広がれ!こころのバリアフリー(播磨町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



広がれ!こころのバリアフリー(播磨町) 2021.04.08.

毎年4月2日は国連が決めた「世界自閉症啓発デー」です。
2007年12月の国連総会において、全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みを進めるため、毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」(World AutismAwareness Day)とすることが決議されました。
日本でも、毎年、世界自閉症啓発デーの4月2日から8日までの1週間を「発達障害啓発週間」と定めています。週間中は、自閉症をはじめとする発達障害について広く啓発するため、シンポジウムの開催や全国のランドマークのブルーライトアップなどの活動を行っています。
皆さんも、世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間をきっかけに、自閉症をはじめとする発達障害についての知識・理解を深めてみませんか。
発達障害とは
発達障害は、脳機能の発達が関係する障害です。発達障害がある人は、コミュニケーションや対人関係をつくるのが苦手です。また、その行動や態度は「自分勝手」とか「変わった人」「困った人」と誤解され、敬遠されることも少なくありません。それが、親のしつけや教育の問題ではなく、脳機能の障害によるものだと理解すれば、周囲の人の接し方も変わってくるのではないでしょうか。
政府広報オンラインでは、発達障害のある人を理解するために、自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害など、主な発達障害の特徴を紹介しています。
▶︎問合せ 福祉グループ
☎079(435)2361
播磨町地域自立支援協議会
☎079(437)3456



ページトップへ