2月 | 2019 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター

2019年2月の投稿記事一覧



夢づくりフェスティバル開催のお知らせ 2019.02.15.

夢づくり案内人のPR・活動発表の場として、夢づくりフェスティバルを開催します。
ぜひご覧いただき、夢づくり案内人をご利用ください。
▼と き 3月3日(日)10: 00~ 14 : 00 (予定)
▼ところ いきがい創造センター




播磨町 子育て応援 すくすくタイム 2019.02.11.

乳幼児の目の話
▶問合せ こども窓口☎079(435)0366

新生児は目が見えていないと思われる方もいますが、まったく見えていないわけではなく、「まぶしい」「暗い」といった明暗や白黒を認識します。視力は0.02程度で、目から20~30㎝の距離がぼんやりと見えています。黒目を支える筋肉が発達していないため、黒目があちこち動くことがあります。授乳や抱っこの時に、赤ちゃんに顔を近づけて話しかけましょう。
生後3ヵ月頃には、左右に動くものを目で追う「追視」がみられるようになり、焦点を定めることもできるようになります。はっきりとした色や形は認識しやすいので、赤ちゃんが反応しやすいおもちゃや絵本で遊んであげましょう。
生後6ヵ月頃の視力は0.1程度になり、今まで声や匂いで判断していた周りの人を、顔で区別できるようになります。この時期から人見知りがはじまります。またお座りができるようになると、寝ていた頃より視野が広がり、色々なものに興味をもつようになります。
1歳の視力は0.2程度、5歳で1.0程度になり、6~7歳くらいで安定すると言われています。播磨町では3歳児健康診査で機器を使用して、遠視・近視・乱視の確認をし、必要な方には眼科受診を案内しています。また気になる症状があれば、視能訓練士に相談できます。
子どもの視野については、意識されていない方が多いと思います。6歳児の視野は左右90度(大人の60%)、上下70度(大人の58%)と、思っている以上に狭いのです。6歳より小さい子はさらに視野が狭いということになります。お子さんが急に飛び出したり、危ない行動をするのは、「見ていない」のではなく「見えていない」のかもしれません。
スマホやタブレットを長時間見ていると、立体的に見る力が育たない、画面からのブルーライトで網膜に悪影響を与える、寝つきを悪くさせる、コミュニケーション能力が低下するなどと言われています。長時間、スマホやタブレットを見せることはやめましょう。




消費期限と賞味期限の違い 2019.02.10.

・消費期限
品質の劣化が早い食品に表示される「安全に食べられる期間」です。期限を過ぎたものは食べない方が安全です。
・賞味期限
「おいしく食べられる期間」です。期限を過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではありません。期限を過ぎた食品は、見た目や臭いなどで判断しましょう。
(環境省より)




県政150周年記念事業 「みんなでつくる!東ハリマ くらし学校オープンスクール」 2019.02.08.

「かこむ」10周年を記念して、これまでの歩みを振り返るとともに、これからの東播磨の豊かな暮らしを体験する講座や講演会を開催します。
と き 2月16日㊏13時~17時30分
ところ 東播磨生活創造センター「かこむ」
費 用 無料
問合先 同センター ☎079(421)1136 📠079(421)1148




子育て支援センターからのお知らせ(稲美町) 2019.02.08.

申込・問合先 こども課 育児支援係(子育て支援センター)☎ 492-9090

●ヨチヨチの会
保健師、栄養士を交えて日常の育児について話し合ったり、親子のふれあい遊びを体験します。
申し込みはいりません。
【と き】 2月14日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 多目的ホール
【対 象】 1歳児のその保護者

● 1歳遊びの会
貼るだけで簡単にできるフェルトの人形を作って、楽しい遊びを体験しましょう。
【と き】 3月14日(木)10:00~11:30
【ところ】 いきがい創造センター 子育てルーム
【対 象】 1歳児とその保護者
【定 員】 15組
【申込み】 2月14日(木)8:30~(定員になり次第締切ります)

●子育て悩み相談
日頃の育児や人間関係で少し疲れを感じているとき、誰かに話をすることで気持ちが楽になることがあります。相談内容については、秘密厳守します。気軽にご相談ください。事前に申し込みが必要です。
【と き】 3月8日(金)13:00~15:00
【ところ】 いきがい創造センター 相談室
【相談員】 枝川 京子先生(臨床心理士)
【募集人員】 2人(相談時間は1人1時間、希望により託児可)




播磨町茶道協会 月例茶会 2019.02.07.

