6月 | 2019 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター

2019年6月の投稿記事一覧



「本人通知制度」に登録しましょう!(稲美町) 2019.06.16.

本人通知制度とは
住民の皆さんのプライバシー侵害を防ぐことを目的として、戸籍謄抄本や住民票の写し等を第三者(本人の代理人やその他の第三者)へ交付した場合に、事前に登録した人に、証明書を交付した事実を郵送で通知する制度です。

事前登録について
■登録できる人:稲美町の住民基本台帳・戸籍に記載されている人
■登録の受け付け:本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)をお持ちのうえ、役場住民課住民係で手続きしてください。
※なお、代理人の場合は本人からの委任状が必要です。
■登録機関:登録日から永年
※この制度の利用は、希望者に限るため、利用にあたり事前に登録していただきます。(登録料無料)

登録変更・廃止について
登録内容(氏名、住所、本籍地など)に変更があった場合や、登録を廃止する場合などは、必ず「稲美町本人制度(変更・廃止)届出書」を提出してください。




よく学びよく育つ(播磨町) 2019.06.15.

ふれあいルーム 赤松 幸子

ひき算とたし算
「もうちょっと!」「あとひとがんばり!」
十中八九までくると湧き出る感情。
時に、自らを鼓舞してそのまま突き進んで達成感を味わう。
また時に、あと一息のところで断念して挫折感に苛まれる。
以前、播磨町の姉妹都市である米国のライマ市を訪れたことがある。
空港からの移動中、目に入った光景は見渡す限りの豆畑。
とてつもない広さに唖然とした。
この広大な畑の収穫に、一体何日かかるのだろうか。
刈り始めの畑にいる1台のトラクターが目に入った。運転する農夫は、どこか楽しげで鼻歌でも聞こえてきそうだった。そこで思った。
「たし算の世界だ」と。
毎日生活する中、「あと少し!」のひき算を積み重ねてうまくいくことも少なくない。しかしひき算の連続に疲労感を覚えることがある。
そんな時、「ゼロから始めてこれだけできた」とたし算的発想に転換すると、その後スムーズに物事が展開していくことがある。
切羽詰まった時こそ、大きく息を吸って心をフレキシブルにすることが必要かもしれない。
慌ただしく時が経ち、もうすぐ夏を迎えようとしている。ほっと一息つくこの時期、ひき算とたし算をうまく使い分けて自分磨きをしたいものだ。




東播臨海精神保健協会講演会 2019.06.15.

「人の回復には、締め切りはありません~家族・当事者の経験を持つ精神科医から伝えたいこと~」をテーマに講演会を開催します。
◆講師=夏苅郁子さん(やきつべの径診療所 精神科医)
と き 7月17日㊌13時30分~16時加古川市
ところ 民会館 小ホール
費 用 無料
問合先 加古川健康福祉事務所 地域保健課
☎079(422)0003  📠079(422)7589




播磨ふれあいの家だより 2019.06.13.

~「鉱石の道」神子畑選鉱場跡と生野銀山~
日本遺産に認定された「鉱石の道」の1つである神子畑(みこばた)選鉱場跡を見学していただきます。かつて隣町にあった明延鉱山の選鉱施設として建設された選鉱場跡。最盛期は約3,000人が働いていたといわれ、規模、生産量ともに東洋一と称されるほど栄えました。
神子畑を見学していただいた後、生野銀山へとご案内いたします。生野銀山は竹田城跡に並ぶ朝来市の2大観光地でもあります。掘り後が残る岩肌などを観光坑道で見学できます。また、ユーチューブで配信されている「銀山ボーイズ」も見ることができますよ。
出発日 7月4日(木)、8日(月)、16日(火)
費 用 3,500 円(昼食代込)
※生野銀山入場料は含みません。現地でお支払ください。
最低催行人員 10 人
行 程 土山駅10:00→播磨町役場10:10→各コミセン→市川PA11:00 ~
11:10→ふれあいの家11:40(レストランで昼食)~ 12:30(チャーターバスに乗り換え)→神子畑選鉱場跡13:00~ 13:30→生野銀山14:00 ~ 15:30(観光、お買いもの)→(バス乗り換え)→各コミセン→播磨町役場17:00→土山駅17:10
申込み・問合せ 播磨ふれあいの家☎079(678)1481




ふれあい交流館 6月のイベント情報 2019.06.13.

