もの忘れ健診を受けましょう(稲美町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



もの忘れ健診を受けましょう(稲美町) 2019.07.15.

健康ポイント対象
認知症は早期発見・早期治療・早期支援が大切
認知症の発症は加齢とともに増加し、85~90歳の約半数は認知症と推定されます。人生100年時代となった今、認知症は他人事ではありません。
認知症は脳の障害による病気ですが、アルツハイマー型認知症は薬で進行を遅らせることができると言われており、慢性硬膜下血腫ように治療可能なものもあります。また、症状が軽いうちに、ご本人やご家族が認知症のことを知り、今後の備えをすることが可能です。
また、認知症の予備軍である軽度認知障害(正常と認知症の中間の状態)の人は、早い段階で気づき、生活の取り組みようで認知症の発症予防、進行の抑制が可能と言われています。
もの忘れ健診は、下記の巡回セット健診実施会場で無料、予約なしで受けられます。短時間(5分程度)の問診です。
役場の窓口においても、もの忘れ健診を受けることができます。まずはお電話でお問い合わせください。
日 程 8/27(火)、9/12(木)、9/25(水)、11/26(火)、12/19(木)
問合先 健康福祉課 地域包括係(地域包括支援センター)☎ 492-9150



ページトップへ