まちづくりアドバイザーがお届けする「まちアド通信」(播磨町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



まちづくりアドバイザーがお届けする「まちアド通信」(播磨町) 2021.01.15.

企画グループ ☎︎079(435)0356

野添地区わくわく地域づくり塾が開催されました
2020年10月に野添コミセン区を対象として、全4回で地域づくりについて学ぶ、「野添地区わくわく地域づくり塾(播磨町社会福祉協議会主催、野添コミュニティ委員
会共催)」が開催されました。今回はそのレポートです。

野添地区わくわく地域づくり塾は、地域づくりを専門とする3人の講師が4回の連続講座を開催し、これからの地域づくりや話し合いの方法について学ぶ内容でした。
1回目はこれからの地域ではどんなことが起きるか、1人ひとりに何ができるかを学び、
2回目はうまくいく話し合いの方法を練習し、
3回目は野添地区の手書き地図を作りながら、地域の特徴やどんな場所が誰の居場所になっているか、どこでどんな困りごとが起きているかを話し合いました。
4回目はこれまでの話し合いで出てきた野添の課題や困りごとを解決するために、自分にどんな事ができるかアイデアを出し合いました。

2020年は人が集まることも難しく、オンラインでの講座によって学ぶ機会が増えた一方で、地域での学ぶ機会は減ったように思います。この連続講座には約20人が参加され、毎回楽しそうに受講されていました。
地域づくりにおいて、学ぶ機会は非常に大切だと思います。改めて地域の歴史を学んだり、他のまちの事例を知ることで自分のまわりの地域の価値を見直せるかもしれません。学ぶ機会を通じて、地域活動を始めてみようと思う人もいるかもしれません。学び直しという言葉があるように、世代を問わず学ぶ機会が必要と言われています。まちのいたるところに学ぶ機会があると良いなと思っています。



ページトップへ