播磨町 子育て応援 すくすくタイム | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



播磨町 子育て応援 すくすくタイム 2020.07.05.

新型コロナウイルスとこころの健康
▶問合せ こども窓口☎079(435)0366

新型コロナウイルスの感染拡大で外出を自粛するなど今までに経験のないことが起きています。
そのために、お母さんもストレスが多い状況が続いているかと思います。
このような状況で、どのようなこころの反応がおこりやすいか、日常の生活をどのように過ごし、こころを健康に保てばよいかを知っておきたいものです。
●こころの問題
・行動の自由が制限される状況が続くと、フラストレーションがたまり、不安や恐怖、怒りといった感情、抑うつ、眠れないといった症状としてあらわれる場合があります。
・このような反応は、誰にでもおこる自然な心理的反応です。新型コロナの終息や外出などの自粛の解除で状況が良くなれば、自然になくなります。
・こころの問題を未然に防ぐためには、こころの健康を保つ生活習慣が大切です。
●こころの健康を保つための生活習慣
・食事や睡眠を十分にとって、今までと同じ生活リズムを送ることで、免疫力を高め、こころの健康を保つことができます。
・外出が制限されており運動不足になりがちですが、三つの密(密閉空間、密集、密接)を避けながらできる運動をすると良いでしょう。(家庭でできる筋トレ、ウォーキングなど)動画なども参考になります。
・楽しくリラックスできる時間や趣味など、感染リスクを増やさずに気分転換につながる自分にあったストレス発散法を見つけましょう。
・家族や友人とのつながりを大切にしましょう。直接会えなくてもSNS を使ったり、電話をしたりすると良いでしょう。
当たり前の日常がかけがえない日々だったと感じるこの頃ですが、命を守ることがなにより大切だと痛感します。体も大事ですが、こころを元気に保っていきしょう。



ページトップへ