19時~)
ところ 県立明石公園武蔵の庭園・西芝生広場
費 用 無料
問合先 明石城築城400周年記念事業実行委員会
☎078(911)4001 📠078(911)1400




加古郡9月のリサイクルプラザ情報 2019.09.03.

☎079(437)7671
毎週月・火曜日休館

体験教室参加者募集
▼対象 小学生以上(低学年は保護者同伴)
①ガラスの時計作り
板ガラスの上に色ガラスを使って絵や文字を描きます。
▼日時 9月7日㈯、8日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回8人
▼費用 1千500円
※作品は後日の引き渡しとなります。
②ガラスのアクセサリー作り
色ガラスを加工してストラップやヘアアクセサリーなどを作ります。
▼日時 9月14日㈯、15日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回8人
▼費用 500円
※金具類は別途実費が必要となります。
③ガラス製写真立て作り
板ガラスの上に色ガラスを使って模様にします。
▼日時 9月21日㈯、22日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回8人
▼費用 千円
※作品は後日の引き渡しとなります。




こんにちは♡保健師です(稲美町) 2019.09.03.

「9月は世界アルツハイマー月間です」

世界アルツハイマー月間は、国際アルツハイマー病協会が認知症への理解をすすめ、本人や家族への施策の充実を目的に1994年に制定されました。
長寿社会に伴って、認知症は誰でもなりうる病気です。認知症の理解を深め、誰もが住みやすい町になるよう、稲美町でも様々な取り組みを実施しています。その中のひとつに認知症サポーター養成講座があり、今までに3,609人が受講されました。認知症サポーターは、病気について理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。稲美町では、中学生から高齢者までを対象に、認知症サポーター養成講座を開催しています。幅広い年齢の方々が病気について理解することで、誰もが安心して暮らせる町づくりを皆さんの手で広げていきましょう。




シニア元気アップ体操教室「いきいき100歳体操」(播磨町) 2019.09.02.

「いきいき100歳体操」は、重りを使った筋力運動の体操です。0㎏~1・2㎏まで6段階に調節可能な重りを手首や足首に巻きつけ、イスに座ってゆっくりと手足を動かしていきます。
体力に自信のない人も、元気な人も楽しく続けられる体操です。
▼日 時 10月1日~12月17日の毎週火曜日(10月22日㈷は除く)
午前10時30分~11時30分
▼場 所 野添コミセン
▼対 象 おおむね60歳以上の播磨町民(以前に当教室に参加したことがある人は、終了後半年は申し込みできません)
▼定 員 30人
※定員に達し次第締め切ります。
▼費 用 無料(ただし、傷害保険料500円自己負担あり)
▼持ち物 筆記用具、汗拭きタオル、飲み物
※簡単な運動ができる服装と靴でお越しください。
※駐車場がありませんので、車でのご来場はご遠慮ください。
▼締切日 9月13日㈮
▼申込み・問合せ 電話でお申し込みください。
保険年金グループ ☎︎079(435)2582




県立考古博物館 9月イベント情報 2019.09.02.

☎079(437)5589
9月の休館日 2日、9日、17日、24日、30日

講演会 兵庫考古学研究最前線2019
「飛鳥時代の播磨の食器」
▼日時 9月7日㈯ 午後1時30分~3時(0時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 新田宏子(当館学芸員)
講演会 兵庫考古学研究最前線2019
「酒づくり今むかし―赤米酒を造ってみて―」
▼日時 9月14日㈯ 午後1時30分~3時(0時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 髙瀨一嘉(当館事業部長)
学芸員によるミニ講座
▼日時 日程は次のとおり 午後1時30分~2時
「はるばる遠くから兵庫にきたもの」9月8日(日)
「都へ運ばれた瓦」9月15日(日)
「大型古墳の中をのぞく」9月22日(日)
「近代につくられた『タイル』の考古学」9月29日(日)
▼場所 テーマ展示室
※観覧券が必要です。高校生以下無料。




子どもインターナショナルキャンプ 2019.09.02.

播磨町国際交流協会
簡単な英語を使って、野外で遊んだり、昼食を作ったりします。
外国人の先生方と一緒に秋の1日を楽しく過ごしましょう。
高砂市国際交流協会や稲美町国際交流協会の子どもたちも参加します。
▼日  時 10月6日㈰午前9時45分 現地集合 午後3時30分 現地解散
※各自で送迎をお願いします。
▼場  所 加古川少年自然の家
▼対  象 小学2~6年生
▼定  員 先着25人
▼費  用 会員の子ども千円、非会員の子ども2千円(昼食代他含む)
▼申込期間 9月6日㈮~20日㈮
▼申込み・問合せ
播磨町国際交流協会 ☎079(435)0356
Eメール harimacho-ifa@bb.banban.jp




9月16日(月・祝)稲美町 敬老会 2019.09.02.

