11月 | 2018 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター

2018年11月の投稿記事一覧



東播磨地域夢会議 2018.11.20.

東播磨地域ビジョンに描かれた夢を実現するため、プレゼンテーションや「ワールドカフェ」方式で意見交換を実施し、参加者全員で地域づくりについて考えます。
と き 12月1日㊏14時~17時
ところ 加古川総合庁舎 5階会議室
定 員 100人(先着)
参加費 無料
申込み 11月19日㊊までに、ファクス、Eメールで東播磨県民局総務防災課へ
☎ 079(421)9264 📠 079(424)6616 Eメール Hharimasom@pref.hyogo.lg.jp




2018年東はりま 地域子育てネットワーク交流大会 2018.11.20.

県自治賞とこうのとり賞の表彰、子育て支援取り組み事例の発表、元関西国際大学人間科学部教授の西岡敏成さんの講演「笑いで守ろう地域の宝~子どもたちを犯罪から守ろう~」を実施します。
と き 11月28日㊌13時30分~16時
ところ 高砂市文化保健センター 中ホール
料 金 無料
問合せ 東播磨県民局県民課
☎ 079(421)0993 📠 079(424)9977




播磨ふれあいの家だより 2018.11.16.

『日帰りバス』~蟹の季節到来!お手軽蟹会席~
冬の味覚の王様「蟹」をお召し上がりいただく季節となります。
今回の日帰りバスだけの『お手軽蟹会席』プランを企画いたしましたので、この機会にぜひお召し上がりください。
▶出発日 12月4日(火)、6日(木)、12日(水)、17日(月)
▶費用 4,000円 ※最低催行人員10人。
『お手軽蟹会席』お品書き
・食前酒 ・お造り(2種盛り) ・茶碗蒸し ・かにすき(小鍋) ・かに天ぷら ・ご飯
・汁物 ・香の物 ・デザート
▶行程 10:30土山駅→10:40播磨町役場、各コミセン→11:30市川PA(トイレ休憩)→
12:00播磨ふれあいの家到着(昼食)アルコール類もあります(実費)→自由行動(お楽しみ
サプライズがあるかも?)→14:30出発→15:00~15:30海鮮せんべい(お買いもの)→
17:00各コミセン、役場→17:10土山駅
▶申込み・問合せ
播磨ふれあいの家 ☎079(678)1481




神戸大学の留学生とお茶会(稲美町国際交流協会) 2018.11.15.

神戸大学に来ている留学生を招いて出身国のお話など聞いてみませんか?
と き 12月8日(土)14:00~15:30(受付13:30~)
ところ いきがい創造センター 1階ワーキングスペース
参加費 会員 無料 非会員100円
定 員 15名程度(定員になり次第締め切ります)
※小学生以下の方は保護者と一緒にご参加ください。




播磨町 子育て応援 すくすくタイム 2018.11.15.

乳幼児の歯の手入れ
▶問合せ こども窓口 ☎079(435)0366

~乳幼児期から健康な歯を~
乳幼児は自分で歯の管理をすることができません。歯を守ってあげられるのはお母さん・お父さんです。乳歯がむし歯になると、永久歯の歯並びや歯の質にも影響を与えることがありますので、「どうせ生えかわるから」と軽くみてはいけません。生涯にわたって健康な歯でいられるように、乳幼児期から取り組みましょう。
~乳幼児の歯の磨き方~
子どもをあお向けに寝かせ、口の中をよく観察しましょう。歯の生え始めはガーゼで拭く程度で、上下の前歯が生えてきたら徐々に歯ブラシを使いましょう。この時期はきれいに磨くことよりも、口の中を触ることに慣れさせ、嫌な思いをさせないことが大切です。歌を歌いながらや声掛けをしながらなど、子どもが「歯磨きは楽しい」と思えるように工夫しましょう。歯磨きの時間が好きになると、自分から寝転んで口を開けてくれるようになります。子どもが「歯磨きは嫌い!」という気持ちになってしまうと、嫌がって泣いたり逃げ回ることがあり、お母さん・お父さんが苦労することが少なくありません。こうなると、歯磨きは親子にとってストレスになってしまいます。上唇の裏にあるひものような組織(上唇小帯)に歯ブラシが当たると痛いので、歯ブラシを持っていない方の指で上唇をおさえて上唇小帯をガードすると、痛い思いをせずに済みます。
~かかりつけの小児歯科医院をもとう!~
かかりつけの小児歯科医院を決め、定期的に歯科健診を受けることをお勧めします。歯科健診ではむし歯のチェックはもちろん、歯磨きの仕方や子どもの歯の状態に応じたアドバイスが受けられます。またフッ素を塗ってもらうことで、むし歯の予防効果が高まります。歯磨きが好きで口の中を開けられる子は、1~2歳から小児歯科医院に通うことができます。普段あまり聞くことのない、歯のことを聞ける良い機会になりますので、お勧めです。




いなみ冬景色2018 光・キャンドルのウインターナイト 2018.11.14.