ふれあい交流館
☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878

◆あたご大学入学・進級式
4月18日(木)にあたご大学の入学式・進級式が行われました。
新たに1年生30人を迎え、471人が一緒に学びます。

◆七 夕 展
願いを込めた短冊を笹につるしましょう♪
と き 7月2日(火)~8日(月) 9:00~17:00
ところ いなみ文化の森 ロビー




合理的配慮の提供を支援する助成制度(播磨町) 2019.06.12.

▼申請窓口・問合せ 福祉グループ ☎079(435)2361

播磨町では、障がいを理由とする差別の解消を推進するため、事業者などが求められる社会的障壁の除去における必要かつ合理的な配慮について、その提供に要する費用の全部または一部を助成します。
※事前に、相談および申請をしてください。
▼対象
・町内において、飲食、物販、医療など不特定多数の者が利用し、障がいのある人の利用が見込まれる事業者
・自治会
・その他町長が特に必要と認める団体
▼具体例
・車椅子利用者が、自力で移動できない場所に、スロープを設置する
・目が不自由な人のために、音声読み上げソフトを用意しておく
※合理的配慮とは、障がいの有無に関わらず、誰しもが平等に暮らせるように、一人ひとりの特徴や場面に応じて発生する障害や困難さを取り除くための、個別の調整や変更のことを言います。
▼対象経費・助成限度額

経 費 内 容 助成限度額
コミュニケーション
ツール作成費
筆談ボード、音声拡張器または音声コードを用いたパンフレットなどの作成に係る経費 50,000円
物品購入費 折り畳み式スロープ、車椅子昇降機、視覚障害者用誘導用シート、緊急呼び出しボタン、多目的シート(ベッド)、ルーペ、杖ホルダー、滑り止めマットなどの購入に係る経費 100,000円
工事施工費 簡易スロープや手すりの設置などのための工事の施工に係る経費 200,000円



播磨町 子育て応援 すくすくタイム 2019.06.12.

「離乳食教室」のご案内

▶問合せ
すこやか環境グループ ☎079(435)2611
こども窓口 ☎079(435)0366

「離乳食って、どんな風にすすめていくの?」「大きさや固さはこんな感じ?」「授乳(ミルク)との間隔は?」など、離乳食について気になっている人はたくさんいます。
そこで2カ月に1回、生後3カ月から5カ月児の保護者を対象に「離乳食教室」を開催します。対象者には案内を送付しますので、ぜひご参加ください。
役場には管理栄養士がいます。離乳食のことで聞きたいことがあれば、気軽にご相談ください。また「赤ちゃん相談」には助産師(保健師)や管理栄養士がいますので、遊びに来てください。「赤ちゃん相談」の日時・場所は「すくすく保健行事と相談」のページでご確認ください。母乳(ミルク)から離乳食へ、お子さまの健やかな成長を応援しています。




播磨町健康いきいきセンターだより 2019.06.11.

☎079(435)5578

播磨町健康いきいきセンターのトレーニングジムには、多くの有酸素運動器具に筋力マシーンを揃えておりますが、ジムをご利用の皆さまには次のスタジオレッスンプログラムにも無料でご参加頂いておりますのでお気軽にご参加ください。

スタジオプログラムレッスンラジオ体操、めざましストレッチ、ストレッチ、ウェーブリングストレッチ、こりとりストレッチ、みんなで筋トレ、バランスボール、青竹体操、セルフコンディショニング、健美操、機能改善体操、エアロフット、はじめてエアロ30、ベーシックエアロ45、エンジョイエアロ45、はじめてステップ30、ベーシックステップ45、シェイプアップボクシング、ZUMBA、ヨーガ、ピラティス、青竹、リセットヨガ、バレトン水中プログラムレッスン水中ウォーキング、ヌードルエクササイズ、はじめてアクア30、エンジョイアクア40、はじめてスイム、四泳法の基礎練習

それぞれ、定員があります。詳しくはお問い合わせください。




播磨町茶道協会 月例茶会 2019.06.09.

