ご存知ですか? コミュニケーションを支援するための事業(播磨町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



ご存知ですか? コミュニケーションを支援するための事業(播磨町) 2020.02.15.

●手話通訳者派遣事業
聴覚障害者及び音声または言語機能障害者などが、社会生活上必要な場面(通院や公的機関での手続き、各種相談など)における円滑なコミュニケーションを支援することを目的に、申請に応じて手話通訳者を派遣します。
●要約筆記者派遣事業
中途失聴者及び難聴者が、社会生活上必要な場面(通院や公的機関などでの手続き、各種相談など)における意思伝達の手段を確保することを目的に、申請に応じて要約筆記者を派遣します。
●声の広報
視覚に障がいがある人に町広報などを録音したCDを郵送しています。これは、朗読ボランティアが毎月録音し、音声データを作成しているものです。音声データ「声の広報」は、播磨町のホームページでも聞くことができます。
●聴覚障害者用緊急通報FAX
聴覚障がい者、音声言語障がい者が、火災の通報や救急車が必要な時に、FAXにより通報することができます。
●NET119
音声による119番通報が困難な人のための緊急通報システムです。携帯電話やスマートフォンのWEB機能を利用して文字による緊急通報を行うことができます。
●NET118
音声による118番通報(海での事件や事故に関する緊急時の通報)が困難な人のための緊急通報システムです。携帯電話やスマートフォンを使い、素早く海上保安庁に通報することができます。
事前登録などが必要ですので、まずは、福祉グループまでお問い合わせください。
▼問合せ 福祉グループ ☎079(435)2361



ページトップへ