問合先 稲美町商工会 俊成まで ☎ 079-492-0200 📠 079-492-0557

いなみ冬景色2018開催
今年で5回目となる「いなみ冬景色2018」を今年も開催します。
稲美町商工会青年部員が企画し、ご来場の皆さんに楽しんでもらえる企画を今年も考えております。
イルミネーションとキャンドルの幻想的な空間をお楽しみください。
と き 12月1日(土)15:00~21:00
ところ いなみ文化の森(コスモホール正面玄関前)
主 催 稲美町商工会青年部、稲美町商工会

ボランティア募集
内容は、会場の設営などのお手伝いになります。
動きやすい服装での参加をお願いします。
私たちと一緒に稲美町を盛り上げませんか?
と き 12月1日(土)10:00集合から18:00頃まで
※時間につきましては、ご都合に合わせてご相談させていただきますので、一度ご連絡ください。ところ いなみ文化の森(コスモホール)
主 催 稲美町商工会青年部・稲美町商工会
主 管 いなみ冬景色実行委員会




第9回ふれあい収穫祭(1万本大根祭り)を開催します 2018.11.14.

大根の引き抜き体験や野菜販売、イベントなどを通じて、人とひととのふれあいや地域住民の交流を深めます。どなたでも参加できますので、ぜひお越しください。
と き 12月2日(日)8:30~15:00
ところ 水辺の里公園付近
内 容 大根・白菜・キャベツなど野菜の販売、餅つき体験、たこ焼き、焼きそば、フランクフルトなどの模擬店やフリーマーケット、幼稚園児による樽太鼓、小学生による合唱・琴演奏・演芸、中学生による吹奏楽の演奏
主 催 楽しいふれあい収穫祭実行委員会(十七丁自治会)
問合先 小村 徹(とおる)(090-1076-9968)楽しいふれあい収穫祭実行委員長
※この事業はまちづくり活動サポート補助金の対象事業です。




第46回いなみ野祭 2018.11.12.

高齢者大学講座「いなみ野学園」の学園祭です。地域の皆さんのふれあいの場として、クラブ活動の発表(演芸大会、作品展示)や野菜販売、外部からの公演などを実施します。
と き 11月17日㊏、18日㊐10時~15時
ところ 県いなみ野学園(加古川市)
料 金 無料
問合せ 同学園
☎ 079(424)3342 📠 079(424)3475




第8回ひょうご県民がんフォーラム 2018.11.12.

「がんと共に生きる」をテーマに、がんの治療をしながら仕事・家庭生活を続けていく方法などを考える県民がんフォーラムを開催します。
と き 11月17日㊏14時~16時45分
ところ 県民会館けんみんホール(神戸市中央区)
料 金 無料
申込・問合 住所、氏名、電話番号を電話、ファクスで
姫路赤十字病院総合相談支援課へ
☎ 079(294)2251 📠 079(299)0037




播磨町健康いきいきセンターだより 2018.11.12.

第27回エンジョイウォーキング
今回は人気シリーズの工場見学と自然散策です。健康いきいきセンターに集合して電車、バスを乗り継ぎ姫路の工場まで行きます。
美しい紅葉と夢前川の清流を望む自然環境の中を歩いてみませんか。
▼日時 11月19日㈪ 午前9時~午後2時
▼場所 ヤマサ蒲鉾株式会社
▼費用 500円(税込み)
※現地までの交通費が別途必要です。
▼定員 先着50人
▼申込開始日 10月30日㈫ 午後2時
▼問合せ 播磨町健康いきいきセンター ☎079(435)5578




県立考古博物館 11月イベント情報 2018.11.12.

