見に来てや!東はりま! | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



見に来てや!東はりま! 2018.07.15.

~ 人・もの・情報が交流し、にぎわう東播磨 ~
日本を代表する大企業や優れた技術力を有する中小企業が集積し、ため池などの豊かな水辺空間が広がる東播磨地域。県民局では、ものづくり産業のさらなる発展を支援するとともに、地域資源と融合したツーリズム事業を推進し、地域の魅力を広く情報発信していきます。

・・・観光スポット&イベント 東播磨の魅力を見つけよう・・・

◆明石公園【 明石市 】
来年に築城400年を迎える明石城跡を中心に整備された広大な県立公園です。春には桜の名所となるなど自然がいっぱいです。10月20日 ㊏、21日 ㊐には、ふれあいフェスティバルin東播磨が開催されます。
◆加古川まつり花火大会【 加古川市 】
加古川河川敷から打ち上げられる大小さまざまな約 5,000発の花火が、加古川の水面を鮮やかに染め上げます。打ち上げ場所の近くから花火を見上げることができ、迫力ある花火が楽しめます。今年は8月5日㊐に開催されます。なお、会場周辺に駐車場はありませんので、必ず公共交通機関を利用してください。
◆たかさご万灯祭 【 高砂市 】
歴史的建造物のライトアップや、6㌔㍍にもわたる路地キャンドル、町内各所で開催されるジャズギャラリーなど、幻想的な灯りとジャズの音色に彩られる2日間です。今年は9月15 日㊏、16日 ㊐に開催されます。
◆いなみ大池まつり【 稲美町 】
 県内最大のため池である加古大池で行われるいなみ大池まつり。特に、打ち上げ花火は圧巻です。今年は8月11日㊏㊗に開催されます。
◆大中遺跡【 播磨町 】
弥生時代後期(約1900年前)から古墳時代初頭の遺跡で、いろいろな形の竪穴住居跡が 73軒発見されています。住居の一部は復元されて敷地内に展示されています。11月3日㊏㊗には、大中遺跡まつりが開催されます。



ページトップへ