▶日時 2月17日(日)10:00~15:00
▶場所 野添北公園内 蓬生庵
▶席主 西田宗好(表千家流)
▶費用 350円
▶問合せ 蓬生庵☎078(944)6040




播磨町で子育てしよう(子育て支援センター) 2019.02.07.

〜 お 願 い 〜
駐車場が少ないので、南部・北部子育て支援センターへは、徒歩か自転車でお越しください。

<北部子育て支援センター>
幼稚園交流講座 蓮池幼稚園に遊びに行こう

幼稚園での集団生活を体験しながら、お兄ちゃん、お姉ちゃんと過ごしましょう。
▼日時 2月19日(火)午前10時〜11時
▼定員 先着30人
▼対象 平成27年4月2日〜平成28年4月1日に生まれた子どもとその保護者
▼申込み・問合せ 2月1日(金)午前9時から電話または直接受け付けます
北部子育て支援センター ☎078(944)0717

<南部子育て支援センター>
子育て講座「自律は愛される中で学んでいくもの」

〜子どもはみんなママが大好き〜
子どもの気持ちに寄り添いながら、親子一緒に成長できるようみんなで考えましょう。
▼日時 2月19日(火)午前10時〜11時30分
▼場所 南部コミセン
▼講師 石堂美紀代(両親教育インストラクター、NPO法人子育てサポートキラリング顧問)
▼対象 町内在住のおおむね1歳から3歳の子どもの保護者▼定員 先着30人(託児先着20人)
※講座は母子分離の形での参加になりますのでご了承ください。
▼申込み・問合せ 2月1日(金)午前9時から、電話または直接受け付けます。
南部子育て支援センター ☎079(437)4188

<北部子育て支援センター>
子育て講座 ベビーマッサージ

ホホバオイルを使ったベビーマッサージです。ママの温かい手のぬくもりと優しい声で赤ちゃんの心と体をリラックスさせてあげながら、お母さんもゆったりとした時間を過ごしませんか。
▼日時 2月25日(月)午前10時〜11時
▼場所 北部子育て支援センター
▼講師 滝川美紀
▼定員 先着15組
▼対象 平成30年8月〜平成30年11月に生まれた乳児
▼費用 オイル代200円
▼持ち物 バスタオル、水分補給できる飲み物
▼申込み・問合せ 2月1日(金)午前9時から受け付けます。
費用を添えて申し込んでください(電話での申し込みは不可)
※初めての人を優先させていただきます。
北部子育て支援センター ☎078(944)0717

<北部子育て支援センター>
地域交流講座 お楽しみ会

支援センターのサークルの発表を見たり、バルーンアートで動物を作って、みんなで楽しい時間を過ごしましょう。
▼日時 2月28日(木)午前10時〜11時
▼場所 北部子育て支援センター
▼定員 先着80人
▼対象 町内在住の人
▼申込み・問合せ 2月1日(金)午前9時から電話または直接受け付けます
北部子育て支援センター ☎078(944)0717




東播磨地域こうのとり大使による “縁結び交流会” 2019.02.06.

東播磨地域こうのとり大使縁結びの会が主催する、会話を中心とした婚活パーティーです。
対 象 県内在住または在勤の25歳~40歳の独身者
と き 3月10日㊐10時~15時40分
ところ 加古川総合庁舎
費 用 2,000円
定 員 男女各24人
申込・問合先
2月13日㊌までに所定の申込書を郵送、ファクス、メールで
東播磨出会いサポートセンター
〒673-0891 明石市大明石町1-2-1明石商工会議所ビル1階へ
☎078(920)9337 📠078(920)9338
メール:higashi_habatan@seishonen.or.jp




播磨町健康いきいきセンターだより 2019.02.06.

☎079(435)5578

バレンタインデー来館プレゼント
日ごろの感謝の気持ちをこめてご来館の人にフロントにてチョコレートをプレゼントさせていただきます。
※なくなり次第終了とさせていただきます。ご了承ください。
▼日時 2月14日㈭




いっしょに子育てを楽しもう!子育て学級「コロボックルの会」 2019.02.06.