☎079(437)5589
11月の休館日 5日、12日、19日、26日

<県政150周年記念事業>    
特別展 装飾大刀と日本刀 ―煌めきの刀剣文化―
日本人は、古来より現代に至るまで、他に類を見ないほど刀剣を尊重し続けてきました。それは、現代まで作り続けられている日本刀だけはなく、古墳などから出土した刀剣からも伺うことができます。
古墳時代には朝鮮半島から伝わった技術を使い、金や銀で装飾された煌びやかな直刀の大刀(たち)が多く作られました。室町時代から江戸時代には兵庫県内で産出する刀の原料「千草鉄」を素材に、優美な日本刀が作られるようになります。
本展では、弥生時代から江戸時代にかけての関連資料を展示し、日本人の愛した刀剣の歴史をたどります。
▼会期 12月2日㈰まで
▼観覧時間 午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
▼観覧料 500円(各種割引あり)高校生以下無料
特別展講演会 中世の日本刀と拵(こしらえ)
▼日時 11月24日㈯午後1時30分~3時(午前12時50分開場)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼ 講師 川見典久((公財)黒川古文化研究所研究員)
遺跡ウォーク 宮山古墳(姫路市)と周辺の古墳を巡る
▼日時 11月17日㈯午前10時~午後3時
▼場所 史跡宮山古墳や見野古墳群など姫路市東部の古墳や遺跡を巡ります
▼定員 20人 ※予約が必要です。
▼費用 200円
▼申込み 学芸課 ☎079(437)5562




播磨町茶道協会 月例茶会 2018.11.12.

播磨町ふれあい慈善茶会
▶日時 11月18日(日)10:00~15:00
▶場所 野添北公園内 蓬生庵
▶席主 表千家
▶費用 350円
▶問合せ 蓬生庵 ☎078(944)6040
※皆さまの善意を福祉協議会へ寄付させていただきます。
多数のご参加をお待ちしております。




第3回ワイン講座(稲美町国際交流協会) 2018.11.10.

第3回世界のワイン講座を開催します!
と き 12月1日(土)18:00~20:00(受付17:30~)
ところ いきがい創造センター 2階ホール
参加費 会員2,000円 非会員3,000円
定 員 30名(成人のみ・定員になり次第締め切ります)
※会場への行き帰りは各自でご留意ください。




子育て支援センターからのお知らせ(稲美町) 2018.11.07.

申込・問合先 こども課 育児支援係(子育て支援センター)☎ 492-9090

●子育て悩み相談
日頃の育児や人間関係で少し疲れを感じる時、誰かに話をすることで気持ちが楽になることがあります。相談内容については、秘密厳守しますので気軽にご相談ください。事前に申し込みが必要です。
【と き】 11月12日(月)10:00~15:00
【ところ】 いきがい創造センター 相談室
【相談員】 枝川 京子先生(臨床心理士)
【募集人員】 4人(相談は1人1時間、希望により託児可)

● ネンネの会
助産師、栄養士、保健師を交えて日常の育児について話し合ったり、親子のふれあい遊びを体験します。申し込みはいりません。
【と き】 11月22日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 多目的ホール
【対 象】 0歳児とその保護者
【持ち物】 バスタオル

● ツインズ(多胎児ママの会)
多胎児を育児中のママたちが、日常の育児や工夫していることなどを話し合います。現在多胎児を妊娠中のお母さんもご気軽にご参加ください。申し込みはいりません。
【と き】 12月3日(月)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 子育てルーム
【対 象】 多胎児の保護者(子ども同伴可)

● クリスマス会
素敵な生の演奏を聴いて、みんなで音楽の世界を楽しみましょう!申し込みはいりません。
【と き】 12月6日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 多目的ホール
【対 象】 未就園児とその保護者
【講 師】 稲美町吹奏楽団 コスモシンフォニックウィンズ




東播磨「農」のブランド化大作戦 2018.11.07.

知ってね 食べてね 東播磨のうまいもん
東播磨県民局では、農畜水産物を県内外へ発信するため、「農」のブランド化大作戦を展開しています。
「米」ヘアリーベッチを活用した環境にやさしい米作り
「イチゴ」最新ICT技術を駆使してスマートにおいしく栽培
「加古川和牛」加古川の清流で育まれた肉質抜群のブランド和牛
「のり」豊かな瀬戸内海の恵みで作った風味の良いのり
お問合せ 加古川農林水産振興事務所 ☎ 079(421)9159 📠 079(421)4056
詳細は2018年11月号「県民だよりひょうご」第8面東播磨版(PDF:651KB)




加古郡 11月のリサイクルプラザ情報 2018.11.05.

