8月 | 2019 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター

2019年8月の投稿記事一覧



地域の「声」をまちづくりに 行政懇談会 2019.08.15.

▼問合せ 企画グループ☎079(435)0356

町長・幹部職員が地域に出向き、町の将来像である「まちが いきいき きらめくはりま」の実現に向けて、まちづくりに関するご意見、ご要望などを直接住民からお聞きし、今後の町政に反映させることを目的に開催するものです。
※行政懇談会でいただいた意見の一部を、抜粋して掲載しています。

テーマ「令和元年度予算について」
大中東自治会
と き 6月22日午後7時〜8時40分
ところ 大中東公民館
参加者 29人
行政 ―町長より令和元年度予算内容(主要事業など)について説明―
自治会 小学校のエアコンの電気代の予算はどうなっているのか?
行政 使用料が安いガスを利用しており、予算は十分に持つようにする
自治会 住宅耐震推進事業の財源は、全額町の負担なのか?
行政 塀の取壊し費用の3分の2を補助(上限20万円)し、個人が3分の1、国が3分の1、県と町が6分の1ずつを負担する
自治会 すべての塀が補助対象か?
行政 一般の人が通行する道路に面した塀のうち、一定の条件に合うものが対象となり、補助事業は今年度までとなる
自治会 防犯カメラの設置補助制度の変更点は?
行政 以前は県補助金を受ける必要があったが、今年度から県補助がなくても、申請を一部簡素化して町補助金8万円だけでも受けられる
自治会 ゴミステーションの不法投棄への対応は?
行政 不法投棄・指定日以外・分別できていないごみは、回収できない旨のシールを貼り注意喚起している
自治会 文化活動の発表の場として文化ホールを建設する計画はあるか?
行政 今後の町財政を考え、新施設の建設はせず、公民館などの既存施設を改修・改良して対応したい
自治会 播磨ふれあいの家は今後どうなるのか?
行政 現在、町民の利用率が低い施設なので、今の時代に住民が必要とする事業を優先するため、町の運営は今年度で終了し、施設の今後については朝来市と協議している
自治会 公園でボール遊びはできないのか?
行政 利用者や近隣住宅への危険性があり、小さな公園ではボール遊びを禁止している。学校開放時の校庭であればボール遊びもできる
自治会 植栽が繁茂し外から公園の中が見えない、撤去して公園を広くしては?
行政 景観面や治安面を検討し、必要があれば刈取るなど対応したい
自治会 公園が登校時の集合場所になっており、時計塔があれば出発時間がわかる
のでは?
行政 以前に時計塔を壊されたこともあり設置していないが、地域で必要ならば検
討したい
自治会 通勤時間帯に土山駅南ロータリーを利用する企業バスが横断歩道近くに待
機するので、見通しが悪く車を運転するとき危険を感じる
行政 ロータリー内にバス用駐車場を3台分確保しているが、安全な場所で待機す
るよう企業に改めて申し入れる
自治会 野添北公園の水辺で子どもが遊べるよう清掃してほしい、トイレが昼間で
も薄暗く子どもが利用しやすいよう改修してほしい
行政 水が濁っているようなので調査して対応したい、電灯のLED化などを検討
したい
自治会 空き家対策はどのようになっているのか?
行政 個人資産の管理は所有者の責務なので、空き家であることが確認できれば所
有者を調査し、適正な管理を依頼する
自治会 耕地整備区域内にある住宅間の用悪水路は公共用地なので、町で管理して
ほしい
行政 宅地開発時には雑草の繁茂を防ぐためコンクリートの敷設を指導しているが、
それ以外は自治会などと協力して対応したい。不法占拠者がいれば対応するので申し出てほしい




播磨ゆめづくり塾 塾生を募集します 2019.08.15.

「播磨町を素敵なまちにしたい!」という思いを持った塾長がリーダーとなって、夢のあるまちづくりにチャレンジするまちづくりの研究活動「播磨ゆめづくり塾」。
今年度、塾長と一緒に楽しく活動してくれる仲間(塾生)を募集します。
▼問合せ 企画グループ☎079(435)0356

みんなでつくろう。はりまの暮らし塾  塾長 佐伯亮太

塾長の思い
播磨町に越してきて5年が経ちました。また、このゆめづくり塾も3年目を迎えました。これまでに播磨町に関わりのある方に集まってもらい、みんなで播磨町のことを語り合ったり、課題がどこにあるかを考えたりしました。その結果、播磨町は住めば都、本当に良いまちだということがわかりました。
一方で、播磨町に暮らす人のまちへの関心の低さもわかってきました。
生活基盤もサービスも整いすぎていて不自由がないからこそ、自分からまちに関わる必要がないような気さえします。
一緒に、まちのお宝を探してみませんか
今年は、播磨町について考える「まちづくりカードゲーム」を作ってみようと思います。小学生から大人まで、遊びながらまちのことを考えられるゲームです。ゲームができてから遊ぶのはもちろんですが、ぜひゲームを作る過程に参加してください。みんなでまちのお宝を探しながら、ゲームを作って遊んでみましょう!ゲームづくりをきっかけに、まちのことを少しでも考えるきっかけになれば良いなと思っています。




2019年度 第4回 市民健康フォーラム 2019.08.15.