1年を通して、親子で四季の行事やふれあい遊びを体験したり、育児の喜びゃ悩みを共有しながら、子育てのスキルを楽しく学びます。
活動を通じて、親子一緒にすてきな仲間作りをしてみませんか。
▼活動期間 平成31年4月~翌年2月(月2~3回程度)
▼対  象 2歳~就園前の子どもとその保護者(祖父母世代で、孫育てをされている人も大歓迎)
※年齢順に、火・木・金曜日の活動曜日ごとにグループ分けをします。
▼活動場所 主に、いきがい創造センタ一子育てルーム
▼活動期間 10:00~11:30
▼定  員 40組
▼申込期間 2月18日(月)から
(定員になり次第締め切ります)
▼申込・問合せ先 子育て支援センター☎492-9090




いっしょに子育てを楽しもう!「先輩ママの会」会員募集 2019.02.05.

子育て支援センターの事業開催に伴う準備や託児を応援していただける子育て支援ボランティア、通称「先輩ママの会」の会員を募集します。
資格、年齢は問いません。子どもが好きな人なら大歓迎です。
活動日の中から都合の良い日のみの参加でかまいませんので、子ども達と楽しい時間を一緒に過ごしてみませんか。
▼活動期間 平成31年4月~翌年3月(月1~2 回程度)
▼活動場所 いきがい創造センター(子育てルーム・多目的ホールなど)
▼活動時間 おおむね9:30~11:30
▼申込期間 2月18日(月)~22日(金)
▼申込・問合せ先 子育て支援センター☎492-9090




展示関連講座「地震・津波について」 2019.02.04.

150周年記念展示「阪神・淡路大震災からの復興」に関連して、地震・津波等に対する防災についての講座を実施します。
と き 2月12日㊋13時30分~15時(13時開場)
定 員 30人(先着)
ところ 県立図書館
費 用 無料
問合先 同館 利用サービス課 ☎078(918)3366 📠078(918)2500




地域連携交流施設(はりまデザインラボ) 2019.02.03.

☎ 079(437)0141

各教室とも詳しくは、お問い合わせください。また、変更となる場合がありますので、はりまデザインラボのホ ームページをご参照ください。
かな美文字教室
▼日時 2月12日㈫、26日㈫午前10時~正午
▼費用 月会費2千円
ダンスちゃれんじ
▼日時 2月7日㈭、21日㈭午後4時30分~5時30分
▼費用 月会費1千500円
銅板アート教室
▼日時 2月9日㈯ 午前9時~正午
▼費用 材料費600円程度
(初回+300円)




播磨ふれあいの家だより 2019.02.03.

雪景色
冬の但馬は兵庫県の南部とはまったく異なり、生野町を境に雨や雪が降るぐずついた天気が続きます。しかし、ここ多々良木は但馬では南に近いので、豪雪になることは滅多にありません。写真
のように雪化粧をした朝などはとっても綺麗です。
この時期マイカーでお越しになるのが不安ですね。その点、送迎バスなら安心!
ぜひ、ご一泊で美味しい食事と朝の雪化粧を見に来てはどうでしょう。
送迎バス時刻
【お迎え】
土山駅南口   11:50 または 15:50
播磨町役場   12:00 または 16:00
東加古川駅南口 12:15 または 16:15
【お送り】
播磨ふれあいの家出発 10:00 または 14:30
※午後便(14:30)を利用される場合でも、お部屋を10時に空けていただくこととなりますのでご了承ください。

バレンタインデー
当館では毎年恒例となりました手作りチョコプレゼントを、2月7日(木)~14日(木)までの8日間実施いたします。ご宿泊でも、レストラン利用でもご来館いただいた皆さまにプレゼントいたします。




特定健診を受けましょう!(稲美町) 2019.02.03.

