あんぜん・あんしん 暮らしのメモ帳(播磨町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



あんぜん・あんしん 暮らしのメモ帳(播磨町) 2020.07.06.

特別定額給付金( 10万円)にかかる詐欺メールにご注意ください

事例 「給付金10万円を配布につきお客様の所在確認」というタイトルのメールが届いた。「携帯電話を通じて、国民の皆様に配布していく」と書かれていてURLが貼り付けられていた。「配布の方法は銀行振り込みもしくは、係の者がご自宅に伺う場合がある」とあるが本当だろうか。
【ひとこと助言】 市町村や総務省の職員になりすまして、メールや電話や自宅を訪問して「給付金を振り込むので銀行口座やキャッシュカードの番号を教えてください」などの不審なメールや電話などの相談が全国で報告されています。
●役場や総務省の職員が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
●役場や総務省の職員が住民の皆さまの銀行口座の番号や家族構成などの個人情報をメールや電話でお問い合わせをすることは絶対にありません。
●役場や総務省の職員が「特別定額給付金」のために手数料の振込をお願いすることは絶対にありません。
●不審なメールが届いても添付されたURLなどにはアクセスしないでください。また、電話番号の記載があっても相手に電話をしないでください。万一連絡をすると大切な個人情報を聞き出される恐れがあります。
●「10万円の給付金の関係で調査をしています」「給付金の受取手続きを代行します」との不審なメールの情報も寄せられています。不審なメールが届いても無視してください。
●もしかして?と不安になったらすぐに播磨町消費生活センターまでご相談ください。
ご相談は…お電話ご来所どちらでもご相談ください。ご来所の場合は、住民グループ⑥
番窓口にお声がけください。
▼相談日時 祝日を除く毎週月〜金曜日 午前9時〜午後4時
※専門の相談員が相談に応じます。
▼電話相談・面談、相談予約播磨町消費生活センター
☎079(435)1999



ページトップへ