加古川医師会
「在宅医療・多職種連携って何?~住み慣れた自宅で、自分らしく~」
▼日時 8月24日㈯午後2時~4時
▼場所 加古川総合保健センター(ウェルネージかこがわ) 1階 ウェルネージホール
▼司会 前田裕一郎(前田内科医院)
▼演題・講師
「家庭医療について」稲岡雄太(西村医院)
「多職種連携による誤嚥性肺炎の治療~食べられない症例はどうするか~」八田健(順心病院救急科)
▼問合せ 事前申込不要
市民健康フォーラム事務局 ☎079(421)4301




「いなみ de Wedding」カップル募集!! 2019.08.15.

稲美町で結婚式をしてみたい!ありきたりの結婚式は挙げたくない!式を挙げたいけど予算がなくて・・・そんなカップルに朗報です♪
いなみ(173)にちなんで17,300円で結婚式を挙げませんか?
兵庫大学現代ビジネス学科の学生が、あなたの結婚式をプロデュース!
4,000組のウェディング実績をもつ石川夕起子教授がサポートします!
★費用は挙式料、会場使用料、司会料、美容着付料、衣装レンタル料(ドレス、タキシード)を含みます。当日の司会はもちろん、ヘアメイクや音響はプロが担当!稲美町で憧れの花嫁になりませんか?
挙 式 日 11月23日(土・祝)13:00~
挙式スタイル 人前式
挙式会場 稲美町 加古大池管理棟
応募条件
・入籍済み、または1年以内に入籍予定のカップルであること
・カップルのどちらかが稲美町にゆかりのある人(出身地、勤務地、思い出のエピソードなど…)
・公開挙式OKの人
・挙式の様子をホームページやSNS等に掲載させていただける人
・事前打合せやリハーサルに参加いただける人(平日含む)
・学生プロデュースを楽しんでいただける人
応募方法 応募条件に同意の上、お二人の氏名・住所・携帯電話・メールアドレス・写真・生年月日・身長・体重。靴のサイズ・応募理由(稲美町との関わり)を添えて、下記までお申込みください。
募集組数 1組
応募方法 応募条件に同意のうえ、お二人の氏名・住所・携帯番号・メールアドレス・写真・生年月日・身長・体重・靴のサイズ・応募理由(稲美町との関わり)を添えて。下記までお申込みください。
応募締切:10月10日(木)必着
※応募多数の場合は、書類審査のうえ当選カップルにのみ通知いたします。
申込・問合先 兵庫大学 社会連携オフィス TEL 427-9787




婚活・恋活パーティー(稲美町) 2019.08.15.

と  き 9月29日(日)14:30~19:30頃(受付開始:14:00)
と  こ  ろ 稲美町中央公園野外活動センター(キャンプ場)
対  象 男女ともに20代半ば~40代半ばの独身の人
募集人数 男女 各15人
※応募者多数の場合は抽選で参加者を決定します。
※抽選結果は改めて連絡します。
参  加  費 お一人様 男性3,500円 女性2,500円
※野外になりますので、動きやすい服装での参加をお願いします。
募集期限 9月17日(火)まで
申込方法 商工会備え付けの申込用紙またはHPから用紙をダウンロードし、
必要事項を記入のうえ、窓口に持参いただくか、FAXで申し込んで
ください。
応募フォームからもご応募いただけます。
問  合  先 稲美町商工会青年部 婚活・恋活パーティ係
(土・日曜日、祝日は除く 9:00~17:00)
☎ 492-0200 📠 492-0557




第 25 回播磨町長杯争奪剣道大会 2019.08.12.

▼日時 11月10日㈰午前9時~
▼場所 加古川市立総合体育館
▼対象 小学2年生以下の部、小学3・4 年生の部、小学5・6 年生の部、中学生男子・女子の部、一般男子・女子の部
※いずれも個人戦。
▼費用 1人千円
▼締切日 8月25日㈰
▼申込み・問合せ 松﨑康夫宅 ☎079(437)7307




夏のつどい 2019.08.11.

いなみ野学園OB組織「同窓研修会」が主体となって開催する地域開放イベントです。
サークルによる演芸披露やコンサート、ちびっこ体験コーナーなどを実施します。
と き 8月24日㊏9時~15時30分
ところ 県いなみ野学園
費 用 無料
問・申 同学園 ☎079(424)3342 📠079(424)3475




子育て支援センターからのお知らせ(稲美町) 2019.08.11.

