子ども参観日を見学してきました | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



子ども参観日を見学してきました 2012.08.28.

今日は子ども参観日を見学してきました。

「子ども参観日」は学校で行われる「授業参観日」とは逆で、夏休みなどを利用して、子どもたちが自分のお父さん、お母さんの職場を見学する取組みです。

企業におけるワーク・ライフ・バランスの取組を推進するため、子どもたちが親の職場を見学し仕事内容を理解することで、家庭での会話が増え、家族の絆を深めるというのが目的です。

私は、お母さんの働く職場に三人のお子さんが見学と仕事体験をするという内容に参加させて頂きました。

具体的には

①電話でアポイントを取って、お母さんの職場に行き、

②お会いし、職場の人と名刺交換をする。

③そして、お母さんと一緒に会議に参加してプレゼンテーションを行い

④最後にみんなで記念撮影。

というもの、私が子どもの時代にはなかった取組みでなかなか面白い取組みでした。

子ども達も緊張しただろうけど、私たちも非常に緊張しました。ご家族の今日の食卓では子ども参観日の話題で持ちきりでしょう・・・

本当にいい経験をさせて頂きました。

 



ページトップへ