「本人通知制度」に登録しましょう!(稲美町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



「本人通知制度」に登録しましょう!(稲美町) 2019.06.16.

本人通知制度とは
住民の皆さんのプライバシー侵害を防ぐことを目的として、戸籍謄抄本や住民票の写し等を第三者(本人の代理人やその他の第三者)へ交付した場合に、事前に登録した人に、証明書を交付した事実を郵送で通知する制度です。

事前登録について
■登録できる人:稲美町の住民基本台帳・戸籍に記載されている人
■登録の受け付け:本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)をお持ちのうえ、役場住民課住民係で手続きしてください。
※なお、代理人の場合は本人からの委任状が必要です。
■登録機関:登録日から永年
※この制度の利用は、希望者に限るため、利用にあたり事前に登録していただきます。(登録料無料)

登録変更・廃止について
登録内容(氏名、住所、本籍地など)に変更があった場合や、登録を廃止する場合などは、必ず「稲美町本人制度(変更・廃止)届出書」を提出してください。



ページトップへ