申込・問合先 こども課 育児支援係(子育て支援センター)☎ 492-9090

● 1歳遊びの会
わらべ歌で親子のふれあい体験をした後、1歳児が楽しめる絵本の読み聞かせをします。
【と き】 9月12日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 子育てルーム
【対 象】 1歳児とその保護者
【定 員】 15組
【講 師】 皆藤 美智子氏(姫路おはなしの会)
【申 込】 8月8日(木)8:30~(定員になり次第締切ります)

● 子育て学習塾「ぴよぴよお勉強会」参加者募集
母親仲間と共に、子育てのスキルを学びあい、育児の不安や喜びを分かちあうことで、楽しく子育てをしていきませんか。
【と き】 下記の①~⑥のいずれも10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター ワーキングスペース・多目的ホール
【対 象】 妊婦と0歳児の保護者
【定 員】 15人(託児希望者は要申込)
【申 込】 8月26日(木)8:30~(定員になり次第締切ります)
【内 容】 6回コースで講話と座談会形式で行います。
①10月 8日(火)「絵本との出会いとわらべ歌」 講師 皆藤 美智子氏(姫路おはなしの会)
②10月15日(火)「家庭でできる病気・怪我の予防と対処法」 講師 稲美町保健師
③10月29日(火)「ヨガで心身ともに軽やかに」 講師 高橋 温子氏(母と子のタッチセラピーインストラクター、ビジョンヨガ公認インストラクター)
④11月12日(火)「体と心を育む食卓にするために」 講師 橋田 喜江氏(管理栄養士)
⑤11月26日(火)「乳児期の発育を促す関わり方」 講師 若林 宏子氏(社会福祉法人はとのさと福祉会統括園長)
⑥12月 3日(火)「稲美町の子育て支援制度の紹介と学習塾を振り返って」




『赤ちゃんふれあい教室』赤ちゃん&お母さん、お父さん大募集!! 2019.08.10.

中学生が、ゲストの赤ちゃんとそのお母さん、お父さんと交流し、赤ちゃんにふれることで、小さな命の温もりや優しさを体感し、命の尊さを学びます。
お母さん、お父さんにとっても改めて我が子への愛しさを実感できる機会が待っていますよ!
温かく素敵なひと時を過ごしてみませんか?
対  象 生後4~10カ月前後の赤ちゃんとお母さん、お父さん
開催日時
(1)稲美中学校(住所:岡2075-1)
1回目:9月30日(月)
2回目:10月1日(火)
いずれも10:50~11:40
(2)稲美北中学校(住所:加古4269)
1回目:10月7日(月)
2回目:10月8日(火)
いずれも10:50~11:40
定  員 計30組(各校15組ずつ)
問 合 先 こども課 すくすく子育てサポートセンター ☎492-9154




赤ちゃんモデル募集(播磨町) 2019.08.09.

町では、赤ちゃんのかわいらしさ、子育ての大変さや喜び、命の大切さなどを感じてもらうため、中学校で「思春期ふれあい体験学習」を実施しています。この体験学習に参加してもらえる、赤ちゃん・お母さん・お父さんを募集します。
▶募集する赤ちゃん 生後3カ月~11カ月ごろの赤ちゃん
▶授業の内容 妊娠中や出産・子育てについての話。赤ちゃんと中学生とのふれあい
(抱っこなど)
●播磨南中学校 日程
10月4日(金) 9:45~10:35 10:45~11:35
10月7日(月) 10:45~11:35
●播磨中学校 日程
10月15日(火) 9:45~10:35 10:45~11:35
10月16日(水) 9:45~10:35 10:45~11:35
▶申込方法 北部・南部子育て支援センター、すこやか環境グループにある申し込み
用紙に必要事項を記入のうえ、提出してください。電話でも申し込み可能です。申し込み後、事前打ち合わせを北部・南部子育て支援センターで行います
▶締切日 9月20日(金)
▶問合せ すこやか環境グループ ☎079(435)2611




播磨町 子育て応援 すくすくタイム 2019.08.08.

脱水予防の話
▶問合せ こども窓口☎079(435)03668

~赤ちゃんは汗っかき~
乳幼児は夏になるとビックリするほど汗をかきます。乳幼児は大人と比べると体温が高く、新陳代謝が活発ですが、体温調節機能が未熟なため、たくさん汗をかくことで体温を調節しようとしています。また汗腺(かんせん)という汗を出す管は、乳幼児であっても大人と同じ本数があるため、身体の小さな乳幼児は、大人の肌よりも汗腺が密集している状態になっています。
~こまめに水分補給を~
赤ちゃんは汗っかきな上、腎臓の機能が未熟なため、尿を濃くすることができず、薄い尿を何回も出します。つまり体内から水分が出ていきやすい状態です。たくさん汗をかく夏場は特に水分補給が大切。寝て起きた後・遊んだ後・外から帰宅した時・風呂あがり・ぐずる時・車に乗った後など、こまめに水分補給をしてあげましょう。夜中に喉が渇いてぐずることもありますよ。
~飲ませる物~
母乳・ミルク・お茶・お水をあげましょう。お茶は麦茶などカフェインを含まないものなら、赤ちゃん用でなくても、市販のものを薄めてあげても大丈夫です。お水は1歳を過ぎるまでは一度沸騰させましょう。食事の汁物や食物自体からも水分は摂れます。スポーツ飲料(イオン飲料)やジュースは糖分が多く、味覚が育つ乳幼児期に慣れてしまうと、ジュースばかり要求し、肥満の原因になったり、食欲が減ったり、お茶やお水
を飲まなくなったりと、困ることがあります。スポーツ飲料(イオン飲料)は、発熱や下痢・嘔吐をしている時に利用するようにしましょう。
~大人も水分補給を~
子どものことが優先で、つい自分のことは後回しになっていませんか。もちろん大人も水分補給は大切です。授乳中のお母さんは、さらに多くの水分が必要になります。水分と適度な塩分摂取で大人も脱水を予防しましょう。




図書館夏祭り 2019.08.08.