無料の特定健診を受けて早い段階で自分の体の状態を知ることは、メタボリックシンドロームなどの予防・早期発見のためにとても大切です。
1年に1回、必ず特定健診を受けましょう!
▼対 象  稲美町国民健康保険に加入中の40~74歳の人
▼費 用  無料
▼ところ 稲美町、加古川市、播磨町の協力医療機関及び加古川総合保健センター
▼必要書類 平成30年5月に郵送している受診票、稲美町国民健康保険被保険者証など
▼受診期限 2月28日(木)
▼その他 受診票を紛失された人は、稲美町国民健康保険被保険者証を持参のうえ、健康福祉課へお越しください

~特定保健指導のご案内について~

特定健診を受けた結果、生活習慣病のリスクが高い人には、特定保健指導をご案内しています。ぜひ、この機会にご参加ください。
▼内 容  栄養士による講話、野菜をたっぷり使った調理実習、手軽にできる運動、生活習慣改善のための目標の設定、健康相談など
▼間合先 健康福祉課 健康推進係 ☎492-9138




播磨町の就学援助 2019.02.01.

平成31年度小・中学校新1年生の就学援助(新入学学用品準備費)制度
町立小・中学校新1年生の学用品費及び通学用品に対して援助します。
▼対象 平成31年度より町立小・中学校の新1年生となる子どもがいる世帯で、世帯全員の所得の合計額が基準額以下の世帯(生活保護世帯は除く)
※現在、小学6年生で平成30年度就学援助を受けている人は申請の必要はありません。
▼援助額(予定)
新小学1年生 4万600円
新中学1年生 4万7千400円
▼受付期間2月1日㈮~19日㈫午前8時30分~正午、午後1時~5時15分(土・日曜日、祝日を除く)※郵送での申請も可能です。
▼申請・問合せ 教育総務グループ ☎079(435)0533




加古郡 2月のリサイクルプラザ情報 2019.02.01.

☎079(437)7671
毎週月・火曜日休館

体験教室参加者募集
▼対象 小学生以上(低学年は保護者同伴)
※①、②は高学年も保護者同伴。
▼申込み ①、②は加古郡外にお住まいの人は1月30日㈬以降の申し込みとなります
①ガラスのひな人形
溶けたガラスで、立体的なひな人形を作ります。
▼日時 2月2日㈯、10日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回4人
▼費用 500円
※作品は後日の引き渡しとなります。
②ステンドグラスのひな人形作り
溶かしたガラスで、ひな人形を作ります。
▼日時 2月3日㈰、9日㈯午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼定員 各回4人
▼費用 千円
※作品は後日の引き渡しとなります。
※半田ゴテを使います。
③ガラスの写真立て
板ガラスの上に色ガラスを載せて模様にします。
▼日時 2月16日㈯、17日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼費用 千円
▼定員 各回4人
※作品は後日の引き渡しとなります。
④ガラスの判子作り(サンドブラスト)
ガラス製の判子に砂を吹き付けて加工します。
▼日時 2月23日㈯、24日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼費用 300円
▼定員 各回8人
※カッターナイフを使います。
⑤ガラスのアクセサリー作り
色ガラスを加工してストラップやヘアアクセサリーなどを作ります。
▼日時 3月2日㈯、3日㈰午前9時30分~正午、午後1時30分~4時
▼費用 500円
▼定員 各回8人




県立考古博物館 2月イベント情報 2019.02.01.

☎079(437)5589
2月の休館日 4日、12日、18日、25日

講演会 兵庫考古学研究最前線
考古学から見た律令制
▼日時 2月2日㈯ 午後1時30分~3時(午前12時50分開場)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 別府洋二((公財)兵庫県まちづくり技術センター副課長)

高校生による音楽会    
兵庫県立播磨南高等学校 芸術保育類型発表会
兵庫県立播磨南高等学校芸術保育類型(音楽系列)の楽しいステージです。あわせて、美術系列の作品も展示します。
▼日時 2月3日㈰午後1時~3時
▼場所 講堂
▼定員 先着120人

講演会 兵庫考古学研究最前線
探訪 世界の博物館―ハンズオン展示と子供博物館―
▼日時 2月16日㈯午後1時30分~3時(午前12時50分開場)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 村上賢治(兵庫陶芸美術館所長補佐)




ふれあい交流館 2月のイベント情報 2019.02.01.

