空き家を改修し、活用しませんか?(稲美町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



空き家を改修し、活用しませんか?(稲美町) 2019.07.12.

空き家活用支援事業補助金
空き家を住宅または事業所として活用する場合に、改修工事費の半分を補助します。
対象となる人:次のすべての要件に該当する人
1.空き家を改修し、改修後10年以上住宅・事業所として居住・活用する人
2.町税の滞納がない人
対象の空き家:次のすべてに該当する建物
1.空き家期間が6カ月以上または空き家バンクに登録されている建物
2.築20年以上経過した建物
3.昭和56年5月以前着工の建物の場合、改修後に耐震基準を満たしていることを証明できる建物
4.台所、浴室、便所等の水回りの設備の全部またはいずれかが10年以上更新さえていない建物
5.関係法令に違反していない建物
補助金の額:対象経費の1/2(上限150万円)
対 象 経 費:空き家の機能回復・設備改善(雨漏り補修・トイレの水洗化など)のための改修工事にかかった費用(※一部対象外工事あり)
申請について:稲美町空き家活用支援事業補助金交付申請書に必要な書類を添えて、工事契約以前に都市計画課へ申請してください。
※添付書類など詳しくは、稲美町ホームページをご覧いただくか都市計画課までお問い合わせください。
問合せ先:稲美町都市計画課 ☎ 492-9143



ページトップへ