図書館初の夏祭りイベントです。
珍しい標本を見たり、いろいろなダンゴムシを触ったり、怪談を聞いたりして、一日中楽しめます。
と き 8月18日㊐10時~16時30分
ところ 県立図書館
費 用 無料
問・申 怪談のみ要申し込み。ホームページから申し込み、または所定の申込書をファクスで同館利用サービス課へ  ☎078(918)3366  📠078(918)2500




播磨ふれあいの家だより 2019.08.06.

▶申込み・問合せ 播磨ふれあいの家 ☎079(678)1481
朝来市多々良木1244-1

BBQが熱い!
5月からBBQプランを始めています。個人、団体問わず、屋外でのBBQは普段では味わえない思い出の1コマになっています。暑い時期、汗をかきながらギンギンに冷えたビールを飲む!肉を食べる!もう最高!汗をかいたあとはお風呂でサッパリ!自然の中でのBBQは楽しいですよ。
BBQプラン 大人1 泊2 食付の料金
外国産肉 (平日)8,545円 (平日以外)9,045円
国内産肉 (平日)10,165円 (平日以外)10,665円
※BBQプランは9月30日まで

あー夏休み♫
夏休みに入りましたね。さあみんな、朝来の自然を満喫しましょう!宿の目の前には浅瀬の川があります。写真のようにキレイな水なので泳ぐことができます。魚やサワガニ、タニシも発見することができます。播磨ふれあいの家に来るときは水着や浮き輪、水中メガネを忘れずに持って来てください。

“耳より情報”
あさご芸術の森美術館 展覧会
●はしもとみお木彫展~森で見つけたどうぶつたち~(美術館開館20周年記念)
三重県在住の木彫作家はしもとみおさんの作品展(豊岡市出身)
▶期間 9月1日(日)まで
●森の中から物語をつくる(美術館開館20周年記念)
美術館のこれからを担う若手作家の第一人者・クボタケシ氏がプロデュースする企画展
▶期間 9月1日(日)まで




稲美町 8月は「人権文化をすすめる町民運動推進強調月間」です 2019.08.05.

「人権文化」とは、日常生活(家庭・地域・職場・学校など)の中で、お互いの人権を尊重することを自然に感じたり、考えたり、行動したりすることが定着した生活そのものをいいます。
稲美町では、毎年8月を「人権文化を進める町民運動推進強調月間」とし、皆さん一人ひとりがお互いの人権の尊重を感性として育み、日常生活の中で人権尊重を自然に態度や行動として表すことが文化として定着する社会をめざして、啓発活動を推進します。

第33回稲美町人権大会(こころあった会)
テーマ 「お互いの人権を大切にする心を育てよう
               ~ふれあい やさしさ つたえたい~」
と き 8月25日(日)9:40~11:50(受付 9:10~)
ところ いなみ文化の森 コスモホール
内 容 1.こころあったか優秀作品(ポスター・標語・作文・習字)表彰式
    2.作文朗読
    3.講演会 演題「一隅を照らす ~自分の持ち場で一生懸命~」
      講師 露の団姫さん(落語家・僧侶)




播磨町で子育てしよう(子育て支援センター) 2019.08.05.

ご存知ですか? 児童のための3つの手当
児童の心身の健やかな成長と福祉の増進を図るため、3つの制度(児童手当・児童扶養手当・特別児童扶養手当)を紹介します。
●児童手当 中学校修了前の児童を養育している人に支給されます
●児童扶養手当 離婚などにより、父または母と生計を共にできない、18歳までの児童が養育されている家庭の生活安定と自立を助けるために、児童の父や母、または父母に代わって養育している人に支給されます
●特別児童扶養手当 身体、精神または知的に障がいのある、20歳未満の児童を養育する父や母、または父母に代わってその児童を養育している人に支給されます。
※これらはすべて所得制限、支給要件があります。詳しくはお問い合わせください。
▼問合せ 福祉グループ ☎︎079(435)2362

児童扶養手当・特別児童扶養手当の届出書の提出を忘れずに
児童扶養手当を受けている人は、「現況届」を8月1日㈭~30日㈮に、特別児童扶養手当を受けている人は、「所得状況届」を8月9日㈮~9月4日㈬までの間に、提出することになっています。該当者には通知しますので、受付期間内に、必ず提出してください。
この届を期限内に提出されないと、8月分以降の手当が受給できませんので、ご注意ください。
▼問合せ 福祉グループ ☎079(435)2362




ふるさと稲美町同窓会支援事業 2019.08.04.

