第29回稲美町人権大会(こころあった会) | 兵庫県議会議員|岡つよし公式ホームページ


フォントサイズ変更

新着記事

月間アーカイブ

ツイッター



第29回稲美町人権大会(こころあった会) 2015.08.20.

テーマ : 「お互いの人権を大切にする心を育てよう ~ふれあい やさしさ つたえたい~」
と き : 8月30日(日) 9:40~11:50(受付 9:10~)
ところ : いなみ文化の森 コスモホール
内 容 : 1.こころあったか優秀作品(ポスター・標語・作文・習字)表彰式 2.作文朗読 3.講演会

『講演会』
演題 : 「私が『障がいについて』を語るなら ~差別・偏見のない社会に向けて~」
講師 : 佐野有美さん

【佐野有美さんプロフィール】
先天性四肢欠損症で生まれ、あるのは短い左足と3本の指のみ。高校在学中、チアリーディング部に所属し、地元マスコミで話題となる。高校卒業後は声優やタレントなどの夢にむかいボイストレーニングを受け、ラジオのパーソナリティーのアシスタントなどを経験。また2010年6月から2011年9月まで事務員として就職。2011年6月、自らの詩集『あきらめないで』から選ばれた詩が曲になり、㈱テイチクエンタテイメントからCDを発売。アルバム「あきらめないで」は2011年、第53回、輝く!日本レコード大賞の「企画賞」を受賞。2013年6月には2枚目のシングルとアルバムをリリース。多くの人に歌で気持ちを伝えたい、と意欲を見せる。現在、テレビ・新聞・雑誌などメディアの取材、多方面からの歌や講演依頼を受け積極的に活動中。

【佐野有美さんからのメッセージ】
私は手足がなくても笑っていられます。それは目標を持って毎日を楽しく過ごしているから。人にはそれぞれ役割があってこの世に生まれてきます。この体で生まれて来た私だからこそ感じられる人々のやさしさや愛情、勇気や希望など、笑顔を通してみなさまに届けたいと思っています。



ページトップへ