◆あたご大学生募集
平成31年度の高齢者大学「あたご大学」の学生を募集します。
対  象 町内在住の満60歳以上(昭和34年4月1日以前に生まれた人)
自治会費 年間5,000円
開 講 日  原則として第1・3木曜日(18回程度)
申込受付 2月7日(木)~3月3日(日)
※クラブに加入する場合、2月19日(火)~2月21日(木)のクラブ発表会を見学することも可能です。

◆文化講演会 ~東海道よもやま話~
講  師 新井 壽 氏(元公立高校校長、元いなみ野学園副学長)
講演内容 東京日本橋から京都三条までを踏破した体験を通じて
と  き 2月17日(日) 開演13:30 (開場13:00 )※入場無料
と こ ろ  ふれあい交流館2階ホール
主  催 稲美町文化連盟
後  援 稲美町教育委員会

◆稲美町美術展開催50周年記念企画展
美術展開催50周年を記念し、稲美町立ふれあい交流館企画展を開催します。この企画展では、洋画の故山本嘉彦氏と書の田中景雲氏の作品を展示します。
と  き 3月13日(水)~24日(日) 9:00~17:00 ※最終日24日(日)は15:00まで
と こ ろ   ふれあい交流館2階ホール
主  催 稲美町・稲美町教育委員会
運営協力 稲美町美術協会

◆ふれあい交流館サークル発表会
ふれあい交流館サークルによる発表会を開催します。
各サークルの活動成果をどうぞ、ご覧ください。

【展示の部】
と き
2月22日(金)13:00~17:00
2月23日(土) 9:00~17:00
2月24日(日) 9:00~15:00
ところ いなみ文化の森ロビー及び、ふれあい交流館研修室1・ギャラリ一

【発表の部】
と き 2月24日(日)13:00(予定)
ところ ふれあい交流館 2階ホール

【体験の部】
下記のグループが一日体験教室を同時開催します。ぜひご参加ください。
詳しくは、ふれあい交流館までお問合せください。(事前申し込み必要)
『編物サークル』
輪針ですてきなネックウォーマーを編みます。初心者でも簡単に楽しくできあがります。
と き 2月23日(土) ①9:30~12:00 ②13:00~15:00
ところ 研修室3
定 員 各5人
参加費(材料費) 単色:200円 ミックス色:1,700円
※輪針が必要な人は別途1,000円
※見本をコスモホールロビーで展示しています。

休館日 2月4日(月)・18日(月)、2月5日(火)は資料整理日です。




コスモホール 2月のイベント情報 2019.02.01.

◆COSMO 夢コンサート 入場無料
~第一水曜日の夜7時から夢コンサートでひとときを!~
2月6日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.265 加古雅道会【雅楽】 Suite【クラシック、J-POP他】
4月3日(水) 開演19:00(開場18:30)
vol.266 出場団体は3月に発表します。
※夢コンサートはボランティア(オペレータクラブ、レディーサークル)で運営しています。ただいま会員募集中!舞台設営の見学もできます。お気軽にお問い合わせ、またはお越しください。

◆桂 吉弥 独演会
と き 2月3日(日)
開 演 14:30(開場14:00)
入場料 1階席 2,000円
2階席 1,500円
※未就学児の入場はお断りいたします。
好評発売中 残り少なくなっています。

◆平成最後のCOSMOバレンタイン ピアノコンサート 入場無料
今年も子どもから大人まで多数の方が大切な人のメッセージを込めてスタインウェイピアノを弾きます。熱い思いを奏でる生演奏をお楽しみください。
と  き 2月10日(日)
開  演 午前の部10:00 午後の部13:00
企画・運営 コスモホール・オペレータークラブ・コスモレディサークル

◆冬期 ふゆあさピアノを弾こう!
と き 1月26日(土)、2月2日(土)
受付は終了しました。

第20回COSMO夢コン音のフェスティバル
毎月第一水曜日に開催している「COSMO夢コンサート」の出演団体による“音の共演”!今年は20回目です!
と  き
 3月10日(日)
開  演 13:30(開場13:00)
出演団体 音の宝石箱、加古雅道会、コスモシンフォニックウィンズ、創憧会、
兵庫稲美少年少女合唱団、β、ポスカの会
特別ゲスト 横山潤子氏(作曲家)
20階を記念して、大合奏の編曲を担当する作曲家の横山潤子氏ゲストとしてお迎えします!
※4歳以下のお子さんの入場はお断りいたします。
要入場整理券(無料)好評発行中



ページトップへ