お盆や連休が続くこの季節、同窓会を開きませんか?
懐かしい仲間たちとの再会を稲美町がお手伝いをします!
対  象   町内の小学校、中学校及び高等学校の卒業生で、学級、学年、学校及び部活動の単位で開催される同窓会で、開催人数が10人以上のもの
支援内容
①開催案内などを稲美町公式ホームぺージ、稲美町公式フェイスブックに掲載
②コミュニティセンターを使用する場合は使用料を全額免除
(役場庁舎本館耐震改修等工事期間中はいきがい創造センターホールの使用料を減免します)
メリット
ホームページ
-検索が簡単!「稲美町」で検索すると出てきます。
-期間を決めて掲載できる!長期間の掲載も可能です。
フェイスブック
-リアルタイムな情報発信カ河能|
タイムラインが新しい情報に更新されていきます
-写真も掲載できる!
写真があると目にとまりやすく、効果的に周知できます。
この事業は、“ふるさと稲美町”への愛着を深めることで、将来的なUターン及び定住を促進することを目的としています。
間合先 企画課政策・行革係 ☎492-9130




人間ドック助成制度をご利用ください! 2019.08.03.

~稲美町国民健康保険に加入している人へ~
稲美町国民健康保険では、疾病の早期発見・早期治療、健康管理のため、国保加入者の人間ドック受診助成を行っています。
2時間人間ドックと2時間人間ドックより健診項目の多い1日人間ドックも助成対象です。また、40歳から60歳までの人を対象とした「国保がん検診無料クーポン券」も人間ドックでご利用いただけるようになりました。
ご自身の健康状態をチェックし、疾病の早期発見や日々の健康管理にお役立てください。

【助成の対象となる人】 ①~⑤のすべてにあてはまる人
①稲美町国民健康保険に加入している25歳から74歳までの人
②申請日の前6カ月以上継続して稲美町国民健康保険に加入し、継続して療養の給付などを受けていない人
③国民健康保険税を滞納していない世帯の人
④受信日の属する年度において、特定健診を受診していない人
⑤町が実施する保健事業等において、人間ドックの受診結果を活用することに同意する人
【受診期間】令和2年3月16日(月)まで
【申請方法】
国民健康保険証、び印かん、特定健診受診票・国保がん検診無料クーポン券(お持ちの人のみ)をご持参のうえ、住民課国保年金係の窓口で申請してください。その場で助成券を発行します。
(特定健診受診票・国保がん検診無料クーポン券は申請時に回収します。)
※受診後の申請は受け付けできませんので、必ず受診前に申請してください。
【受診方法】
助成券の交付後、加古川総合保健センターに申し込み、受診日の当日に国民健康保険証、助成券、申込後に届く問診票を併せてご提出ください。
※受診機関は加古川総合保健センターのみです。他の医療機関等での受信は助成の対象となりません。
【助成の対象となる人間ドック】
下記の金額は、半額助成後の金額です。
(前年度、歯科・調剤を含む医療機関などの受診がなかった世帯に属する人は、全額助成となります。)
40~64歳の人は国保がん検診(胃がん・肺がん・大腸がん)無料クーポン券をご利用いただけますので、最大2,000円が受診費用から減額されます。
◆受診機関 加古川総合保健センター
◆人間ドックコース
・2時間人間ドック① 5,340円
【内容】身体計測、視カ測定、血圧測定、尿検査、血液検査、眼底検査、心電図検査、大腸がん検査
・2時間人間ドック② 9,355円
【内容】身体計測、視カ測定、血圧測定、尿検査、血液検査、眼底検査、心電図検査、大腸がん検査、胃部X線、胸部X線
・2時間人間ドックレディースコース 14,000円
【内容】身体計測、視カ測定、血圧測定、尿検査、血液検査、眼底検査、心電図検査、大腸がん検査、胃部X線、胸部X線、子宮頚がん検診、乳がん視触診、乳がんマンモグラフィー(2方向)、骨粗鬆症検査
・1日人間ドック17,500円
【内容】身体計測、視カ測定、血圧測定、尿検査、血液検査、眼底検査、心電図検査、大腸がん検査、胃部X線、胸部X線、腹部エコー及び医師による結果説明など
・1日人間ドックレディースコース 22,500円
【内容】身体計測、視カ測定、血圧測定、尿検査、血液検査、眼底検査、心電図検査、大腸がん検査、胃部X線、胸部X線、子宮頚がん検診、乳がん視触診、乳がんマンモグラフィー(2方向)、骨粗鬆症検査腹部エコー及び医師による結果説明など

