まちづくりアドバイザーを配置しました(播磨町) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



まちづくりアドバイザーを配置しました(播磨町) 2020.06.15.

▼問合せ 企画グループ☎︎079(435)0356

播磨町では、多様化・複雑化する地域の課題やニーズに、より細かく対応するため、
2020年度より専門職として「まちづくりアドバイザー」を配置しています。自治会活動やコミュニティ活動、自主的なまちづくり活動について専門的な視点から支援します。
例えば、今後の自治会運営や、地域での防災活動、会計や広報の方法、みんなが話しやすくなる会議の進め方などについて一緒に考えながら専門的かつ細やかに支援します。ぜひご相談ください。

アドバイザーより
4月から播磨町まちづくりアドバイザーに就任した佐伯亮太です。播磨町に越してきて6年目になります。これまでは、兵庫県内の中山間地域を中心に自治会運営の支援に携わってきました。例えば、防災計画のたて方、空き家の見守り、地域の担い手を増やす方法など自治会ごとの困りごとを会議に出向きながら支援してきました。
少子高齢化に伴って、自治会の加入率は減少し、多くの地域で担い手がいない状況になりつつあります。そのような自治会やまちづくり団体の困りごと、これからのまちづくりについてみなさんと一緒に考えながら解決していきたいと思います。ぜひ気軽にご相談ください。
新型コロナウィルスの影響で人が集まることが難しくなっています。そんな中でも書面を使った意見集約の方法など、これまでのノウハウを活用して専門的に対応しますので、よろしくおねがいします。



ページトップへ