日時 6月16日(日)10:00~15:00
場所 野添北公園内 蓬生庵
席主 浅沼律仙(大日本茶道学会)
費用 350円
問合せ 蓬生庵 ☎078(944)6040




子育て支援センターからのお知らせ(稲美町) 2019.06.07.

申込・問合先 こども課 育児支援係(子育て支援センター)☎ 492-9090

●子育てひろばフェスティバル
”まちの子育てひろば”やボランティアグループによる、楽しい遊びの場を設けます。申し込みはいりません。
【と き】 6月26日(水)10:00~11:30
【ところ】 加古福祉会館
【対 象】 未就園児とその保護者
【持ち物】 上履きと下履きを入れる袋

●ヨチヨチの会
歯科衛生士による、親子で楽しく学べる「葉のお話」があります。また、保健師、栄養士、子育て支援員による子育て相談も行います。
申し込みはいりません。
【と き】 6月13日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 多目的ホール
【対 象】 1歳児のその保護者

● 1歳遊びの会
遊びを主にした1歳児の会です。親子でほっこりした時間を楽しんでいただけます。
【と き】 7月11日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 子育てルーム
【内 容】 タッチセラピー
【対 象】 1歳児とその保護者
【定 員】 15組
【申 込】 6月13日(木)8:30~(定員になり次第締切ります)




東ハリマくらし学校「なつかしの名画鑑賞会」 2019.06.06.

シネマパートナーによる「アラバマ物語」の上映会。終了後、映画の感想や当時の思い出を語り合える「お茶を飲みませんか?」のコーナーに無料で参加できます。
と き 6月15日㊏①10時~②14時~
ところ 東播磨生活創造センター「かこむ」1階講座研修室
費 用 500円
問合先 同センター
☎079(421)1136  📠079(421)1148




いなみ健康ポイント事業が始まります! 2019.06.06.

健康づくりに関する事業等への参加や取り組みに対し、町がポイントを付与することで、楽しみながら健康づくりや介護予防に取り組めるよう「いなみ健康ポイント事業」が始まります。
この事業は、町が指定する健診の受診、健康づくり事業への参加、日々の取組みに対して、その内容に応じ各1~3ポイントを付与します。集めたポイント数に応じて稲美町共通宇商品券(上限3,000円分)に交換できます。
ポイントを集めることで、楽しみながら健康づくりに取り組みましょう。
・対象者 町内に住所がある40歳以上の人(年齢は令和2年3月31日現在)
・ポイント対象事業

健診・検診の受診等 特定健診、後期高齢者健診、肺がん・胃がん・大腸がん・骨粗しょう症・肝炎ウイルス・前立腺がん・子宮がん・乳がん検診、胃がんリスク検査、歯周病検診、後期高齢者歯科口腔検診、人間ドック等
健康づくり事業への参加 健康結果相談会、特定保健指導、いきいき(ミニ)広場、いきいきサロン、いきいきセミナー、もの忘れ健診、健康セミナー、町老連加入の老人クラブ会員、健康支援員、ヘルスの会会員等
日々の取組みの記録 体重、血圧、歩数のいずれかを3カ月以上継続して記録
(記録表は町の様式または任意の様式)

ポイントカードは7月から健康福祉課窓口等で配布予定です。

【問合先】健康福祉課 健康推進係 ☎492-9138




県立考古博物館 6月イベント情報 2019.06.04.

☎079(437)5589
6月の休館日 3日、10日、17日、24日

特別展講演会 「ひょうご5カ国の縄文を歩いたころ」
▼日時 6月8日㈯午後1時30分~3時(12時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼講師 石野博信(当館名誉館長)
▼定員 先着120人

学芸員によるミニ講座
▼日時 6月30日㈰午後1時30分~2時
▼場所 テーマ展示室
※観覧券が必要です。高校生以下無料。




いなみ野万葉の森で「記念碑」と「歌碑」の除幕式を開催しました 2019.06.04.