◆オプション検査
・胃内視鏡検査※2:1,000円
・肝炎検査(HBs抗原検査・HCV抗体):1,300円
・喀痰細胞診検査:1,700円
・骨粗しよう症検査※3:700円
・前立腺がん検査:650円
・腫瘍マーカ-CEA(大腸・胃・醇臓):525円
・腫瘍マーカ-CA19-9(膵臓・胆嚢):750円
・腫瘍マーカ-CA125(卵巣):800円
・腫瘍マーカ-SCC(子宮頚部・肺・食道):575円
・腫瘍マーカ-CYFRA(肺):900円
・腫瘍マーカ一PIVKA-I (肝臓):750円
・心筋マーカ一(BNP):700円
・子宮頚がん検診※3:2,100円
・HPV-DNA検査※4:2,000円
・乳がんマンモグラフィー(1方向):2,150円
・乳がんマンモグラフィー(2方向)※3※4:2,300円
・乳腺エコー:2,500円
・頚動脈エコー検査:2,500円
・血圧脈波検査:600円
・体組成測定検査:250円
・甲状腺血液検査:2,000円
・甲状腺エコー:2,500円
・胸部X線正面方向と側面方向撮影:1,230円
・低線量胸部CT:5,000円
・腹部CT:1,500円
※2 胃内視鏡検査実施の場合、胃部X線検査は行わず、料金はその差額追加分となリます。また、1日人間ドックコースのみのオプションとなります。
※3 レディースコースには、子宮頚がん検診・乳がん視触診・乳がんマンモグラフィ一(2方向)・骨粗しょう症検査が含まれます。
※4 HPV-DNA検査は必ず子宮頸がん検診と同時受診となります。

◆間合先 住民課 保険年金係☎492-9135
加古川総合保健センター健診推進課☎429-2525




加古郡8月のリサイクルプラザ情報 2019.08.02.

☎079(437)7671
毎週月・火曜日休館

夏休みお助け工房
加古郡リサイクルプラザでは夏休み期間中の水~日曜日、様々なリサイクル体験教室を
開催しています。紙バンドや牛乳パックを使った工作や風鈴作りなどが体験できます。
詳しい内容については、加古郡リサイクルプラザのホームページをご覧ください。(要
予約)
▼対象 小学生以上(1~3年生は保護者同伴)




コスモホール8月のイベント情報 2019.08.02.

◆COSMO 夢コンサート 入場無料
~第一水曜日の夜7時から夢コンサートでひとときを!~
8月7日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.270 創憧会【邦楽(尺八・箏・三味線)】
9月4日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.271 リコーダーアンサンブル ロンド【クラシックからポピュラーまで】
稲美町吹奏楽団 コスモシンフォニックウインズ
※夢コンサートはボランティア(オペレータクラブ、レディーサークル)で運営しています。ただいま会員募集中!舞台設営の見学もできます。お気軽にお問い合わせ、またはお越しください。

劇団銀河鉄道 ぬいぐるみミュージカル
イソップ物語/王様の耳はロバの耳
と き
 8月3日(土)
開 演 午前の部10:30(開場10:00) 午後の部14:00(開場13:30)
入場料 1階席1,500円 2階席1,000円
※好評発売中

~松田緑 ソプラノリサイタル~
ふるさと稲美のオペラ歌手
と き
 10月20日(日)
開 演 14:00(開場13:30)
入場料 一般 2,000円(全席自由) 高校生以下 500円
※未就学児入場不可。
※8月4日(日)10:00~前売り券発売開始

稲美町吹奏楽団 コスモシンフォニックウインズ 第3回 定期演奏会
と き 11月3日(日・祝)
開 演 14:00(開場13:30)
入場料 無料【全席自由】
※小さいお子さんも入場いただけます。
※要入場整理券(無料)9月14日(土)から発券開始

海外合唱団と兵庫稲美少年少女合唱団の共演
チェコ少年合唱団 ボニ・プエリ クリスマスコンサート
毎年恒例の海外合唱団と兵庫稲美少年少女合唱団とのハーモニーをお楽しみください。
と き 12月13日(金)
開 演 19:00(開場18:30)
入場料 1階席2,000円(当日2,500円) 2階席1,500円(当日2,000円)
※【全席指定】
※未就学児入場不可
※9月22日(日)10:00~前売発売開始




8月1日からバス・タクシー券の申請受付が始まります 2019.08.01.

75歳以上の人へ
高齢者の交通手段の確保と経済的負担の軽減を図り、生活行動範囲の拡大や社会参加を支援するため、デマンド型乗合タクシーの当面の代替施策として平成29年8月からの3年間、バス・タクシー券の対象者を拡充しています。
現在75歳以上の人にお渡ししている、バス・タクシー券の有効期限は「平成31(2019)年7月31日」になっています。
下記に当てはまる人は、8月1日から使用できる新しいバス・タクシー券をお渡ししますので、8月1日以降に役場健康福祉課で手続きをお願いします。
なお、申請時に未使用のバス・タクシー券は必ず返還をお願いします
■対 象 者
75歳以上の人で、居宅において外出時にバス・タクシーの利用を必要とする人
※後期高齢者医療保険における現役並所得者(自己負担割合が3割の人)は対象となりません。
【注】有効期限が「2020年3月31日」のバス・タクシー券をお持ちの人は、重複して交付できませんのでご注意ください。
■手 続 き
◎受付開始 8月1日(木)から
◎申請窓口 役場新館1階ロビー特設窓口(土・日・祝除く)
※8月13日(火)以降は健康福祉課窓口でお渡しします。
◎必要なもの 保険証(後期高齢者医療被保険者証)、印かん
※有効期限が「令和2年7月31日」の保険証をお持ちください。
■助 成 額(1カ月あたり)
バス券 300円×月4回分×1.1(割増分)または タクシー券 650円×月4枚
※バス券とタクシー券の組み合わせも可能です。
※申請月によって、お渡しできる枚数が異なります。
■有 効 期 限 令和元年8月1日(木)~令和2年7月31日(金)
間合先 健康福祉課 高齢福祉係 ☎492-9137




播磨町健康いきいきセンターだより 2019.08.01.

