まちづくりアドバイザーがお届けする「まちアド通信」(播磨町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



まちづくりアドバイザーがお届けする「まちアド通信」(播磨町) 2020.10.13.

企画グループ ☎︎079(435)0356

播磨町の自治会活動実態をアンケート調査しました。
2020年7月、播磨町自治会連合会が主体となって、「播磨町の自治会活動に関する実態調査アンケート」を実施しました。播磨町の各自治会の運営方法、特徴的な行事、それぞれが抱える課題などを明らかにすることが目的です。
46自治会全てから回答を得られました。
今回はその結果をお知らせします。

自治会の加入世帯は、200世帯未満の自治会が52%、中には500世帯以上の自治会もありました。自治会長の年代は、60歳以上が61%ですが、20歳代、30歳代で自治会長を担う方もいました。自治会長の選出方法は多くの自治会で選挙が行われていました。
掲載した内容以外にもどんな事業を行っているか、町からどのような支援があればいい
かなどを調査しました。アンケート結果については播磨町ホームページでもご覧いただけます。
また9月中旬に、コミセン単位で開催した自治会長研修会にて、アンケートの結果を報告し、これからの自治会運営について意見交換しました。アンケートを実施するだけでなく、この情報をもとに、これからどんなことができるかを話し合うことが次への一歩に繋がります。

【まちづくりアドバイザーとは】
播磨町では、多様化・複雑化する地域の課題やニーズに、より細かく対応するため、2020年度より「まちづくりアドバイザー」を配置しています。自治会活動やコミュニティ活動、自主的なまちづくり活動について専門的な視点から支援します。



ページトップへ