令和元年5月1日(水・祝)、いなみ野万葉の森に、稲美町商工会様から「令和」の記念碑、稲美ライオンズクラブ様から、新元号の典拠となった歌碑の寄贈を受け、除幕式を行いました。
除幕式には、令和元年に出産予定の妊婦さんなどをお呼びし、出席者・観覧車を合わせ、100人を超える皆さんが参加しました。観覧に訪れた多くの人は、寄贈された記念碑と歌碑とともに記念撮影をし、新しい時代の幕開けを祝いました。ぜひこの機会に、いなみ野万葉の森にお立ち寄りください。




ふれあい交流“いなみ野の里”ホームステイ事業 ホストファミリー募集 2019.06.03.

稲美町国際交流協会より、ホストファミリー募集のお知らせです。

今年も大阪大学の留学生たちが稲美町にホームステイにやってきます。
英語が話せなくても、留学生は日本語を勉強している学生さんたちです。
今年はどこの国のどんな学生さんが稲美町にやって来てくれるか楽しみですね!

外国に興味のある方は、この機会に是非学生さんたちとの生活を楽しんでみてください。

受入期間:8月4日(日)~11日(日)〈8日間〉
募集家庭:10家庭程度(国際交流に関心のある方)
申込方法:国際交流協会事務局(役場本館1階 産業課前)へ直接お越しいただくか、お電話でお申込みください。☎079-492-1212 月曜~金曜日9時~12時まで
※閉室の場合は稲美町役場企画課まで

申込締切:6月21日(金)
※申し込みが多数の場合は初めての家庭を優先させていただきます。

留学生のスケジュール 内容は変更する場合がございます。
8月4日(日) 夜 ウエルカムパーティー★
8月5日(月) AM 小学校交流 PM 中学校交流
8月6日(火) 町内団体との交流会(予定)
8月7日(水) 稲美町めぐり
8月8日(木) AM 老人クラブ交流 PM 高校交流
8月9日(金) フリータイム
8月10日(土) フリータイム 夜 稲美町花火大会
8月11日(日) お別れ会★
★マークは、ホストファミリーも参加する事業です。




稲美町プレミアム付商品券を7月2日から発売します! 2019.06.02.

町内の商業活性化と個人消費の促進を図るため、「稲美町プレミアム付商品券」を発売します。
スーパー・小売店・飲食店・自動車整備・建築建設など町内のお店約200店で使える、便利でお得な商品券です。
申込方法など詳しくは、広報6月号と同時配布の商工会チラシをご覧ください。

販売価格 1セット(500円券22枚)11,000円分を10,000円で販売
     プレミアム率 10パーセント
販売数量 10,000セット ※申し込みは1世帯5セットまで
販売開始 令和元年7月2日(火)
有効期限 令和元年12月31日(火)
申込方法 購入を希望される人は事前に申し込みが必要です。
     広報6月号と同時配布の商工会チラシについている申込ハガキで申し込んでください。
     郵送のみの受け付けです。
申込期間 令和元年6月14日(金)消印有効
     後日、購入引換券をお送りします。
※申し込みの総セット数が販売数量を超えた場合は、申し込みのあった人全員に購入していただけるよう、申し込みセット数の多い人から順に購入数量の調整をします。そのため、ご希望のセット数とならない場合もありますが、ご了承ください。

問合先 産業課 商工労働係 ☎ 079-492-9141




播磨町で子育てしよう 2019.06.01.