☎079(435)5578

スペシャルレッスン
▼内容 ロコモ予防トレ ーニング、ヘルスメンテトレーニング
▼日時 8月1日㈭、8日㈭、22日㈭、29日㈭ 午後1時10分~1時40分(午前12時40分~受付開始)
▼場所 健康いきいきセンター大会議室
▼定員 各日先着70人
▼持ち物 汗拭き用タオル、水分補給できるもの(動きやすい服装でお越しください)
※駐車場(100円)には限りがあります。健康のため、徒歩か自転車でお越しくださ
い。




県立考古博物館 8月イベント情報 2019.08.01.

☎079(437)5589
8月の休館日 5日、13日、19日、26日

一支国博物館連携企画展「壱岐の古代文化―海をめぐる生業と交流―」
壱岐島(長崎県)の古代文化を紹介するとともに淡路島など県内から出土した資料も加えて、海をめぐる生業と交流について展示します。
▼会期 9月1日㈰まで
▼観覧時間 午前9時30 分~午後6時(入場は午後5時30分まで)
▼場所 特別展示室
▼観覧料 200円(各種割引あり)高校生以下無料

企画展講演会 「畿内から見た弥生・古墳時代の壱岐」
▼日時 8月3日㈯午後1時30分~3時(12時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 和田晴吾(当館館長)

企画展講演会 「壱岐の古墳時代」
▼日時 8月10日㈯ 午後1時30分~3時(12時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 田中聡一(壱岐市教育委員会社会教育課係長)

古代の家を作ってあそぼう
段ボールを使って、中に入って遊べる古代の家を作ります。
▼日時 8月12日㈷午後1時30分〜3時(当日受付)
▼場所 ネットワーク広場
▼対象 小学生以下とその保護者
▼定員 先着20組

壱岐の貝殻を使ったワークショップ
壱岐島で拾った貝殻でオリジナルシェルボトルを作ります。
▼日時 8月17日㈯ 午前11時~午後4時(当日受付)
▼場所 体験学習室
▼定員 先着100人

バックヤード見学ツアー
▼日時 8月21日㈬、28日㈬①午後1時30分~2時20分②午後2時30分~3時20分
(当日受付 午後1時~)
▼場所 遺物整理室ほか
▼定員 各回15人
※観覧券が必要です。高校生以下無料。




播磨町で子育てしよう(子育て支援センター)2 2019.08.01.

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金
10月予定の消費税率引き上げのため、未婚のひとり親を対象に支給します。7月末に発送する「児童扶養手当現況届」に案内を同封します。該当者は必要書類を持参し、申請してください。
▼対象 ①②のどちらも該当する人
①11月分の児童扶養手当の支給を受ける父または母
②今年10月31日現在、法律婚をしたことがなく、事実婚もしていない人
▼支給額 1万7千500円
▼申請期限 8月1日㈭~12 月2日㈪
▼問合せ 福祉グループ ☎︎079(435)2362

南部子育て支援センター
水あそびを楽しもう!
支援センターの芝生広場に水あそびのコーナーを用意します。暑い夏を水あそびで楽しみませんか?
▼日時 8月5日㈪、6日㈫、8日㈭、9日㈮ 午前10時30分~正午
※天候などにより中止の場合があります。
▼場所 南部子育て支援センター
▼対象 町内在住の就園前の子どもとその保護者
▼持ち物 お茶、タオル、帽子、着替え
※お水の中には入れません。
▼申込み・問合せ 申し込みは不要です
南部子育て支援センター ☎︎079(437)4188
※駐車場が少ないので、徒歩か自転車でお越しください。

南部子育て支援センター
地域交流手作り会 竹水鉄砲づくり
天然の竹を使って、地域の人たちと一緒に水鉄砲を作って遊びませんか。
▼日時 8月27日㈫午前10時~11時30分
▼場所 南部子育て支援センター
▼対象 小学生(保護者同伴であれば就学前の子どもでも可)
▼定員 先着20人
▼費用 100円
▼申込み・問合せ 8月1日㈭午前9時から受け付けます。費用を添えて申し込んでください(電話での申し込みは不可)
南部子育て支援センター ☎︎079(437)4188
※駐車場が少ないので、徒歩か自転車でお越しください。

北部子育て支援センター
地域世代間交流講座 ニコニコの森サマーフェスタ
夏休みに、ニコニコの森クラブの人たちとみんなで楽しく過ごしましょう。
▼日時 8月29日㈭午前10時~11時30分
▼場所 北部子育て支援センター
▼内容 1部 絵本の読み聞かせ・室内ゲームなど
2部 播磨町女性消防団による啓発劇「おしえてノラえもん」
▼定員 先着60組
▼対象 町内在住の就学前の子どもとその保護者
▼申込み・問合せ 8月1日㈭午前9時から電話または直接受け付けます
北部子育て支援センター ☎︎078(944)0717
※駐車場が少ないので、徒歩か自転車でお越しください。

 




展示関連講座「明石城を作ろう」 2019.08.01.

