平和展『基町高等学校の生徒と被爆体験証言者との共同制作による「原爆の絵」』(播磨町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



平和展『基町高等学校の生徒と被爆体験証言者との共同制作による「原爆の絵」』(播磨町) 2020.08.01.

毎年中央公民館や図書館で行っていた平和展は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、web上などで開催します。町ホームページで特設サイト「平和展」をご覧ください。また、きっずなホールでも上映します。
▼開催期間 8月1日㈯~31日㈪
▼場所1 播磨町ホームページ内特設サイト「平和展」
町ホームページの新着情報または、次のURLにアクセスしてください
https://www.town.harima.lg.jp/kikaku/event/heiwaten2.html
▼ 場所2 土山駅南交流スペースきっずなホール(BiVi土山内)
▼内容 広島市立基町高等学校生徒と被爆体験証言者が共同で制作した「原爆の絵」の画像データを、広島平和記念資料館から借り受けました。被爆体験証言者の記憶に残る
光景を、絵と解説で語り継ぎます。被爆体験者と高校生、それぞれのコメントがより強
く平和への思いを伝えてくれます
▼問合せ 企画グループ ☎︎079(435)0356



ページトップへ