「5歳児子育て相談票」の配布が始まります
5歳を迎える子どもの健やかな成長と発達を願い、子育て相談を行います
日頃の子育てについて「5歳児相談票」にご記入ください。子どもが楽しく集団生活を送り、自信をもって小学校に入学できるよう、保育所、こども園、幼稚園と連携し、ご家族と一緒に考えていきます。
▼対象 播磨町の住民で今年度中に満5歳になる年中児(平成26年4月2日~27年4月1日生)
▼実施方法
①対象児に「5歳児子育て相談票」を5月中旬から9月にかけて順次配布します。
町内の保育所、こども園、幼稚園在園児には、各園を通じて配布します。町外の保育所、こども園、幼稚園に在園する子どもと未就園児には個別通知します。
②「5歳児子育て相談票」は各園を通じて回収します。
個別通知を受け取った人は返信用封筒で郵送してください。
③「5歳児子育て相談票」の内容や園での様子などから、必要時に応じて「5歳児子育て相談」をご案内し、専門職による相談を行います。
▼問合せ すこやか環境グループ ☎079(435)2611

児童手当の現況届を忘れずに
児童手当を受けている人は、毎年6月に現況届を提出しなければなりません。
提出をしないと、受給資格があっても引き続き手当を受けられなくなりますので、ご注意ください。現況届の個人への通知は、5月末に発送する予定です。
▼受付期間 6月3日㈪~17日㈪
▼必要書類 ①児童手当現況届(各受給者に郵送します)②現在の勤務先名が記載された受給者本人の健康保険証のコピー(国民年金加入者および未加入の人は不要)
※その他必要書類については個人通知をします。
▼提出方法 返信用封筒で郵送(切手不要)、または福祉グループ窓口に持参
※受付日時に都合の悪い人は、6月28日㈮までに福祉グループへ郵送または直接、提出してください。
▼問合せ 福祉グループ ☎079(435)2362

児童手当の振り込み
6月期(2~5月分)の児童手当は、6月10日㈪に口座に振り込みます。なお、個人あての支給通知はしませんので、ご了承ください。また、振込先口座の変更を希望する場合は、振込月(6月、10月、2月)の前月15日までに変更届を提出してください。
▼問合せ 福祉グループ ☎079(435)2362




明石城築城400周年記念事業 櫓・石垣ライトアップ 2019.06.01.

時を告げる「とき打ち太鼓」にちなみ、時間帯に応じて照明が変化する「櫓やぐら・石垣ライトアップ」を実施します。
と き 6月1日㊏~9月30日㊊19時~22時
ところ 県立明石公園
費 用 無料
問合先 明石城築城400周年記念事業実行委員会 事務局
☎078(911)4001  📠078(911)1400




コスモホール6月のイベント情報 2019.06.01.

◆COSMO 夢コンサート 入場無料
~第一水曜日の夜7時から夢コンサートでひとときを!~
6月5日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.268 β【クラシック他】 Suite【クラシック】
7月35日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.269 兵庫大学吹奏楽部【吹奏楽】
Suite【クラシック】
※夢コンサートはボランティア(オペレータクラブ、レディーサークル)で運営しています。ただいま会員募集中!舞台設営の見学もできます。お気軽にお問い合わせ、またはお越しください。

第27回コスモ吹奏楽祭
町内の2中学に加え、近隣の高校、大学の吹奏楽部等6団体で吹奏楽祭を開催します。
と き
 7月7日(日)
開 演 14:00(開場13:30)
出演者 稲美中学校、稲美北中学校、東播磨高等学校、県立農業高等学校、兵庫大学の各吹奏楽部、コスモシンフォニックウィンズ
※4歳以下のお子さんの入場はお断りします。
要入場整理券(無料)好評発行中

令和を言祝ぐ ~ ミマスが奏でる 万葉のこころ ~
COSMOS、地球聖歌の作者「ミマス」と兵庫稲美少年少女合唱団が新しい時代「令和」の幕開けに送るコンサート
と き
 7月14日(日)
開 演 14:00(開場13:30)
出 演 アクアマリン(ミマス+Sachiko)・兵庫稲美少年少女合唱団
入場料 無料 要整理券(6月1日(土)から事務局で発行予定)
※4歳以下入場不可

県民芸術劇場 太鼓オルケスタ 木村優一&スペシャルソース
~和太鼓と世界の楽器のコンサート~
と き 7月28日(日)
開 演 15:30(開場15:00)※予定
入場料 1階席2,000円 2階席1,500円
※未就学児入場不可
※6月1日(土)10:00~前売販売開始

