映画『逃げ遅れる人々』東日本大震災と障害者 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



映画『逃げ遅れる人々』東日本大震災と障害者 2013.06.09.

道親くらぶ・「逃げ遅れる人々」を観る会 主催
ドキュメンタリー映画上映会のお知らせです。

映画「逃げ遅れる人々」東日本大震災と障害者
未曾有の大震災の中、障害を持つ人々に何が起きたのか

と き:①6月17日(月)、②6月22日(土)
【第1部】10:00~12:30(上映・トーク交流会)、【第2部】14:00~(上映のみ)

ところ:①②とも稲美町役場 新館4階コミセンホール

参加費:

【解説】
福島県を中心に被災した障害者とそこに関わる人々の証言をまとめた。障害ゆえに、身を守れず、また必要な情報も得られない。多くの障害者が避難をあきらめざるを得なかった。そうした中、避難所に入った障害者を待ち構えていたのは…。
東北関東大震災障害者救援本部 制作、2012年/74分/飯田基晴監督

【主催者からのひとこと】
*東日本大震災、他人事ではありません。被災された方の中にはもちろん障がいを持つ方がおられます。私たちはその人たちがどのように避難され、震災に翻弄されているか知るよしもありません。この映画から地域での共生のあり方を見直し、緊急時の避難についての具体的な制度づくりへとつながってほしいと思います。



ページトップへ