県立考古博物館 10月イベント情報 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



県立考古博物館 10月イベント情報 2018.10.01.

☎079(437)5589
10月の休館日 1日、9日、15日、22日、29日

兵庫県政150周年記念事業
企画展 「装飾大刀と日本刀―煌めきの刀剣文化―」
日本人は、古来より現代に至るまで、他に類を見ないほど刀剣を尊重し続けてきました。そのことは、古来から優れた技術で作られ続けている日本刀だけでなく、古墳などから出土した刀剣にも見受けられます。
とりわけ古墳時代には朝鮮半島から伝わった技術の影響を受け、金や銀で装飾された煌びやかな大刀が作られました。
今回の展示では、日本人の愛した刀剣の歴史をたどります。
▼会期 10 月6日㈯~12月2日㈰
▼観覧時間 午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
▼観覧料 500円(各種割引あり)高校生以下無料

特別展講演会 「装飾大刀からたどる倭と古代朝鮮諸国とのかかわり」
▼日時 10月6日㈯午後1時30分〜3時(午前12時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 金宇大(京都大学白眉センター特定助教)
特別展講演会 「金と銀の大刀からみた兵庫の古代」
▼日時 10月20日㈯午後1時30分〜3時(午前12時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 豊島直博(奈良大学文学部教授)
特別展講演会 「日本刀への過程と比較史」
▼日時 10月27日㈯午後1時30分〜3時(午前12時50分開場 当日受付)
▼場所 講堂
▼定員 先着120人
▼講師 津野仁((公財)とちぎ未来づくり財団埋蔵文化財センター副主幹兼課長)



ページトップへ