劇団銀河鉄道 ぬいぐるみミュージカル
イソップ物語/王様の耳はロバの耳
と き
 8月3日(土)
開 演 午前の部10:30(開場10:00) 午後の部14:00(開場13:30)
入場料 1階席1,500円 2階席1,000円
※午前の部は、町内幼稚園の団体鑑賞を優先します。
※3歳以上有料です。チケットのない3歳未満のお子さんは、保護者のひざの上での鑑賞となります。
※好評発売中




町職員を募集します!(稲美町) 2019.06.01.

令和2年度採用 事務職・事務職(社会人経験者)・技術職(土木職)

受付期間 6/14(金)~7/12(日)
郵送による申し込みの受付期間は6/12(水)~7/10(水)(7/10までの消印有効)です。

令和2年度採用の職員採用候補者試験を実施します。
「稲美町のために働きたい!」という人を募集します。

募集内容

職種 採用予定人数 受験資格
事務職 4人程度 平成7年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた人
事務職
(社会人経験者)
1人程度 昭和58年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた人で、民間企業等における職務経験を直近6年中(平成25年6月1日から令和元年5月31日まで)の期間において、通算4年以上有する人
技術職
(土木職)
2人程度 昭和58年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた人

 

第1次試験 8月4日(日)

試験内容 筆記試験

職種 試験科目
事務職
事務職(社会人経験者)
教養試験・適性試験・記述式(作文)試験
技術職(土木職) 教養試験・適性試験・専門試験

 

稲美町では、「人物重視」「面接重視」の採用を行っています。
筆記試験は、特別な公務員試験対策を必要としない内容です。
・2次試験以降の日程など採用試験の実施に関する詳細は、採用試験募集要項をご覧ください。
・採用試験募集要項、受験申込書は総務課の窓口で配布しています。
また、稲美町ホームページからもダウンロードできます。
お問い合わせ 総務課 ☎492-9131




加古郡6月のリサイクルプラザ情報 2019.06.01.

☎079(437)7671
毎週月・火曜日休館

体験教室参加者募集
▼対象 小学生以上(①は4年生以上)低学年は保護者同伴
※播磨町、稲美町以外の人は費用が2割増しになります。
①トンボ玉教室
▼日時 6月1日㈯、2日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回4人
▼費用 500円(2個分)
※模様玉及び金具類は、別途実費をいただきます。
②ガラスの判子作り(サンドブラスト)
▼日時 6月8日㈯、9日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回8人
▼費用 300円
※カッターナイフを使います。
③ガラスの写真立て作り
▼日時 6月15日㈯、16日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回8人
▼費用 千円
※作品は後日の引き渡しとなります。




播磨町で子育てしよう(子育て支援センター) 2019.06.01.

南部子育て支援センター ☎079(437)4188
北部子育て支援センター ☎078(944)0717
※駐車場が少ないので、徒歩か自転車でお越しください。

子育て講座 救急講習、心肺蘇生法の実践
●南部子育て支援センター
▼日時 6月21日㈮午前10時~11時30分 ※同室託児あり
▼場所 南部子育て支援センター
●北部子育て支援センター
▼日時 6月14日㈮午前10時~11時30分 ※別室託児あり(母子分離での受講)
▼場所 北部子育て支援センター
【両センター共通】
▼対象 町内在住の就学前の子どもの保護者(子どもを連れての参加も可)
▼定員 先着15組
▼受付開始日 6月1日㈯午前9時
▼申込み・問合せ 電話または直接受け付けます

地域世代間交流講座 七夕まつり
●南部子育て支援センター
▼日時 7月5日㈮午前10時~11時
▼定員 先着50組
●北部子育て支援センター
▼日時 7月2日㈫午前10時~11時
▼定員 先着60組
【両センター共通】
▼対象 町内在住のおおむね1歳から3歳の子どもとその保護者
▼受付開始日 6月10日㈪午前9時
▼申込み・問合せ 電話または直接受け付けます



ページトップへ