☎079(437)7671
毎週月・火曜日休館

第5回加古ちゃんの3Rフェスタ
リサイクル体験教室やリユースおもちゃ・本の販売会などを行います。詳しくは広報12月号と同時に発行するチラシをご覧ください。
▼日時 12月9日㈰ 午前9時~12時30分(雨天決行・荒天中止)
▼場所 加古郡リサイクルプラザ館内
※3Rフェスタでは、有機肥料の半額販売を行いません。
有機肥料の半額販売については、広報12月号で詳しくご案内します。
●フリーマーケット「テーブルマーケット」出店者の募集
第5 回加古ちゃんの3 Rフェスタで行われるフリーマーケット「テーブルマーケット」へ、古着やオモチャまたは手作り雑貨などを持って参加してみませんか。
▼応募資格 播磨町または稲美町にお住まいの人
※くじ引きや食べ物の販売はできません。また、業者の応募はご遠慮ください。
▼出店料 300円(1区画約1・8㍍×約0・6㍍で、テーブルの上に品物を並べる省スペースフリーマーケットです)
▼募集店舗数 8店舗(応募者多数の場合は抽選となり、抽選結果は追ってお知らせします)
▼募集期限 11月15日㈭ 正午 必着
▼応募方法 メール、または郵便(返信用の120円切手を同封)で、住所、氏名、電話番号、メールアドレス、出店内容を記入して申し込んでください
▼応募先 plaza@kakoeisei.or.jp
〒675-0155 播磨町新島60番地「加古郡リサイクルプラザ フリマ係」宛
▼問合せ 加古郡リサイクルプラザ(平日 午前9時~午後4時)☎079(437)7671

体験教室参加者募集
①ステンドグラス教室
ステンドグラスのろうそく立てまたは、オーナメントを作ります。
▼日程 ろうそく立て 11月10日㈯、18 日㈰、24日㈯
オーナメント 11月11日㈰、17日㈯、25日㈰
▼時間 午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼対象 小学4年生以上(保護者同伴)
▼定員 各回4人
▼費用 千円
②秋の自転車小修理教室
プロの自転車整備士からパンク貼りや部品交換などの修理を学ぶことができます。
▼日時 11月17日㈯ 午前9時30分~10時45分、午前10時45分~正午
※当日、加古郡リサイクルプラザまで自転車を持ち込んでください。
▼定員 各回3人
▼費用 300円
▼申込み 1人1台まで。調整したい箇所を必ずお伝えください
※すべての修理に対応できるわけではありません。




ふれあい交流館 11月のイベント情報 2018.11.03.

第51回稲美町菊花展
と  き 10月19日(金)~11月11日(日)
と  こ  ろ いなみ文化の森 南側駐車場
主  催 稲美町・稲美町教育委員会
主  管 稲美菊の会(ふれあい交流館サークル)

第50回稲美町美術展
日本画、洋画、彫塑・工芸、書、写真の各分野の入選作品を展示します。
多数のご来場をお待ちしています。
展示期間 11月7日(水)~11日(日)9:00~17:00 (11月11日は15:00まで)
募集部門 日本画、洋画、彫塑・工芸、書、写真
と こ ろ ふれあい交流館 2階ホール
主  催 稲美町・稲美町教育委員会
運営協力 稲美町美術協会

芸能フェスティバル
民謡・詩吟・邦楽などの発表、いけばなの展示にお茶席も用意しています。大抽選会もお楽しみに!
と  き 11月23日(金・祝)10:20~15:00
と  こ  ろ コスモホール
主  催 稲美町・稲美町教育委員会
主  管 稲美町芸能フェスティバル実行委員会、稲美町文化連盟

親子でつくろう!クリスマスツリー 参加者募集中
親子で協力して可愛いリースを作ろう!
と  き 11月25日(日)10:30~12:00
と  こ  ろ ふれあい交流館 研修室2
講  師 神吉智子先生
対  象 4歳以上の未就学児童とその保護者
定  員 親子10組20人(先着順)
※必ず児童1人につき保護者1人でお申込みください。
参 加 費 1組1,700円(材料費込)

門松づくり 参加者募集中
松・竹・梅・葉ぼたんなどを寄せ植えして門松をつくります。
と  き 12月15日(日)10:30~14:30
と  こ  ろ いなみ文化の森 正面玄関前駐車場
定  員 30人(先着順)
参 加 費 3,000円(材料費込、当日支払い)
受付開始 11月16日(金)9:00~




播磨町で子育てしよう(子育て支援センター) 2018.11.03.

