子どもたちの輝く未来のために -家庭でできることー | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



子どもたちの輝く未来のために -家庭でできることー 2020.02.13.

家庭教育コラム65 播磨町家庭教育推進委員会

「早寝早起き朝ごはん」クイズ
(○・×で答えてみよう)
①朝型の人は、夜型の人より勉強やスポーツの成績が良い
②寝る前に激しい運動をすると、ぐっすり眠れる
③平日に寝る時間が短くても、休みの日にたくさん眠れば問題ない
④寝る前にスマートフォンを見たりゲームをしたりすると、眠れなくなる
⑤やせたい時は、朝食を抜くとよい
⑥朝食を食べなくても、給食をしっかり食べればよい

成長ホルモンは夜寝ている間に分泌されます。決まった時間に寝て、朝は太陽の光を浴
びることで、脳がすっきりと目覚めます。また、腹ペコの状態の脳には、朝ごはんでエネルギーを補給することが大切です。
1日の生活リズムを整えることで、集中力ややる気がアップします。
※答え ①◯、②×、③×、④◯、⑤×、⑥×



ページトップへ