令和元年度 播磨町郷土資料館 特別展 播磨町の文化遺産 | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



令和元年度 播磨町郷土資料館 特別展 播磨町の文化遺産 2019.10.01.

郷土資料館☎079(435)5000

播磨町は国指定史跡である大中遺跡をはじめ、県指定及び町指定文化財など、古代から文化の花が開き、数多くの優れた文化遺産を残してきました。
今年度の特別展は、このような先人たちが積み上げてきた文化遺産を歴史的・美術的価値のみならず、地域という視点からも捉え、文化財をより身近に感じていただけるよう紹介します。
会  期 9月28日(土)~11月24日(日)
開館時間 9:30~17:00
休 館 日 月曜日
※9月28日(土)、29日(日)は、18:00まで開館。
※10月14日(祝)開館、翌10月15日(火)休館。
※11月4日(祝)開館、翌11月5日(火)休館。
◆記念講演会◆
「東播磨の美術 -絵画を中心に-」
▶日 時 10月6日(日) 13:30~15:00
▶場 所 兵庫県立考古博物館 講堂
▶講 師 木村重圭(元甲南女子大学教授)
▶定 員 先着150人 ※聴講無料。当日受け付け。
◆関連イベント◆
播磨町の文化遺産散策ツアー
▶日 時 10月12日(土) 9:30~13:00
※集合出発、コースなど当日の詳細は申込者にお伝えします。
▶講 師 上月昭信(東播磨地域史懇話会 会長)
▶定 員 先着16人 ※参加費無料。要事前申し込み。



ページトップへ