〜 お 願 い 〜
駐車場が少ないので、南部・北部子育て支援センターへは、徒歩か自転車でお越しください。

<南部子育て支援センター>
<北部子育て支援センター>

子育て講座 絵本タイムを楽しむために
「読み聞かせが大切」と聞くけれど…「どんな絵本を選べばいいの?」「どんなふうに読めばいいの?」など不安や疑問を解消しながら、お母さんも絵本の世界を楽しみましょう。
●南部子育て支援センター
▼日時 11月9日(金)午前10時〜11時30分
▼場所 南部コミセン
●北部子育て支援センター
▼日時 11月30日(金)午前10時〜11時30分
▼場所 野添コミセン
【両センター共通】
▼講師 田中八潮
▼対象 乳幼児の子どもの保護者、プレパパ、プレママ
(おじいちゃん、おばあちゃんの参加も可)
※初めて受講する人を優先します。
※講座は母子分離の形での参加になります。託児は原則生後6カ月から受け付けます。
(託児定員 先着15人)
▼定員 先着20人
▼申込み・問合せ 11月1日(木) 午前9時から電話または直接受け付けます
南部子育て支援センター
☎079(437)4188
北部子育て支援センター
☎078(944)0717




コスモホール 11月のイベント情報 2018.11.02.

◆COSMO 夢コンサート 入場無料
~第一水曜日の夜7時から夢コンサートでひとときを!~
11月7日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.262 兵庫稲美少年少女合唱団【合唱】 ホルンの輪【クラシック、ポップス】
12月5日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.263 音の宝石箱【クラシック~ポップス】 β(ベー)【クラシック、J-POP他】
※夢コンサートはボランティア(オペレータクラブ、レディーサークル)で運営しています。ただいま会員募集中!舞台設営の見学もできます。お気軽にお問い合わせ、またはお越しください。

◆稲美町吹奏楽団 コスモシンフォニックウィンズ 第2回 定期演奏会
と き 11月18日(日)
開 演 14:00(開場13:30)
入場料 無料【全席自由】
※小さなお子さんもご入場いただけます。
整理券 公表発行中 のこりわずか!

◆海外合唱団と兵庫稲美少年少女合唱団の競演
リガ大聖堂少年合唱団 クリスマスコンサート2018

毎年恒例の海外合唱団と兵庫稲美少年少女合唱団とのハーモニーをお楽しみください。
と き
 12月14日(金)
開 演 19:00(開場18:30)
入場料 1階席 2,000円(当日2,500円)【全席指定】
2階席 1,500円(当日2,000円)【全席指定】
※未就学児入場不可
好評発売中

◆桂 吉弥 独演会
と き 平成31年2月3日(日)
開 演 14:30(開場14:00)
入場料 1階席 2,000円
2階席 1,500円
※未就学児の入場はお断りいたします。
※11月7日(土)10:00~ 前売券発売開始

◆平成最後のCOSMOバレンタイン ピアノコンサート出演者募集
大切なあの人、この人へ、クラシック~昭和、平成の思い出の曲を贈ろう!
と  き 平成31年2月20日(日)
開  演 午前の部10:00 午後の部13:00
受付期間 10月20日(土)から11月17日(土)まで 当日消印有効
出 演 料 子ども(小学生以下)1人1,000円 一般(中学生以下)1人2,000円
※グループの場合、人数分必要です。
演奏時間 子ども(小学生以下)5分以内 一般(中学生以下)10分以内 ※1曲に限る
演奏要件 マイク使用無し。スタインウェイピアノ演奏とのアンサンブル、歌はOKです。
応募方法 1人または1組につき1枚の応募ハガキに、指定事項を記入の上、
〒675-1114稲美町国安1286-1 バレンタインピアノ係 へお送りください。
※抽選結果を全員に発送。当選者は12月15日(土)の打合せへの参加が必須。詳細はチラシを。

◆冬期 ふゆあさピアノを弾こう!
と き 12月15日(土)、12月25日(火)、12月26日(水)、平成31年1月26日(土)、2月2日(土) 9:00~10:00、10:00~11:00、11:00~12:00の1区分
料 金 1区分60分 1,000円(原則1区分まで、最大5人まで演奏可、当日支払い)
※詳細はチラシを。
※12月9日(日)9:00~ 受付開始(先着順)

◆新春映画上映会「SING/シング」
ミニオンズスタッフ作品!
元気になりたい人に贈る映画!
と き 平成31年1月5日(土)
ところ ふれあい交流館 2階ホール
開 演 午前の部 10:00(開場9:45) 午後の部 13:00(開場12:45)
入場料 無料(各回120名限定)。全席自由。
※当日発行の入場整理券が必要です。
※小さなお子さんもご入場できます。
※日本語吹替版、上映時間108分
平成31年1月5日(土)午前の部9:30から、午後の部12:30から発券開始 1人2枚まで




11月5日は「津波防災の日」津波に備えた訓練を実施します 2018.11.01.

