特別定額給付金の申請受付がスタートしています(稲美町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



特別定額給付金の申請受付がスタートしています(稲美町) 2020.06.02.

町では、国の「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」を受けて、住民1人当たり10万円を給付する特別定額給付金の交付申請の受付を開始しています。町から世帯主あてに申請書を郵送しています。特別定額給付金の給付を受けるためには申請が必要となりますので、期限までに申請をお願いします。

特別定額給付金について
●申請期限
8月26日(水)まで消印有効
※申請期限を過ぎると受給できません。
●給付基準日
4月27日(月)
●給付対象者
給付基準日時点で稲美町の住民基本台帳に記録されている人
●給付額
給付対象者1人につき10万円
●申請者・受給者
住民基本台帳上の世帯主

受給までのスケジュール
 世帯主あてに申請書を発送しています。
※申請書が届かない場合は、ご連絡ください。
世帯主 5月26日(火) 申請受付開始
・必要事項を記入した申請書などを返送
※返送の際には、必要資料を再度確認してください。
※既にオンライン申請を行っている人は返送不要です。
 申請書の受付・確認
町が申請書、本人確認書類の写し、振込先口座確認書類の写しなどをチェックします。
6月上旬から順次 口座振込開始 給付金を口座振込により給付します。
※受付開始当初は申請が集中するため、振り込みまで期間がかかる場合があります。

申請方法
給付金の申請は、(1)郵送申請方式、(2)オンライン申請方式で受け付けています。
(1)郵送申請方式
次の①~③の書類を、町が申請書とともに同封している返信用封筒(切手などの貼付は不要)に入れて、返送してください。
①特別定額給付金申請書
申請書は町から世帯主あてに郵送しています。
②申請者(世帯主)の本人確認書類の写し(下記のうち1点)
世帯主の運転免許証、マイナンバーカード(写真付き)、パスポート、保険証、年金手帳などの写し
③申請者(世帯主)の振込先口座確認書類の写し
申請者(世帯主)の振込先口座の通帳、またはキャッシュカード(表)の写し
※金融機関名、本支店番号、口座番号、名義人氏名がカタカナで表示されている部分
(2)オンライン申請方式(マイナンバーカードを所持する世帯主のみ)
オンラインの申請の方法はマイナポータルサイトをご確認ください。
申請には、次の①~③のものが必要です。
①世帯主のマイナンバーカード
署名用電子証明書の暗証番号(英数字6桁から16桁)が必要です。
②対応のスマートフォンまたはICカードリーダライタを備えたパソコン
③振込先口座が確認できる写真のデータなど
詳しい申請方法は、総務省の特別定額給付金のページをご覧ください。

給付金を装った詐欺に注意してください。
町や総務省などが以下を行うことは絶対にありません。
■現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
■「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込を求めること
■メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

【問合先】
特別定額給付金担当 専用ダイヤル ☎492-9251(直通)



ページトップへ