ゼンジー北京によるコミック手品、桂春團治による落語、海原はるか・森脇健児による漫才、秋本千波による歌謡ショーで、敬老の日をこころゆくまでお楽しみください。

ところ 文化会館コスモホール
対 象 昭和19年9月16日以前に生まれた人
午前の部 天満地区(国岡・愛宕・稲美野荘園以外)
受付 9:30 開始 9:50 終了 11:55
午後の部 加古地区・母里地区・天満地区の一部(国岡・愛宕・稲美野荘園)
受付 13:30 開始 13:50 終了 15:55
※地区によって公演が午前・午後に分かれています。お間違えのないよう案内状をよく確認してご参加ください。
※当日は会場内の駐車場が混雑しますので、いなみ文化の森第2駐車場(愛宕神社前)をご利用ください。
※当日、朝6:00の時点で稲美町に気象警報(大雨・洪水等)が発令されている場合は中止とします。
◆問合先 健康福祉課 高齢福祉係 ☎ 492-9137




子どもインターナショナルキャンプ 参加者募集 2019.09.01.

稲美町国際交流協会
(播磨町・高砂市国際交流協会と共催)
外国人の先生と英語ゲームや、お昼にはミートボールクリームシチューを一緒に作って食べませんか?

と き 10月6日(日)9:30~15:30ごろまで
ところ 加古川少年自然の家(小雨決行・現地集合・現地開催)
対 象 小学2~6年生 (先着5人程度)
参加費 会員1,000円 非会員の人は別途協会年会費が必要です。
(昼食・保険代を含む)
申込期間 9月2日(月)~13日(金)
※定員になり次第締め切ります。
※お昼ご飯はミートボールクリームシチュー・野菜サラダ・フルーツポンチの予定です。
※アレルギーがある人は、事前にお知らせください。
申込先 稲美町国際交流協会 事務局 ☎492-1212 (内102)9:00~12:00 (不定休)




第48回 いなみ新春万葉マラソン大会 参加者募集 2019.09.01.

令和記念 2020 新しい1年を最高のスタートダッシュで!

開催日   2020年1月2日(木)
会場    サン・スポーツランドいなみ

◆申込期間(定員 先着2000組)
・一般申込     9月2日(月)~11月18日(月)
・レイトエントリー 11月19日(火)~12月16日(月)
※大会当日の参加申込みは出来ません。必ず申込期間内に事前申込してください。
~レイトエントリー注意点~
※いなみ野体育センター窓口による申し込みのみです。
※参加賞はありません。
※お楽しみ抽選会の参加資格はあります。
※ゼッケン・タグは当日支給します。
※当日配布する大会冊子に氏名等の掲載はありません。
※駐車場は文化の森第2駐車場をご利用ください。
(駐車許可証の事前郵送はありません)
◆申込方法
1.参加申込書による申込方法
いなみ野体育センターなどの町内公共施設に備え付けの参加申込書に必要事項を記入のうえ、参加料を添えて郵便振替またはいなみ野体育センター窓口で申し込んでください。
(郵便振替手数料 窓口 130円/ATM 80円)
2.インターネットによる申込方法
インターネット・携帯電話(スマートフォン)から申し込む場合は以下のURLにアクセスして申し込んでください。
・RUNNET     http://runnet.jp/ (手数料205円)
・スポーツナビDo https://dosports.yahoo-net.jp/ (手数料200円)

◆コース・参加費・スタート時刻など
・ハーフ(一般)  参加費3800円 スタート時刻9:30
・1.5km(ファミリー 1家族6人以内) 参加費1組1800円 スタート時刻9:45
・1.5km(小学生) 参加費 800円 スタート時刻10:00~10:25
・3km(中学生)  参加費800円 スタート時刻10:40
・5km(一般)  参加費3300円(高校生は1600円) スタート時刻10:40
・10km(一般)  参加費3300円(高校生は1600円) スタート時刻10:50
※各コースで部門が異なります。申込時にご確認ください。

◆おすすめポイント
今大会もスペシャルゲストとして、2008年北京五輪 日本代表選手であり、1500m日本記録保持者の小林祐梨子さんさんが来ます!(陸上競技強豪校の須磨学園高校、西脇工業高校の選手も出場します)
・疲れた体に染み渡る甘さ“ぜんざい無料サービス”
・1泊2日の宿泊旅行券など豪華賞品がたくさんある”お楽しみ抽選会”
・参加賞として実用性抜群の”ステンレスボトル”をプレゼント

◆大会ボランティアスタッフも募集します!
笑顔あふれる楽しいマラソン大会づくりを手伝っていただけるボランティアスタッフを募集します。
応募期間 9月2日(月)~11月18日(月)
募集対象 高校生以上(町内外在住問いません)
活動時間 7:00~13:00(予定)
活動場所 サン・スポーツランドいなみ他
活動内容 受付補助・ぜんざい補助・会場内監察 など
募集人数 10人程度
応募方法 いなみ野体育センターに備え付けの応募用紙に必要事項を記入のうえ、いなみ野体育センター窓口へ提出してください。

第48回いなみ新春万葉マラソン大会実行委員会事務局(生涯学習課スポーツ係)
☎492-1479 平日9:00~17:00



ページトップへ