▼問合せ 危機管理グループ ☎079(435)0991
11月5日は、1845年に発生した安政南海地震の発生日にちなんで「津波防災の日」とされています。播磨町では、南海トラフ巨大地震が発生すると津波が到達すると想定されていることから、津波防災の日に関連した取り組みを実施します。

全国瞬時警報システム(J-Alert)緊急地震速報訓練
▼日時 11月1日(木)午前10時
全国瞬時警報システム(Jアラート)と防災行政無線を活用した訓練放送を行います。
訓練では、防災行政無線のスピーカーから実際の緊急地震速報と同じ内容の放送が流れます。
なお、この訓練は全国的に実施されるもので、様々な手段での情報伝達訓練が実施されます。

第5回はりま津波ひなんウォーキング
▼日時 11月3日(祝)第28回大中遺跡まつりの実施に合わせて、はりま津波ひなんウォーキング
を実施します。
この訓練は、皆さまのご自宅で好きな時間にシェイクアウト訓練を3分間実施後、津波避難目標地点である「大中遺跡公園」「野添北公園」に歩いてお越しいただくことで、津波避難にかかる時間や労力を体験する訓練になっています。
午前9時30分から午後1時までに大中遺跡まつりの会場である大中遺跡公園内に設置されている受付ブースに到着した人には、記念品をプレゼントします。(先着300人限定)
詳しくは、危機管理グループまでお問い合わせください。
※津波災害発生時は、喜瀬川以西にお住まいの人は「大中遺跡公園」へ、喜瀬川以東にお住まいの人は「野添北公園」を目標に「より遠く、より高く」避難することとなっております。
訓練当日は、喜瀬川以東にお住まいの人はお手数ですが「野添北公園」到着後、大中遺跡まつり受付ブースへお越しください。

兵庫県南海トラフ地震津波 一斉避難訓練
▼日時 11月5日(月) 午前10時
兵庫県及び兵庫県瀬戸内海沿岸・淡路島15市町において、平成30年度兵庫県南海トラフ地震津波一斉避難訓練を実施します。
播磨町では、防災行政無線を活用した訓練放送、緊急速報メール(エリアメール)を活用した訓練メールの配信、播磨町役場庁舎内におけるシェイクアト訓練の実施を予定しております。
住民の皆さまにおかれましては、この機会にぜひ、シェイクアウト訓練の実施や、津波発生時の行動確認をお願いいたします。
▼問合せ
危機管理グループ ☎079(435)0991
兵庫県企画県民部 災害対策局災害対策課 ☎078(362)9810




第28回播磨町「大中遺跡まつり」本祭り開催! 2018.11.01.

地域と人 歴史とつながれ!
オポナカまつり!!
今回で28回目を迎える大中遺跡まつり。
会場となるオポナカムラ(古代語で大中村)を訪れた人みんなが歴史を感じられるようなおまつりです。

本祭り
▶日時  11月3日(祝)9:00~16:00 雨天決行
▶場所  播磨大中古代の村(大中遺跡公園内)
▶問合せ 大中遺跡まつり実行委員会事務局(郷土資料館内)☎079(435)5000
●臨時駐車場:蓮池小学校グラウンド(会場へは徒歩13分)
●巡回バス(まつり本祭当日のみ運行)
臨時停留所
① 蓮池小・土山駅シャトルバス
② 古宮・秋ヶ池ルート
③ 西部・南部コミセンルート
▶運行時間 8:00~17:00
いずれも「播磨大中古代の村(大中遺跡公園)」出発時間
バスの運行は20分~30分間隔です。




資源・ごみ分別アプリ「さんあ~る」配信スタート! 2018.11.01.

「資源やごみの分別方法、収集日に悩んだことはありませんか?」
平成30年11月から、ごみ分別アプリ「さんあ~る」の配信を開始しました。
「さな~る」は、スマートフォンやタブレット端末から、ごみの分別や収集日などを確認できる無料のアプリです。ぜひ、ご利用ください。※通信料は利用者負担になります。

アプリのインストール方法
各ストア(App StoreまたはGoogle play)より、「さんあ~る」で検索しインストールしてください。新規登録(住所選択や通知設定)が必要です。



ページトップへ