「明石城築城400年記念展示」に関連して、ペーパークラフトで明石城を作ります。
対 象 小学生とその保護者
と き 8月4日㊐13時30分~16時
ところ 県立図書館
定 員 20組(先着)
費 用 無料
問・申 ホームページから申し込み、または所定の申込書をファクスで同館利用サービス課へ  ☎078(918)3366  📠078(918)2500




ふれあい交流館 8月のイベント情報 2019.08.01.

ふれあい交流館
☎ 079-492-7700 📠 079-492-7878
休館日8月5日(月)・19日(月)

◆平 和 展
子供たちの平和ポスター展
広島市内及び海外の姉妹・友好都市等の小・中学生が平和をテーマに描いた絵画とポスターを展示します。
また、2002年に制作されたアニメ『太陽をなくした日』を常時放映します。
と き 8月1日(木)~8月15日(木)
ところ いなみ文化の森 ロビー

<サークル体験教室>
◆英会話無料体験教室参加者募集

楽しく、英会話を話してみませんか?
と き 9月10日(火)19:30~21:00
ところ ふれあい交流館 研修室2・3
主 催 稲美英会話同好会(ふれあい交流館サークル)
定 員 8人(先着順) 中学生以上可
参加費 無料
※8月2日(金)9:00から受付開始

◆観 月 会
秋のひと時を文化の森で過ごしませんか。
甘酒やお茶席(300円)も用意しています。
と き 9月14日(土)18:00~20:30
ところ ふれあい交流館 2階ホール
主 催 稲美町文化連盟

◆第51回稲美町美術展作品募集
稲美町美術展の作品を募集します。
展示期間 11月6日(水)~10日(日)
募集部門 日本画、洋画、彫塑・工芸、書、写真
作品受付 10月5日(土)10:00~15:00
と こ ろ ふれあい交流館 2階ホール

◆成人式実行委員募集
令和2年1月12日(日)に開催する成人式の企画・運営をしていただく実行委員を募集しといます。
応募資格 平成11年4月2日~平成12年4月1日生まれの人




小規模保育施設の新設(播磨町) 2019.08.01.

10月1日播磨町に保育施設が増えます
▼問合せ 福祉グループ☎079(435)2362

0歳児から2歳児を対象とした、小規模保育施設(少人数を対象にきめ細かな保育を行う施設)が新たに開所します。入所調整を希望する人は、申請期間中に福祉グループに
申請をしてください。
▼申請期間 8月1日㈭〜9月17日㈫(土・日曜日、祝日を除く)
▼申込書配布 福祉グループ
※町ホームページからダウンロードも可。
▼受付場所 福祉グループ
▼提出書類 ①支給認定申請書兼保育施設等利用申込書②保護者が家庭で保育ができな
い状況を証明する書類(勤務証明書など) ③ 施設型給付費・地域型保育給付費などに
係る支給認定申請における個人番号提供書
※既に他保育施設に申請し、保留となっている人のうち、新規園を希望園に追加する
場合は、申請期間中に希望園変更届をご提出ください。
※入所調整を行い、9月下旬以降に結果を通知します。
入所資格のある場合でも、定員の関係で入所できない場合があります。
設 置 者 社会福祉法人 播磨福祉会
園  名 パレット保育園
施設類型 小規模保育施設
所在地(地番) 東本荘1丁目330番地1
電話番号 ☎079(437)8165
定  員 19人(0歳児クラス3人、1歳児クラス6人、2歳児クラス10人)
保育時間 7:30~18:30
保 育 料 同一世帯の父母または扶養義務者の令和元年度分の町民税(所得割)額に応じて決定します。なお、制服代など、別に保護者負担金が必要です。
備  考 3歳児クラスからは連携先施設である播磨保育園または蓮池保育園に転園となります。
※連携先施設の受け入れ枠によっては、希望園以外の転園先を決定する場合があります。




2019いなみ大池まつり 2019.08.01.

夏の風物詩、約2,000発の花火が夜空を彩ります。
ぜひ、ご家族おそろいでお楽しみください!

と き 8月10日(土)17:00(会場オープン)!
※雨天の場合は11日(日)に順延
花火 19:30~20:15 模擬店 20:30まで 露店 21:00まで
ところ 加古大池(稲美町加古1678)
主催者 いなみ大池まつり実行委員会・稲美町
事務局 稲美町産業課内(稲美町国岡1丁目1番地)☎ 492-9141

詳細は稲美町「広報いなみ8月号」をご覧ください。



ページトップへ